〒761-4121
香川県小豆郡土庄町渕崎甲2080番地1
TEL 0879-62-0068 FAX 0879-62-0086

 校長あいさつ  年間行事予定  土庄小の一日  校歌・校章・あゆみ  警報発令時の対応
 ふるさと とのしょう  校内のようす  校内研究  交通アクセス  リンク
 家庭学習のてびき   教育活動   いじめへの対応     
29年11月22日更新

子どもたちのようす

≫29年度4〜9月のようす ≫≫28年度のようすは こちら
11月21日(火)
人権フェスタや学習発表会の準備もある中,学期末に向けて教科書に沿った授業も進めています。
6年1組は音楽で歌唱テストを一人一人行っていました。大きな声で堂々と歌えていました。
6年3組は家庭科の調理実習でジャーマンポテトを作っており,包丁使いもなかなか上手です。
3年生は理科で風の力を調べており,1組は風の強さを変えて車の進む距離を調べていました。
2組は運動場に出て袋で風を受ける力を調べていました。今日は適度な風があり,はっきりと確かめられていました。

11月20日(月)
東京学芸大学から對崎奈美子先生が来られ,3年2組で読書についての授業をしていただきました。
最初に寄贈していただいた本の紹介をしてから,リンゴを取り出し「これはリンゴかどうか。」と尋ねられました。
そして「リンゴかもしれない」と,「とびっきりおいしいデザート」という本を読まれました。

続いて,岡先生もかぶり物をつけて猫の本を読んでいくと,本を読みたくなる雰囲気が上手くできあがり,子どもたちはワクワクしながら話を聞いていました。
その後,みんなが同じ本を読み,感想を発表し合いました。

11月17日(金)
中学校から体育専門の塩見先生が研修で来られ,授業を参観されました。
体育の授業では6年生が跳び箱で台上前転の練習に取り組んでおり,補助で入ってうまく回れるように助けていただきました。
道徳や学活も参観され,中学生と小学生との違いが分かって参考になったのではないでしょうか。
また,昼休みには図書委員会が紙芝居を1〜4年生向けに行いました。
全校活動でも保健委員会が中心になってすこやかタイムを実施し,健康な生活について放送するなど,委員会が活躍しています。

11月16日(木)
2年生は,昼から土庄町中央公民館で行われた第54回土庄町老人福祉大会に参加しました。
昨日まで写真のように真剣に練習に取り組んだので,本番に落ち着いて臨むことができました。
幕が上がると「かわいい。元気やなあ。」と観客から声が聞こえてきました。
「友よ〜この先もずっと…」「見つけよう大切なもの」の2曲を歌うと大きな拍手で喜んでいただきました。
子どもたちも感想文に「嬉しかった。楽しんで歌えた。」などと書いており,とても満足できたようです。

11月15日(水)
実りの秋にふさわしく,どの学級でも学習の足跡が作品となっています。
1年生は幼稚園を迎えての「おもちゃフェスティバル」の準備が着々と進んでいます。
オナモミやドングリを使った楽器のマラカスは一緒に単しく演奏できそうです。
他にもいろいろなおもちゃを作ってフェスティバルを盛り上げていきます。
2年生は,図工「くしゃくしゃギュッ」で,自分の友だちとなるものを作りました。
散歩で連れて歩きたい生き物や添い寝人形等,空想を働かせたかわいい作品が並んでいます。
6年生は人権フェスタに向け,体育館で「広い空の下で」という歌を練習しました。
2時間目,ずっと歌い続け格段に上達したように思います。

11月14日(火)
トランペット鼓隊は,先日の商業祭に続いてタートルマラソンで演奏する予定で,昼休みや放課後に一生懸命練習に励んでいます。
練習の甲斐あって4年生もずいぶん上手になってきました。
フラッグ隊は場所を変えて練習をしていて,旗の振り方にも磨きがかかってきたようです。
パート練習の折には学校ボランティアの方が指導してくださっています。
お忙しい中ありがとうございます。

11月13日(月)
2年生は学年集会の時間を使って土庄町老人福祉大会で歌う歌の練習をしました。
運動会でも踊った曲なので,すぐに思い出してステップも軽やかにできました。
2年生の元気さが伝わると思います。
5年生は老人ホーム「おりーぶ」を訪問し,施設の説明を受けました。
そして車椅子体験をしたり,エアークッションベッドと普通のクッションベッドを比べたりしました。
それからランチルームで「真っ赤な秋」と,手話付きで「ビリーブ」を歌いました。
また,リコーダーで「威風堂々」も演奏した後,肩たたきをしたり折り紙をプレゼントしたりしてふれあいました。
勉強になり,お年寄りの方々にも喜んでいただけて充実感がありました。

