香川県交通安全協会は、競技会・講習会等の開催など交通事故のない安全で安心な香川の交通を目指した活動を行っています。

各種競技会・講習会等の開催

(一財)香川県交通安全協会では、毎年子どもの自転車大会や二輪安全運転大会を開催しているほか、関係団体等と協力してセーフティトレーニング、シニアドライバースクールなどの講習会等を開催しています。また、高松市が開催する交通安全フェアにも参加するなど交通安全活動を推進しています。
このページでは、そうした競技会、講習会等についての情報をお届けします。

本年度の競技会・講習会の開催日程等
名称・主催者等 日時・場所 申込み・問合せ先
第57回交通安全子ども自転車香川県大会
・(一財)香川県交通安全協会
・各地区交通安全協会
・香川県警察本部
令和6年6月29日(土)
丸亀市飯山総合運動公園体育館
香川県交通安全協会
Basic Riding Lesson2024
・(一社)日本二普協 香川県二輪車普及安全協会
・(一財)香川県交通安全協会後援
・香川県警察本部後援
令和6年5月18日(土)
香川県運転免許センター
(一社)日本二輪車普及協安全協会 香川県二輪車普及安全協会
ドライバーズセミナー 一般コース
・(一社)日本自動車連盟
・(一社)日本自動車工業会
・(一財)全日本交通安全協会
・(一財)香川交通安全協会後援
令和6年6月8日(日)
HONDAセーフティトレーニングセンター四国
JAF香川支部
ドライバーズセミナー シニアコース
・(一社)日本自動車連盟
・(一社)日本自動車工業会
・(一財)全日本交通安全協会
・(一財)香川交通安全協会後援
令和6年9月7日(土)
香川県運転免許センター
JAF香川支部
交通安全子ども自転車香川県大会の開催

子ども自転車大会は、各地で開かれる自転車安全運転教室の指導、教育の成果を「競技」という形で競うことにより、交通ルールの浸透と自転車の安全な乗り方の習慣化を図ることを目的に昭和41年から開催されています。
各地区交通安全協会から推薦された小学校(1チーム4人)の選手が、
・ 交通規則、道路標識、自転車の安全な乗り方についての学科テスト
・ 自転車の安全な乗り方の実技テスト(安全走行・技能走行)

で競い合います。

第56回交通安全子ども自転車香川県大会結果
日時 令和5年6月10日(土)
場所 丸亀市立飯山総合運動公園体育館
概要 県下各地区の小学校から精鋭7校28人が一堂に集まり、練習の成果を競いました。
この結果、観音寺市立豊浜小学校が、16年連続34回目の優勝を成し遂げました。
上位入賞校は以下のとおりです。
第57回交通安全子ども自転車香川県大会結果
日時 令和6年6月29日(土)
場所 丸亀市立飯山総合運動公園体育館
団体の部
順位 小学校名
優 勝 観音寺市立豊浜小学校
第2位 多度津町立豊原小学校
第3位 三豊市立勝間小学校
個人の部
順位 氏名 小学校名
優 勝 川井 そら 多度津町立豊原小学校
第2位 久保 玄志 観音寺市立豊浜小学校
第3位 小川  慧 多度津町立豊原小学校
第4位 田邊 美和 三豊市立勝間小学校
第5位 細川 景生 観音寺市立豊浜小学校

  • 開会式

  • 学科テスト

  • 安全走行競技

  • 技能走行競技(S字走行)

  • 技能走行競技(ジグザグ走行)

  • 技能走行競技(デコボコ走行)

  • 団体優勝(観音寺市立豊浜小学校)

  • 個人優勝(多度津町立豊原小学校 川井そら)

  • 音楽隊演奏

交通安全子供自転車全国大会の結果

昨年の全国大会は、8月9日(水)に東京ビッグサイトで開催され、本県からは観音寺市立豊濱小学校が出場しました。

Basic Riding Lesson2024(旧称:グッドライダーミーティング香川)

二輪車普及安全協会が毎年実施している安全運転講習(グッドライダーミーティング)は、安全な二輪車の利用を促進するために、運転者の安全運転技能の向上や交通法規・マナーの遵守を目的とした講習で当協会が後援しております。
今年は5月18日(土)午前10時から午後3時までの間、香川県運転免許センター(高松市)において開催予定。

ドライバーズセミナー 一般コース(旧称:セーフティトレーニング香川)

