昭和47年ころの様子

学校のれきし

明治41.5.31  西浦,竹浦両尋常小学校を廃止する。

1.6.1  瀬居尋常小学校を西浦に設置する。

大正3.10.1  瀬居実業補習学校を付設する。

7.4.1   高等科を併置し, 瀬居尋常高等小学校とする。

昭和3.7.24  瀬居水産補習学校を併置する。

1O.7.1  瀬居青年学校を併置する、

16.4.1  校名変更により瀬居国民学校と改称する。

22.4.1  新学制実施により瀬居小学校と校名を改める。

25.8.30  南校舎改築落成(普通校舎3,職員室1,音楽室1)     

28.4.1  仲多度郡与島村と坂出市が合併し校名を坂出市立瀬居小学校と改める。

30.1O.5  学校給食を開始する。

36.1.18  北校舎2階建て新校舎落成(普通教室家庭科室理科室)

   43.4.15  電力導入される。

44.11.17 市上水道導入される。

56.12.1O 幼稚園舎完成により園舎とりこわし移転

61.2.22  鉄きん3階だて新校舎並びに鉄筋平屋建て新給食場落成。

平成4.3.21   体育館落成

   4.8.31   運動場新設 

   10.2.3   教育用コンピュータ6台が設置される。

   10.11.10 四国新聞に「校歌の中に自然は生きています」という見出しで「瀬居小学校校歌』が
      香川県代表として掲載される。

   12.1l.14  児童玄関に「瀬居町の心」の額を設置する。
  
  15.8.13  インターネット用光ファイバー引き込み及び校内無線LAN接続完了。

  17.5.29  第1回瀬居町民・幼少中合同運動会が中学校運動場で開催される。

  17.11.6  第1回瀬居町合同文化祭が小学校体育館で開催される。

  18.4.1  2学期制が始まる。
   
  20.11.2 創立百周年記念式典が開催される。