11月10日(金)
2年生が学校の農園でサツマイモ掘りをしました。
写真の通りの豊作で,大きいものは30pほどもありました。
天ぷら,スイートポテト等どんな料理にしても美味しそうです。
1年生は,校外学習で肥土山農村歌舞伎舞台へ行きました。
自然観察員の方と一緒に,竹で楽器のマラカスやけん玉,やじろべえ等を作りました。
のこぎりや錐の使い方も教えていただき,子どもたちはコツが分かったと得意満面でした。
岩風呂に入ったり,川を渡ったり冒険をたくさんして,大満足で帰ってきました。
〔お知らせ〕
全てのトイレの入り口と,1,2年男子小便器の下に抗菌マットを置きました。
消臭・吸水効果もあり,上靴裏の汚れが廊下や教室まで広がらないことを期待しています。
今後,汚れ具合を見ながら,交換していきたいと思います。

11月9日(木)
3年1組は理科で太陽の光について調べており,今日は虫眼鏡を使って光を集めるとどうなるか実験しました。
黒い紙の上で光を小さな1点に集めて数秒すると,煙が出始め紙に穴が空きました。
太陽の光は眩しいだけでなくすごい力があります。
4年1組は図工で丸めた新聞紙やストローをつないで作品を作っています。
材料やつなぎ方を工夫し,多足動物,建物等様々な作品が出来てきています。

11月8日(水)
先日予定されていた「貯蓄に関するポスターコンク−ル」表彰式に台風で出席できなかったため,今日,主催者の方が来校され校内で表彰式がありました。
展示されていた入賞作品をご覧になった方が感心して寄付してくださったという賞品としてトラクターの模型もいただき,嬉しい受賞式となりました。
今日は,雨で外で遊ぶことができませんでした。
図書室はいつも以上の賑わいで,10分休みでも借りようとする人の列がずっと続いていました。
お薦めの本を紹介したり,明るい図書室となる掲示を工夫したりして,今年は昨年度以上にみんながたくさん本を借りています。
子どもたちは「この本は人気なんで。」と話すようにとても本好きです。

11月7日(火)
この日から2日間,3年生〜6年生が県学習状況調査を受けます。
2時間目は国語で,3時間目は5,6年生が社会をしました。
どの子も真剣な表情で時間いっぱい問題に取り組んでおり,ミスをしないよう見直しをして,力を発揮してくれると信じています。

11月3日(金)6年生
11月4日(土)5年生
平成29年度香川県小学生選抜陸上競技大会が県立丸亀競技場において行われ,2日間で31名の児童が出場しました。
今までの練習の成果を発揮し,素晴らしい結果を残しました。
8位以上の入賞記録は以下の通りです。
毎日遅くまで練習に励んだ児童の皆さん,おめでとうございます。

〇100m走
 6年女子 8位 14秒21
 5年女子 7位 14秒78
〇走り幅跳び
 6年男子 1位 4m88p
〇ジャベリックボール投げ
 6年女子 1位 53m47p(大会新記録)
 5年男子 1位 53m53p(学童新記録)
〇1000m走
 6年女子 5位 3分28秒96
 5年女子 6位 3分44秒83
〇400mリレー
 6年男子 3位 53秒38
 5年女子 3位 59秒81

11月2日(木)
3日に行われる県科学体験発表会に小豆郡代表として出場する3人が,昼休みに最後の練習を行いました。
落ち着いて発表していたので,本番も大丈夫でしょう。



以下,4・5・6年生で行っているクラブ活動を紹介します。

【小物作り】

【万華鏡作り】

【ルパンV世のテーマ合奏】

【名刺作り】

【ハンカチ落とし】

【野球】

【ドッジボール】

【ソーセージ焼き】

【バスケットボール】

11月1日(水)
3年生は,三重県四日市市にある子どもの本専門店「メリーゴーランド」の増田さんが来校され,本の紹介をしてくださいました。
本の魅力について話していただいた後,持って来ていただいた本から,子どもたちは,好きなものを選びました。
それらは学校で購入し,しばらく学級に置いた後,図書室で貸出自由となります。
午後は中学校と合同避難訓練を行いました。
まずは地震が起こったという設定で机の下など安全な場所に隠れました。
それから運動場が液状化することを想定して正門前に整列しました。
その後,津波発生を受け,1〜3年生は中学生とともに八幡山に避難しました。
中学生のお兄さんやお姉さんが手をつないでくれたので,工事中の道も安心で最後まで黙って歩くことができました。
非常事態が起こっても,今日のように落ち着いて行動できればと思います。