JAFと当協会の共催で毎年度実施される「ドライバーズセミナー 一般コース(旧称:セーフティトレーニング香川)」は、一般運転者を対象に、マイカーを使って、安全運転にかかせない基本操作「走る・曲がる・止まる」「見る・判断する・操作する」を再確認する参加体験型の安全運転実技講習会です。

今年は6月8日(土)午後0時30分から同4時30分までの間、坂出市江尻町内の「HONDAセーフティートレーニングセンター」において開催予定。


  • 車両の整備・点検

  • 死角の確認

  • 急ブレーキ体験

  • スラローム体験
ドライバーズセミナー シニアコース(旧称:シニアドライバーズスクール香川)

JAFと当協会の共催で実施する「ドライバーズセミナー シニアコース(旧称:シニアドライバーズスクール香川)」は50歳以上のベテランドライバーを対象に、安全運転に欠かせない運転の基本操作を再確認し、長年の運転でのくせや自己流運転を振り返るきっかけとしてもらうための参加体験型の安全運転実技講習会です。
今年は9月7日(土)午後0時30分から同4時30分までの間、香川県運転免許センター(高松市)において開催予定。

講習会の様子

交通安全フェアたかまつ2023への参加

高松市の開催する交通安全フェアに特別ブースを設け、反射材の普及と交通安全啓発活動を実施しています。


  • 交通安全教育車「まなぶちゃん」

  • 交通安全教育車「まなぶちゃん」

  • 交通安全教育車「まなぶちゃん」
「ラジオチャリティミュージックソン」への協力

「RNCラジオチャリティミュージックソン」では、「香川に音の出る信号機を増やそう!」を合言葉に、目の不自由な方や体の不自由な方、お年寄りや子どもたちがより安全に道路を渡れるように、「音の出る信号機」を設置するための募金を募っています。
交通安全協会では、この運動に賛同し、募金箱を設置しているほか、毎年、12月24日、高松、丸亀、三豊のゆめタウンにおいて行われるイベントに協力しています。
募金箱は、年間を通じて、当協会や各地区安協窓口に設置していますので、皆様のご協力をお願いします。


  • ゆめタウン高松にて(高松南安協)

  • ゆめタウン高松にて(高松南安協)

  • ゆめタウン丸亀にて(丸亀安協)

  • ゆめタウン丸亀にて(丸亀安協)

  • ゆめタウン三豊にて(三豊安協)

  • ゆめタウン三豊にて(三豊安協)
「音の出る信号機」の設置

平成26年10月22日、JR高松駅北交差点の横断歩道に「音の出る信号機」第1号基が起動しました。
平成27年10月15日には、高松市寿町交差点とゆめタウン高松北側横断歩道の2か所に増設されました。
平成28年10月21日には、栗林公園北交差点に4基目が増設されました。
平成29年10月17日には、観音寺市坂本町交差点に県内5基目が設置されました。
令和元年10月に、高松市牟礼町ことでん原駅前交差点に2基が設置されました。
令和2年10月22日、丸亀市南条町の県道交差点に2基が設置されました。
令和3年10月29日 高松市春日川橋西交差点に1基設置されました。
令和4年10月14日 東かがわ市JR三本松駅前交差点に1基設置されました。
令和5年10月20日 高松市古高松南小学校南側交差点に1基設置されました。
現在、県内には11か所(合計26基)に「音の出る信号機」が設置されています。募金にご協力いただいた皆様に、あらためてお礼を申し上げます。


  • JR高松駅北交差点(平成26年第1号基)

  • 寿町交差点他1箇所(平成27年)

  • 栗林公園北交差点 (平成28年)

  • 観音寺市坂本町交差点(平成29年)


マスコットキャラクターの愛称決まる!

マスコットキャラクターの愛称は、「三色まもる」くんに決定しました。
優秀作品は次のとおりです。
最優秀賞(1名)
「三色まもる」くん
観音寺市 藤田忠信さん
優秀賞(2名)
高松市 井居和雄さん
高松市 五藤善照さん

多数のご応募ありがとうございました。


プロフィール
香川県内の交通安全を願って、生まれました。
信号機の3色を頭にしたのは、信号の意味をしっかりと守って欲しいからです。
左手には、香川県の県木「オリーブ」(花言葉は平和)を持って、あなたの交通安全を祈っています。
これから、痛ましい交通事故を減らし、みんながマナー豊かな交通安全に役立ちたいです。