安心・安全を最優先に。

当院はいかなる時も、患者さまの安心・安全を最優先に治療にあたっています。

安心・安全
ハートスタート AED ハートスタート AED 救命活動に不可欠のAEDを設置しています。スタッフ全員が扱えるよう実地研修も行い、もしもの場合に備えています。
生体情報モニター
Moneo
生体情報モニター 高血圧や心臓疾患、全身疾患をお持ちの方の治療や歯科手術の際は、全身状態の変動を正確・迅速に捉える生体情報モニターを備えています。
滅菌パック処理 滅菌パック処理 診療器具はすべて洗浄の後個々にパッキングし、さらに滅菌処理を施して保存しています。診察の際にパックを開封して使用することで、清潔で安心な歯科治療を心がけています。
高圧蒸気滅菌器 高圧蒸気滅菌器 高温と圧力による蒸気で減菌処理を行う「オートクレープ」という減菌器を導入して感染予防に努めています。
電子ポケット線量計 電子ポケッ
ト線量計 安全に治療を受けて頂けるよう、電子ポケット線量計を使用しています。 電子ポケット線量計とはデジタルレントゲンから放出される放射線の個人線量を測定し『安全』を管理するものです。歯科医師が電子ポケット線量計を身につけ、患者様及びスタッフの被ばく線量の測定を常におこなう事によって、患者様に安心して診療を受けて頂けると思います。
最新滅菌システム
コンビネーションオートクレーブ(DAC)
コンビネーションオートクレーブ 使用したハンドピース(タービン、スケーラーなど)を 1本1本洗浄・注油・滅菌する機械(ダックシステム)で、洗浄・滅菌を短時間で自動的に行なう最新滅菌システムです。
設備概要
アドボガシー室
患者さまやご家族の方からの意見や苦情を第三者的な立場できちんと聞いてあげる事。 アドボカシー相談員として、プライバシーの徹底保護を前提に面談をさせていただきます。






アドボカシー室 室長 
平岡秀一
当院は患者さまの権利を尊重するため、丸亀本院にアドボカシー室を設けました。
アドボカシーとは患者さまの権利の代弁・擁護を指します。
アドボカシー相談員は患者さまの意見や苦情を第三者的な立場でお聞きし、解決に努めます。
もちろん私たちには医療従事者としての自覚と責任があります。日々の研鑽を怠りなく、常に患者さまの安心・安全のために最善を尽くします。