10月31日(火)
3年生は6月に田植えをした田で稲刈りをしました。
稲は,黄色の実をたくさん付けた穂先を大きく傾けており,鎌で1株ずつ丁寧に刈っていきました。
80人ほどで刈ると広い田も1時間ほどで刈り終え,コンバインで脱穀もできました。
おいしいご飯になると思うと,疲れも感じず作業に夢中になって取り組めました。
中には3株を片手でまとめて持ち,一気に刈り取る名人の子もおり「うまいなあ。」と褒められる場面もありました。
普段世話をしてくださった佐伯さん始め,みなさんありがとうございました。
また,6年生は,午後土庄町子ども議会に参加しました。
議長に名前を呼ばれると返事をして,登壇しました。
緊張した面持ちですが,暗い道の街灯設置や公園の整備など,生活の中で改善してほしいことをしっかりと伝えることができました。
それに対して町長さんの答弁があり,政治に参加する貴重な体験ができました。

10月30日(月)
5年3組は家庭科で味噌汁づくりをしました。
教科書通りの油揚げ,大根,ネギと,学級で考えたサツマイモ,タマネギ,ワカメ,豆腐,と2種類つくりました。
さらに,煮干しか出汁の素のどちらか,味噌も2種類を使い分け,味の違いを学習しました。
好みになりますが,子どもたちは味の審査員になったようでした。
また,2年生は校外学習で,屋島水族館へ行きました。
出会う人たちに大きな声で挨拶し,称賛の言葉をたくさんいただきました。
イルカやアシカのショーでは大変盛り上がり,大歓声が響き,楽しい1日を過ごしました。

10月29日(日)
第2回目の奉仕作業を行いました。
あいにくの雨で校内のみとなりましたが,エアコンのフィルター掃除や窓ふき等,普段できていないところを保護者の方々にしていただきました。
エアコンや換気扇は前回も掃除していましたが,半年でずいぶん埃がついており,とてもきれいになりました。
保護者の皆様ありがとうございました。

10月27日(金)
今日は研究会で,子どもたちは2時間授業で早帰りです。
2年2組ではコオロギを飼っているのですが,毎朝きれいな鳴き声を廊下に響かせており,それを聞くと心が和みます。
また,学校で採れたオリーブの実と伯方の塩を使って,オリーブの塩漬けが出来上がりました。
ラベルに書いているとおり,ほどよい塩味に仕上がっています。

10月26日(木)
4年生が,高松の子ども未来館「ミライエ」へ体験学習に行きました。
アンモナイトのレリーフづくり,水の表面張力実験,プラネタリウム学習をクラス毎に回りました。
針金で作ったアメンボが水に浮かんだ時はびっくりで,お土産に持って帰りました。
また,お弁当の合間にも標本展示室見学があり,盛りだくさんの学習になりました。

10月25日(水)
5年生は,土庄っ子の時間に老人ホーム「おりーぶ」の職員の方に来ていただき,話を伺いました。
施設や仕事の内容,入居者が高齢化している問題について子どもたちは真剣に聞き,質問もしました。
今度は実際に訪問して教えていただく予定です。
放課後の職員研修では,情報セキュリティについて研修しました。
ウイルス対策やメール詐欺にだまされないために管理を徹底することをワークショップの形で学んだり,情報リテラシーについて小豆県民センターの消費生活相談員さんから話を伺ったりして,大切な情報を扱っているという意識を改たにしました。

10月24日(火)
学校訪問で,教育委員会や教育委員の方々が子どもたちの様子を参観に来られました。
朝から元気よく運動場で遊んでいる子が朝の読書では静かに本を読んでいて切り替えができている,配り物を手渡されたとき「ありがとうございます。」と礼儀正しい等,ご意見をいただきました。
昼休みには,トランペット鼓隊が11月4日(土)の商業祭での発表に向けて練習をしました。
「キセキ」「負けないで」等,元気が出る明るい曲ばかりなので,イベントの中で子どもたちが栄えるように思います。
また全校活動では,いじめをしないことやなかよくすること等,人権について考えました。
そして6年生は引き続いて5時間目に人権学習に取り組みました。

10月23日(月)
台風の影響で,運動場の白線がなくなっていたり落ち葉や枝がたくさん落ちていたりしたものの,大きな被害はなく,1週間が始まりました。
5年生は家庭科のご飯炊きにチャレンジしました。
炊き方の説明をよく見ながら火加減に注意すると,水が沸騰して米が踊る様子が見え,いいにおいが辺り一面に漂ってきました。

