ツボとは
ツボとは、”急所”、”重要な所”であり、”穴位”といい、経絡の上に沿ってあるものを”経穴”といいます。経絡はエネルギーを流すみちすじであり、五臓六腑の不調はツボに現れます。

私は、腱鞘炎を手のツボ(合谷)腕のツボ(手の三里.小海.曲池)肩のツボ(肩井)腰のツボ(万病のツボ)足のツボ(足三里、養生のツボ)をあてる事により治しました。
肩のツボ...風地(風邪).五十肩.肩井(肩こり)
背中のツボ...肩こり.疲労.手のいたみ.五十肩.セキ.肝臓
腰のツボ...万病のツボ.腰痛.座骨神経痛.腸炎
腕のツボ...手の三里(肩こり).小海(手のしびれ.背中の痛み).曲池(肩こり)
お腹のツボ...胃.大腸.動悸
ふくろはぎのツボ...承山(コラムがえり.足のしびれ).委中(座骨神経痛.腰痛).腰痛.冷え症.不眠症.ひざの痛み
脚のツボ...足三里(養生のツボ).座骨神経痛.リューマチ.血海(ひざの痛み)
手のツボ...全身疲労.肩こり

足のウラのツボ...足のウラは、第二の心臓といわれ、身全体の血行を良くし、老化をストップし若さを保つ事ができます。
指...内蔵.ボケ,土踏まずの上...湧泉(心臓.内蔵).便秘
土踏まず...最も重要なツボ(背推反射部.心臓.血圧)
かかと...腰痛.不眠

ツボは、赤外線による刺激.マッサージ器による刺激.お灸による刺激等より内から血行やリンパの流れを良くし、自律神経、胃腸の働きを整え、肩こり.腰痛.血圧.冷え性.不眠.便秘等に効果があります。
戻る