・この道走ろう日記アーカイブズ
・院長はこんな人
この道走ろう日記 2012
白石院長のブログ

カウンター
since 2010年1月

リンク
・白石心臓血管クリニック
・走る仲間のHPへ
・ウルトラマラソンメーリングリスト

重要なお知らせ:このあとの「この道走ろう日記」は こちらに移りました。引き続きよろしくお願いいたします。

4月1日(日) 第4回四万十川桜マラソン

完走証

次男と共に

泊まった旅館

穏やかな春の朝

風呂が掃除中で入れず
次男と友人の3人で桜マラソンへ行きました。私が運転する車で高松自動車道を走り、迷いながら旅館についたのは暗くなった7時過ぎでした。近くに大正温泉があるから行ってらっしゃいという女将さんの勧めで車を出しましたが、結局場所がわからずに旅館の内風呂に入りました。昭和の色濃く残る旅館でした。マラソン当日は快晴!このところほとんど練習できてなかったのでどうなることやらと思っていたのですが、25kmあたりからなぜが絶好調になって、沈下橋のあとの長い上り坂もぐいぐい駆け上がってごぼう抜きです。これは快感ですね。最後の10kmをキロ5分台で走りきってゴールしました。久しぶりに4時間半が切れました。第1回大会は4時間47分でしたから上出来ですね。残念なことに走ったあとに目指した黒潮本陣の風呂が掃除中で入れませんでした。シュン。でも久礼の市場で新鮮な鰹のたたきをゲットしました。
3月29日(木) 暖かい晴れ

走ったコース

スタート前にアムラーと

スタートゲート

説明する海宝さん

寒霞渓へあがる

元気な息子

応援の人と談笑

こんな格好でよく走れるなあ

土砂崩れのところ

90kmあたりで日の入り
遅くなりましたが、3月10日小豆島寒霞渓100kmの写真です。朝から晩までただ走ってさえいればいいという道楽をさせてもらいました。時間や順位はさておき、車で観光するようなコースを自分の脚で廻ってみて十二分にその行程を堪能しました。最後の三都半島で見た日の入りの光景はこの時刻この場所でないと見られないと思い、感慨ひとしおでした。
3月28日(水) 晴れ

ゴール

完走証
3月10日の小豆島寒霞渓ウルトラ遠足のゴール写真と完走証が届きました。よくがんばったなあ、と思います。しかし終わってから二週間以上たった今、おなかを壊して苦しみながら走ったはずなのに、時間は苦しいところだけを消え去ってくれて、楽しい思い出だけが甦ってきます。それにしても15時間近くもかかっています。俺はこんなに弱くなったのか、ちょっと情けないんじゃないか、と自問自答します。自分の人生の中で100kmのベスト記録が12時間を切れていない。これ以上の力が俺には本当にないのだろうか、いや、そんなことはなかろう、などといろいろ考えてしまいます。速いだけが能ではない、とも思うのですが、楽しく速く走るためにもっと努力できるのではないかと思います。来年は今年より進歩した走りをしたいものです。今日は夕方ちょっと走りました。夕陽が真っ赤でした。本日の走行距離=10km
3月25日(日) 晴れ

スタート前に

今年はまだ桃が咲いていない
久しぶりの朝練にです。昨日の風の名残がありましたが、きれいに晴れました。今年はまだ桜がほとんど芽吹いてきません。昨年はきれいだった桃もまだ蕾です。梅と桃と桜が同時にみられるかもしれませんね。本日の走行距離=13.2km
3月24日(土) 雨のち曇り
夕方の日暮れ前、いつもの5kmコースを走りました。直前までかなり強い雨でしたが、急に日が射してきて気温もあがってきたので、走っているうちにウォームアップウェアの中に汗があふれてきました。今月もあと一週間。気がついてみると3月4日から全くブログの更新ができていませんでした。いろんな行事があって慌ただしい1ヶ月でした。今後、漸次思い出しながら書き足していこうと思います。来週は高知県窪川から土佐昭和までの四万十川沿いを舞台として桜マラソンが開かれます。次男と二人で走ってきます。本日の走行距離=5km
3月4日(日) 曇りのち雨