また,4年生は算数で新聞紙を使って1平方メートルの正方形を作り,廊下に敷き詰めて広さを測っていました。活動しながら学習するのは楽しそうです。

10月19日(木)・20日(金)
6年生は1泊2日の修学旅行に出発しました。
【19日(木)】

朝早くの集合でしたが,
行きの船ではトランプやウノ等を楽しんで,みんな元気です。

今から新幹線に乗ります。

新幹線が到着しました。

中は広々としています。

京都駅に到着しました。
タクシーの運転手さんが班ごとに呼んでくれました。

タクシーに乗って出発です。ここから,班別行動になります。

金閣寺は,雨に濡れても輝いていました

龍安寺の庭園は,白い海のようで見とれてしまいました。

天竜寺の庭園は,これから秋を迎えます。

タクシーの旅も終わりです。

無事,旅館に到着しました。

豪華な夕食です。お腹が空いているので箸が進みます。

夜は,楽しみにしていた買い物に出かけました。

たくさんの種類があって,何を買おうか迷ってしまいます。

【20日(金)】

朝は洋食でロールパンとジュースです。
ちょっと眠そうでしょうか。

東大寺に向かって出発しました。今日はバスでの移動です。

東大寺南大門の仁王像です。

大仏を見ながらガイドの方の説明を聞きました。

楽しみにしていたキッザニアに到着しました。
放送局,鉄道会社,パン屋等様々な職業を体験しました。

夕食はお弁当でした。

船の中での解散式です。
みんなと2日間を過ごし,心に残る思い出がたくさんできました。

10月18日(水)
3年生の給食には,オリーブの実の塩漬けが付きました。
これは先日の遠足でオリーブの実ちぎりをした折に塩漬けにしたもので,艶やかな緑色に漬けあがっていました。
何個も食べるほど好きな人もいて,小豆島特産の味を好きになってくれるのは嬉しいことです。
図工では様々な材料を利用した作品作りに取り組んでおり,各学級の棚に力作が並んでいます。
針金に紙粘土を付けて体の動きを表現,鏡のステージに作品を乗せて映り込みの奥行きを楽しむ,ペットボトルを使った透明の作品,色画用紙で夢の帽子作り,箱にビーズやリボンを付けた宝箱等,色とりどりに飾られています。
PTA奉仕作業等の折には,是非ご覧ください。

10月17日(火)
各学級で家庭学習として自主学習ノートに取り組んでいます。
2学期になり進んでいる人は10冊を超えている人もいます。
家庭学習の手引きを参考に,計画を立てて自主的に進めてほしいものです。
今日の給食は「オリーブ牛」を使ったすき焼きでした。
オリーブ牛は,オリーブ飼料を2か月以上,毎日100g以上与えて育てた黒毛和牛で,オレイン酸を多く含んでいるそうです。
5年1組が生産者の石井正樹さんといっしょに食べましたが,確かに肉が軟らかく美味しく感じました。

10月16日(月)
全校活動では1,3,5年生は学年団集会を行いました。
1年生は2学期の見通しがもてるように,校外学習や学習発表会等の説明をしました。
質問があるか尋ねるとたくさん手が挙がり,子どもたちの成長を感じました。
3年生はDVD「安全に通学しよう」を視聴し,生活安全と災害安全について考えました。
ミサイルや地震に対してどのように行動すればよいか難しい問題ですが,登下校中の場合も考えられますので,ご家庭でも話し合っていただければと思います。
5年生は子どもたち同士で,いいところ見つけをしました。
吉備での集団宿泊学習を思い出しながら,それぞれの長所を具体的に見つけてワークシートに書いていきました。
また,6年生は修学旅行に向けて集団行動の練習をしており,駅のホームでの並び方やバスの乗り方等,木曜日の出発に向けて準備に余念がありません。

10月12日(木)
運動場やビオトープ周りのオリーブの木にはたくさん実が付いていて,今週の昼休みはオリーブの実収穫週間でした。
あいにくの雨で1日しかできませんでしたが,それでもたくさん収穫でき,これから塩漬けにしたりオリーブ油を搾取したりする予定です。
1年2組は,生活科で学校周辺の探検に行ってきました。
富丘八幡神社周りにはどんぐりや松ぼっくりがたくさん落ちており,ありとあらゆる種類が生えていると思えるくらいのキノコも見られました。
海辺では貝殻を見つけたり鳥を観察したりして海と山の両方を調べることができました。
学校は木曜日から3連休です。既に地域の秋祭りが始まっており,子ども達も心なしかウキウキしているようです。

