〒761-4121
香川県小豆郡土庄町渕崎甲2080番地1
TEL 0879-62-0068 FAX 0879-62-0086

 校長あいさつ  年間行事予定  土庄小の一日  校歌・校章・あゆみ  警報発令時の対応
 ふるさと とのしょう  校内のようす  校内研究  交通アクセス  リンク
 家庭学習のてびき   教育活動   いじめへの対応     
29年10月23日更新

子どもたちのようす

≫29年度4〜9月のようす ≫≫28年度のようすは こちら
10月19日(木)・20日(金)
6年生は1泊2日の修学旅行に出発しました。
【19日(木)】

朝早くの集合でしたが,
行きの船ではトランプやウノ等を楽しんで,みんな元気です。

今から新幹線に乗ります。

新幹線が到着しました。

中は広々としています。

京都駅に到着しました。
タクシーの運転手さんが班ごとに呼んでくれました。

タクシーに乗って出発です。ここから,班別行動になります。

金閣寺は,雨に濡れても輝いていました

龍安寺の庭園は,白い海のようで見とれてしまいました。

天竜寺の庭園は,これから秋を迎えます。

タクシーの旅も終わりです。

無事,旅館に到着しました。

豪華な夕食です。お腹が空いているので箸が進みます。

夜は、楽しみにしていた買い物に出かけました。

たくさんの種類があって、何を買おうか迷ってしまいます。

【20日(金)】

朝は洋食でロールパンとジュースです。
ちょっと眠そうでしょうか。

東大寺に向かって出発しました。今日はバスでの移動です。

東大寺南大門の仁王像です。

大仏を見ながらガイドの方の説明を聞きました。

楽しみにしていたキッザニアに到着しました。
放送局,鉄道会社,パン屋等様々な職業を体験しました。

夕食はお弁当でした。

船の中での解散式です。
みんなと2日間を過ごし,心に残る思い出がたくさんできました。

10月18日(水)
3年生の給食には,オリーブの実の塩漬けが付きました。
これは先日の遠足でオリーブの実ちぎりをした折に塩漬けにしたもので,艶やかな緑色に漬けあがっていました。
何個も食べるほど好きな人もいて,小豆島特産の味を好きになってくれるのは嬉しいことです。
図工では様々な材料を利用した作品作りに取り組んでおり,各学級の棚に力作が並んでいます。
針金に紙粘土を付けて体の動きを表現,鏡のステージに作品を乗せて映り込みの奥行きを楽しむ,ペットボトルを使った透明の作品,色画用紙で夢の帽子作り,箱にビーズやリボンを付けた宝箱等,色とりどりに飾られています。
PTA奉仕作業等の折には,是非ご覧ください。

10月17日(火)
各学級で家庭学習として自主学習ノートに取り組んでいます。
2学期になり進んでいる人は10冊を超えている人もいます。
家庭学習の手引きを参考に,計画を立てて自主的に進めてほしいものです。
今日の給食は「オリーブ牛」を使ったすき焼きでした。
オリーブ牛は,オリーブ飼料を2か月以上,毎日100g以上与えて育てた黒毛和牛で,オレイン酸を多く含んでいるそうです。
5年1組が生産者の石井正樹さんといっしょに食べましたが,確かに肉が軟らかく美味しく感じました。

10月16日(月)
全校活動では1,3,5年生は学年団集会を行いました。
1年生は2学期の見通しがもてるように,校外学習や学習発表会等の説明をしました。
質問があるか尋ねるとたくさん手が挙がり,子どもたちの成長を感じました。
3年生はDVD「安全に通学しよう」を視聴し,生活安全と災害安全について考えました。
ミサイルや地震に対してどのように行動すればよいか難しい問題ですが,登下校中の場合も考えられますので,ご家庭でも話し合っていただければと思います。
5年生は子どもたち同士で,いいところ見つけをしました。
吉備での集団宿泊学習を思い出しながら,それぞれの長所を具体的に見つけてワークシートに書いていきました。
また,6年生は修学旅行に向けて集団行動の練習をしており,駅のホームでの並び方やバスの乗り方等,木曜日の出発に向けて準備に余念がありません。

10月12日(木)
運動場やビオトープ周りのオリーブの木にはたくさん実が付いていて,今週の昼休みはオリーブの実収穫週間でした。
あいにくの雨で1日しかできませんでしたが,それでもたくさん収穫でき,これから塩漬けにしたりオリーブ油を搾取したりする予定です。
1年2組は,生活科で学校周辺の探検に行ってきました。
富丘八幡神社周りにはどんぐりや松ぼっくりがたくさん落ちており,ありとあらゆる種類が生えていると思えるくらいのキノコも見られました。
海辺では貝殻を見つけたり鳥を観察したりして海と山の両方を調べることができました。
学校は木曜日から3連休です。既に地域の秋祭りが始まっており,子ども達も心なしかウキウキしているようです。

