7月25日(木) 小学生 全校登校日・夏季体験学習

今日は、小学生の全校登校日です。いつも通りの時間に、子どもたちが登校しました。

1時間目は、学年ごとで学習の時間や草ぬきなどの作業の時間をとりました。

 

1時間目のあとは、いよいよ夏季体験学習です。水着に着替えて、スクールバスで宮の浜まで移動しました。

夏季体験学習では、カヌー体験や海遊びに合わせて、小豆警察署の方や豊島駐在所の方をお招きして水難防止教室も行いました。

カヌー体験は、1~4年生は大人の人や上級生と、5・6年生は1人でカヌーに乗りました。上級生のパドルさばきはなかなかのものでした。海遊びは、沖に設置された飛び込み台を使って遊んだり、浮き輪で浮かんだりと思い思いの過ごし方をすることができました。水難防止教室は、体の浮かし方やペットボトルを使っての浮き方を体験・練習しました。

夏は、楽しい遊びがたくさんあると思います。怪我や事故にあわないよう気をつけ、充実した夏休みを過ごしましょう。

6月19日(水)小5~中3が田植えをしました。

 中学校の総合的な学習の時間に田植えをしました。毎年、小学生も一緒に作業します。今年は保育所の年長組も参加しました。

 暑い日でしたが、みんなで声を掛け合って、励まし合って、3時間かけて田植えを終わらせました。途中、地域の方から「暑いのに頑張っているね~。」とアイスの差し入れをいただき、生徒・児童・教員みんなで喜んでいただきました。ありがとうございました。

収穫したお米は、本校の学習発表の場であるふるさと集会・豊翔会でPTAの方たちがカレーにしてくださいます。お楽しみに。

6月10日(月)  なかよし給食

年に1回のなかよし給食がありました。なかよし給食は、小学生が企画運営をしてくれて、体育館で全校児童生徒がなかよく給食を食べるイベントです。

今年は、小学校の保健委員会の児童たちが作成した映画「口の中たんけん隊」を見て、虫歯菌は甘い物が好きだから、食後の歯みがきが大切だということを学んだ後、健康に関するクイズ大会を行いました。小学生と中学生が一緒になって自分の健康について考えていたのではないでしょうか。

 

 

豊島地区連合運動会

5月19日に豊島地区連合運動会がありました。

強い風の中での開催となりましたが、児童たちは風に負けずにがんばっていました。

小学校の児童会、中学校の生徒会を中心につくったテーマは

「今、豊島の心は1つに ~みせろ! 豊島の絆 Yes We Can!~」

 

地域の方と協力して運動会を盛り上げることができました。

IMG_3688                        元気よく入場です

IMG_3895               なかよし班対抗リレー バトンを仲間につないでいきます。

DSC04482              鳴子YOSAKOIソーラン 1年生から6年生までみんなで踊りました

IMG_3959

豊島中ソーラン  中学生が魅せました

IMG_3868

今年はみんなで「パプリカ」も踊りました。

 

運動会では多くの声援など、ありがとうございました。

4月24日(水) 小学校 スポーツ大会・お弁当日

今日は、遠足の予定日でしたが、天候等を考慮し、中止となりました。そのため、学級での授業とスポーツ大会を行いました。

 

スポーツ大会は、業間と3校時の時間に行いました。2つのチームに分かれて、ドッジビーを行いました。試合は、計4試合実施しました。フリスビーの数を増やしたり、王様を決めて試合をしたり、様々な形で行いました。

 

どちらのチームも接戦で、最終結果は2勝2敗で引き分けとなりました。

お弁当は、体育館でレジャーシートを敷いて、なかよし班ごとに食べました。

遠足に行けなかったのは、とても残念ですが、スポーツをしたり、みんなでお弁当を食べたりして、より絆を深めることができたと思います。

 

 

4月19日(金) 地域の方から

瀬戸内国際芸術祭2019が、いよいよ開幕します。豊島内もたくさんの観光客でにぎわいます。それにより、交通量が増えるため、学校でも子どもたちの交通安全への意識を高めるため、指導を行っています。

保育所が、学校の敷地内へ移設され、駐車場が新しく整備されました。坂を下ってくる自動車や自転車と子どもたちが接触しないか心配だという声もありました。そのようなこともあり、地域の原田伸治さんが、子どもたちの安全を考え、「飛び出しくん」を寄付してくださいました。

この「飛び出しくん」は、体育館横の石柱付近と学校の玄関を出たところにある横断歩道周辺に設置しています。

自転車や自動車のドライバーの方だけでなく、歩行者である子どもたちも、交通ルールを守りながら、安全な登下校・生活を送りたいものですね。

4月15日(月) 小学生 1年生を迎える会

新1年生が入学して、1週間が経ちました。今日は、児童会の役員が中心となって、業間の時間に1年生を迎える会を行いました。

まずはじめに、新1年生に児童会役員からプレゼントが贈られました。お花の飾りがたくさん付いていて、とても嬉しそうでした。

つぎに、フルーツバスケットとじゃんけん列車を行いました。フルーツバスケットでは、質問に当てはまる子がたくさんいると、大盛り上がりでした。じゃんけん列車も、みんなで歌いながら、楽しく行うことができました。

これから、全校生21名で、楽しい学校生活を送っていきましょう!