6月19日(月)豊島中お手伝い隊

今年も豊島中お手伝い隊が地域の方と協力をして、島内の清掃を行いました。

ルートは昨年度と同じでしたが、地域の方がたくさん協力してくださったこともあり、スタート地点の家浦港側から東に向かうグループと、ゴール地点の旧神愛館側から西に向かうグループの二つに分かれて清掃を行いました。地域の方とお話をしながらの清掃活動は、あっという間でした。また、ごみも思ったより少なかったです。

暑いの中、たくさんの地域の方に参加していただき、本当にありがとうございました。

豊島中お手伝い隊が島内でお手伝いできることがあれば、いつでもご連絡ください!

 

 

 

6月2日(金)中学生 てしま学習

昨年度のてしま学習(総合的な学習の時間)に発足した、「豊島中お手伝い隊」。今年度も活動します!

豊島中お手伝いとは、豊島中生とそれを支援する地域の方で構成する団体で、豊島内に困ったことがあれば、それをよくするために自分たちから活動することを目的としています。昨年度に引き続き、今年度も豊島内のゴミ拾いを行います。

今日はその活動に向けて、各家庭に配付するチラシを作成しました。チラシは、近々各家庭に配付される予定です。お時間がありましたら、ぜひ豊島中お手伝い隊にご協力ください。私たちの活動を温かく見守っていただけるだけでも、私たちのパワーになります。よろしくお願いします。

また、てしま学習をすすめるにあたり、まず、島民のみなさんへアンケート調査をすることになりました。このアンケート用紙も、広報と一緒に各家庭に配付されますので、ご協力よろしくお願いします。

 

 

4月27日(木)中学生 総合的な学習の時間

豊島中学校の総合的な学習の時間、通称「てしま学習」がスタートしました。 てしま学習とは、を取り合って まの良さを なび合おう の頭文字を組み合わせ、ふるさと豊島のよさを再発見するとともに、自分たちで課題を解決していくことを目標としています。 第一回目の今日は、今年度の活動内容について生徒と教員で意見を出し合いました。自分たちが生まれ育った豊島の施設や農業についてもっと知りたい、豊島に移住してこられる人が増えている今、移住者たちが数多くある島の中で豊島を選んだ理由、観光客の率直な意見が知りたい、など多くの意見が出ました。また、どのように調査を進めていくのかについても検討しました。 今年度の学習内容については今日の意見をもとに決定しますが、今年度もてしま学習を通して、生徒がもっともっと豊島のことを知り、豊島のことを好きになってくれれば、と願っています。

 

6月10日(金)豊島中お手伝い隊

「豊島中お手伝い隊」とは、 総合的な学習の時間の活動の一つとして、豊島中学生が行う取組みです。 今回は、清掃活動を行いました。地域の方にも参加していただき、未来の森からスタート。約2時間で12袋分のごみを回収しました! 今後も、自分たちにできることを探しながら「豊島中お手伝い隊」の活動を行っていきます。よろしくお願いします。

まずは、あいさつと自己紹介から

まずは、あいさつと自己紹介から。

硯の方に向かってごみを拾っていきます

硯の方に向かってごみを拾っていきます。

ごみ袋がいっぱいになると、トラックにごみ袋を乗せ、また移動!

ごみ袋がいっぱいになると、トラックにごみ袋を乗せ、また移動!

海沿いの清掃も行いました。

海沿いの清掃も行いました。

最後に全員で記念撮影。

最後に全員で記念撮影。

2016年6月11日 | カテゴリー : てしま学習 | 投稿者 : teshimajhs

6月15日(月)田植え

いよいよ田植えです。
先週、12日(金)に畦つけ、代かきを行い、田植えの準備をしていました。社会人講師の先生から「何よりも大切なのは、協力して作業をすること」というお話があり、田植えが始まりました。定規という昔から使われている道具を使い等間隔に植えていきます。息を合わせて順調に作業は進みました。まさに身をもって「協力」ということを学びました。

この田植えまでに苗の準備や作業の事前準備をしていただいた先生や社会人講師の方に感謝すると同時に、今年は、イノシシ対策も施し、秋の収穫まで大切に育てていきたいという思いを強くしました。

豊島公民館まつり

豊島公民館まつり芸能発表会に参加しました。

瞳保育所、豊島小学校、豊島中学校の子供から地域のお年寄りまで、たくさんの人が集まり、楽しい1日を過ごしました。豊島中学校は、先日の豊翔会(校内文化祭)で発表したものをもう一度見ていただきましたが、よりアップグレードしたものになっていました。保育園児や小学生、保護者や地域の方の優しい視線に包まれ、認められることで生徒たちは成長しているのだと感じました。

新米です

10月16日(木)に、全校生で行った稲刈りのあと、無事に乾燥、もみすりも終わり、今年の新米ができました。

豊翔会では、たくさんの方に味わってもらえるとうれしいです。(勤労生産学習担当)

2014年10月22日 | カテゴリー : てしま学習 | 投稿者 : teshimajhs

稲刈り!!

5月1日の苗代づくりからはじまった勤労生産学習『稲作』の活動も、今日で最後です。

先週末は台風に見舞われ、どうなることかと思いましたが、見事な秋晴れの中全校生で作業をすることができました。

今年は雨が多く、日照時間が少ない上に、イノシシが田んぼに現れるなど、米作りの環境としては、なかなか厳しいものとなりましたが、何とか収穫の日を迎えることができました。

今日とれたお米は、籾袋で、6袋・・・ 今年は豊作とは言えないようです・・・。ちょっと残念。

でも、これでまた豊翔会では新米が食べられるかな。(勤労生産学習担当)

2014年10月16日 | カテゴリー : てしま学習 | 投稿者 : teshimajhs

産廃処理施設見学

IMG_0213 10月1日(水)1、2年生が豊島の産廃処理施設に見学に行きました。産廃問題と闘ってこられた先人の思いを知り、豊島の住民として、正しい知識をもち、受け継いでいく大切さを学ぶことができました。

生徒の感想より

・豊かな島がゴミの島と言われるようになってしまったのが本当に残念です。僕らが大人になっても、まだ汚染水の処理は続いていると思うととても悲しいです。

・おばあちゃん世代の人たちの苦労に支えられて、今の豊島があるのだということが分かりました。

・今まで産廃のことを聞かれても答えられませんでしたが、これからは今日学んだことを豊島の住民として、自分の子供達にも伝えていきたいです。

・豊島を今よりもっときれいな島にするために自分に何が出来るのかを考えていきたいです。

・これからは、ゴミの分別をしっかりとして、少しでも環境を守っていきたいです。

IMG_0203

2014年10月7日 | カテゴリー : てしま学習 | 投稿者 : teshimajhs