 
10月10日(火)
朝夕はずいぶん過ごしやすくなり,勉強に運動に充実の秋を迎えています。
算数では,数え棒を使って図形を作ったり,紙の束の重さを量って枚数を求めたりと真剣に考えています。
体育ではタグラグビーでボールをつなぐ作戦で試合に臨んでいます。
国語で音読をしたり,読み取った主人公の気持ちを絵に表したりするクラスもあります。
生活科で大根の種を蒔くクラスもあり,みんな一生懸命学習に取り組んでいます。

10月7日(土)
今日は登校日で昼は弁当でした。
好きな物をたくさん入れてもらっているからか,普段以上に楽しそうに食べていました。
午後の授業参観前には写真のように運動場いっぱいに車が駐車され,保護者の方々の熱心さが伺えます。
5時間目は授業参観で,1年から6年まで全ての学年で学級会を開き,行事への参加の仕方やお楽しみ会について考えました。
その後,5,6年生だけが残って,体育館で保護者とともに学校保健委員会を開きました。
最初に保健委員会から5,6年生に聞いた心のアンケートの発表があり,八木橋先生,長力先生による足つぼマッサージ講習会がありました。
足つぼを押さえたり,足で元気玉ボール運びリレーをしたりしてその間,保護者の方々は体育館の後ろで足つぼマッサージを受け,痛くて気持ちのよい時間を過ごしました。
保健部の皆様,準備や片付けをありがとうございました。

10月6日(金)
金曜日は5,6年生を中心に外国語活動があります。
中学校から英語の先生を迎え,毎回聞いたり話したりする活動を中心に楽しく学習しています。
今日は,自分の作った町を相手に見せずに説明し,相手が作った町と比べ合うゲームをしているところです。
また,1年生は育てた朝顔の蔓を使ってリースを作りました。
リボンや花を付けると華やかになり,店で売られている商品のような出来映えになりました。

10月5日(木)
昨夜は中秋の名月でした。
風も強く寒い夜でしたが,ご覧になられたでしょうか。
学校でも昨日の給食に「月見団子」が付いており,写真のように真ん丸できな粉をまぶしたおいしい団子をいただきました。
秋を感じる行事です。

10月4日(水)
6年3組は図工で校内の風景画に挑戦しています。
玄関や,階段,音楽室,図書室など様々な場所で奥行きを感じさせる作品になっています。
校舎が新しく至る所に木材が使われているので,絵も茶色や黄土色が多く落ち着いた雰囲気です。
また,廊下は1枚1枚板の色を変えていてさすが6年生です。
できあがった作品は教室に掲示しますので,来校された折にはぜひご覧ください。
1年1組は生活科で虫を捕まえました。
ビオトープ周辺には,トノサマバッタ,おんぶバッタ,コオロギなどたくさんいて,子どもたちは捕まえた虫を早速観察し始めました。
教科書を見ながらエサはどうしたらいいか,どんな容器に入れればいいのか調べ,これから飼育していく計画を立てました。

10月3日(火)
3年生は遠足でオリーブ公園と二十四の瞳映画村,マルキン醤油記念館へ行きました。
オリーブ公園のオリーブの木にはたくさんの実がなっており,子どもたちは説明を受けてから一粒一粒丁寧に採りました。
今日はマンザニロという品種で,これから新漬けにして学校に届けてくれることになりました。
小豆島ならではの特典で,食べるのが楽しみです。
映画村ではお弁当を食べてから,キッチンや小ツルのようにおなご先生を囲んで十分遊びました。
最後に記念館で醤油の作り方を学んで,時間をかけて発酵させた力にびっくりしました。
雨も降らず天気も味方してくれた遠足となりました。

10月2日(月)
今日から10月となりましたが,あいにくの雨で子どもたちは校内で1日を過ごしました。
そんな中,4年1組は社会科でクリーンセンターへ見学に行きました。
最初に施設の説明を受けましたが,実際に現場を見るとびっくりすることばかりでした。
ガラスの欠片やペットボトルなど資源ごみがたいへん多く,アルミ缶はつぶして大きな立方体に固められていました。
再利用されるのはいいことですが,ごみをできるだけ出さないようにすることが一番大事だと感じた見学でした。

このホームページをご覧になったご感想やご意見をお寄せください。
29年10月23日更新
  
Since 2016.4.8  Copyright©2016 Tonosho Elementary School all rights reserved.