 
10月10日(火)
朝夕はずいぶん過ごしやすくなり,勉強に運動に充実の秋を迎えています。
算数では,数え棒を使って図形を作ったり,紙の束の重さを量って枚数を求めたりと真剣に考えています。
体育ではタグラグビーでボールをつなぐ作戦で試合に臨んでいます。
国語で音読をしたり,読み取った主人公の気持ちを絵に表したりするクラスもあります。
生活科で大根の種を蒔くクラスもあり,みんな一生懸命学習に取り組んでいます。

10月7日(土)
今日は登校日で昼は弁当でした。
好きな物をたくさん入れてもらっているからか,普段以上に楽しそうに食べていました。
午後の授業参観前には写真のように運動場いっぱいに車が駐車され,保護者の方々の熱心さが伺えます。
5時間目は授業参観で,1年から6年まで全ての学年で学級会を開き,行事への参加の仕方やお楽しみ会について考えました。
その後,5,6年生だけが残って,体育館で保護者とともに学校保健委員会を開きました。
最初に保健委員会から5,6年生に聞いた心のアンケートの発表があり,八木橋先生,長力先生による足つぼマッサージ講習会がありました。
足つぼを押さえたり,足で元気玉ボール運びリレーをしたりしてその間,保護者の方々は体育館の後ろで足つぼマッサージを受け,痛くて気持ちのよい時間を過ごしました。
保健部の皆様,準備や片付けをありがとうございました。

10月6日(金)
金曜日は5,6年生を中心に外国語活動があります。
中学校から英語の先生を迎え,毎回聞いたり話したりする活動を中心に楽しく学習しています。
今日は,自分の作った町を相手に見せずに説明し,相手が作った町と比べ合うゲームをしているところです。
また,1年生は育てた朝顔の蔓を使ってリースを作りました。
リボンや花を付けると華やかになり,店で売られている商品のような出来映えになりました。

10月5日(木)
昨夜は中秋の名月でした。
風も強く寒い夜でしたが,ご覧になられたでしょうか。
学校でも昨日の給食に「月見団子」が付いており,写真のように真ん丸できな粉をまぶしたおいしい団子をいただきました。
秋を感じる行事です。

10月4日(水)
6年3組は図工で校内の風景画に挑戦しています。
玄関や,階段,音楽室,図書室など様々な場所で奥行きを感じさせる作品になっています。
校舎が新しく至る所に木材が使われているので,絵も茶色や黄土色が多く落ち着いた雰囲気です。
また,廊下は1枚1枚板の色を変えていてさすが6年生です。
できあがった作品は教室に掲示しますので,来校された折にはぜひご覧ください。
1年1組は生活科で虫を捕まえました。
ビオトープ周辺には,トノサマバッタ,おんぶバッタ,コオロギなどたくさんいて,子どもたちは捕まえた虫を早速観察し始めました。
教科書を見ながらエサはどうしたらいいか,どんな容器に入れればいいのか調べ,これから飼育していく計画を立てました。

10月3日(火)
3年生は遠足でオリーブ公園と二十四の瞳映画村,マルキン醤油記念館へ行きました。
オリーブ公園のオリーブの木にはたくさんの実がなっており,子どもたちは説明を受けてから一粒一粒丁寧に採りました。
今日はマンザニロという品種で,これから新漬けにして学校に届けてくれることになりました。
小豆島ならではの特典で,食べるのが楽しみです。
映画村ではお弁当を食べてから,キッチンや小ツルのようにおなご先生を囲んで十分遊びました。
最後に記念館で醤油の作り方を学んで,時間をかけて発酵させた力にびっくりしました。
雨も降らず天気も味方してくれた遠足となりました。

10月2日(月)
今日から10月となりましたが,あいにくの雨で子どもたちは校内で1日を過ごしました。
そんな中,4年1組は社会科でクリーンセンターへ見学に行きました。
最初に施設の説明を受けましたが,実際に現場を見るとびっくりすることばかりでした。
ガラスの欠片やペットボトルなど資源ごみがたいへん多く,アルミ缶はつぶして大きな立方体に固められていました。
再利用されるのはいいことですが,ごみをできるだけ出さないようにすることが一番大事だと感じた見学でした。

このホームページをご覧になったご感想やご意見をお寄せください。
29年11月22日更新
  
Since 2016.4.8  Copyright©2016 Tonosho Elementary School all rights reserved.