7月25日(水) 小学生 全校登校日・カヌー体験

夏休みが始まり、数日が経ちました。今日は、全校登校日です。

どの子も元気よく学校に来ることができました。登校後は、各教室で健康観察をし、

一時間程度、夏休みの宿題で分からないところを先生に聞いたり、本を借りたり、畑の

草ぬきをしたりしました。

学級での活動が終われば、みんなが待ちに待っていた、カヌー体験の時間です。

 

カヌー体験は、宮の浜で行いました。カヌー体験は、高学年は1人乗りカヌーに、低

・中学年は2人乗りカヌーに乗りました。パドルをしっかり使って、どの子も漕ぐのが

上手でした。

また今年は、豊島駐在所の駐在さんと小豆警察署の署員の方が水難防止教室を行って

くださいました。非常用浮き輪の実演を見たり、ペットボトルを使って浮く体験をした

りすることができました。

今年も楽しく、カヌー体験ができてよかったですね。みんなが楽しく活動できるよう

協力してくださったお家の人や、みんなの安全を考えてくださっている警察の方々に感

謝しましょう。そして、けがのない楽しい夏休みを送りましょう。