春を感じる
小豆島100kmまであと6日となりました。今日からはもう長距離練習ができません。疲れを残さない程度の練習に抑えないといけません。といっても今までにそれほど走り込んだわけではなく、練習不足は否めません。今日は屋島一周。地元の人達がクリーン作戦をやろうとしていましたが、それを横目で見ながら通り過ぎていく私たちでした。道ばたの菜の花に春を感じました。本日の走行距離=12km
3月3日(土) 職員の婚礼
今日は職員の婚礼です。直前になって白いネクタイがないことに気づいて買いに走りました。最近はいろんなバラエティーに富んだネクタイがあるんですね。どれにしようかと候補を二つ選んで吟味していたら、お店の人が、「ご主人、それ同じものですよ」と言われました。それと気づかなかった自分が恐ろしくも情けない。さらに履いていく靴とワイシャツも職場に忘れていることに気づきました。朝早く起きてジョギングがてらに取りにいきました。おかげで主賓としての挨拶はぼろぼろになりました。本日の走行距離=10km
3月1日(木) 研究会の座長
今夜は「第7回香川下肢の創傷治癒を考える会」がありました。当番幹事の私はめずらしくスーツを来て会場入りです。今回のテーマは静脈疾患。特別講演を広島たかの橋中央病院の春田先生にお願いしました。静脈瘤や静脈欝滞症候群の患者さんは非常にたくさんいるのですが、なかなか我々血管外科医のところにまわってきません。会場は思った以上の盛況で静脈疾患に対する関心の高さがわかりました。担当者としてはうれしい限りです。
2月29日(水) 夕方ラン
嘔吐下痢も治って夕方走りました。といってもいつもの5kmコースをちょっとショートカットして4kmだけ。ほんのわずかに寝込んだだけなのに筋力低下を感じました。2月も今日で終わり。二月は逃げるというのがよくわかります。本日の走行距離=4km、今月は178.6kmでした。
2月26日(日) 嘔吐下痢症
昨日、何となく寒気がすると思ったら、深夜から気分が悪くなり、ひどい下痢になりました。今日は四十九日の法要の日でしたが、とてもいけそうにありません。朝からウィダーインゼリーを飲んで一日寝込んでしまいました。後二週間たらずで小豆島100kmなのにこんなことで大丈夫かなあ。
2月25日(土) 
夕方5kmほど走りました。いつものアップダウンコースを一周。なんとなく寒気がするような気がしましたが、調子良く一周しました。本日の走行距離=5km
2月22日(水) 雨の中
今日は車で出勤したので午後は香川大学医学部図書館に寄り、ちょっと勉強しました。最近は本を読んでもページの最後にくると最初の方を忘れたりします。恐ろしい???。歳をとってきたんだな、と思います。夕方その図書館を出ると雨が降り始めました。ありゃ、残念、と思いながらも家に着いてからその雨の中に走り出ました。やっぱり走ると気持ちいいですね。本日の走行距離=5km
2月21日(火) 通勤ラン
昨日は一日走りを休みました。おととい30km走をやったので積極的休養という感じ。でも今日はまたまた通勤ランです。片道5kmぐらいでは練習のうちにはいりませんが、それでもやらないよりはましかな。暗くなる帰りのためにヘッドライトを持ってきたものの、以前使っていた壊れた代物を間違って持ってきてしまいました。明かりはつくけどちっとも明るくありません。まあ、前から来る人に自分の存在がわかればいいかな。本日の走行距離=10km
2月19日(日) 庵治半島・屋島一周

家の前の雪景色

iQも雪化粧

走りだす前

ゆったりとした上り坂

路面がツルツル

五剣山も雪をかぶっている

日陰はこんな感じ

Nagareユs Studio

高尻海岸

竹居あたり

屋島の裏も路肩には雪

今日走った道のり
昨夜の雪のあと冷え込んだせいで今朝は路面凍結でした。7時40分に走り出してもおっとっと、と足元が滑りました。他の人はいざ知らず、私は屋島も一周するつもりで行きました。大勢で走ると疲れはかなり緩和されますね。マルナカ八栗店までの20kmを余裕で乗り切っていよいよ屋島一周の一人旅です。ここまでくると日も高く気温も上がってきましたが、屋島の裏はまだ路肩に雪が残っていました。先週の腹ぺこ君を他山の石として食料を背中のリュックに詰め込んで走りました。健康ランドまでたどり着いたら長椅子に腰を下ろしてクリームパンをほおばりました。残り4km。スタート地点に戻ったら11時30分でしたから4時間走でした。本日の走行距離=31.6km
2月18日(土) めずらしく積雪

5cmぐらい積もっていた
仕事を終えて気がついたらすりガラスの窓の外が真っ暗になっていました。おやおや、今日は土曜日だから早く帰れると思ったのに、とブツブツ言いながら裏口を出たら、足下にサクッとした感触がありました。なんと、雪が積もっているではありませんか。どうりで寒いと思った。滑らないようにゆっくり踏みしめるように走って帰りました。本日の走行距離=10km
2月17日(金) 今日も通勤ラン
通勤ランは2日連続になりました。リュックを背負って走ると腹筋背筋も鍛えられます。平日は長い距離を走れないので、日数で月間走行距離を稼いでいる感じです。今日も帰りは真っ暗。ヘッドライトと緑の尾灯姿も板についてきました。本日の走行距離=10km
2月16日(木) 通勤ラン
朝は気持ちよく晴れました。職場近くのコンビニが閉店したので、ちょっと脇道にそれてローソンでウィダーインゼリーを買いました。職場に着くと自分の部屋でシャワーを浴びて着ていったウェアーをジャバジャバと洗濯しておきます。エアコンの前にぶら下げておくと帰宅までにはすっかり乾いています。帰宅時はもう真っ暗なのでヘッドライトをつけて走るのですが、今夜はちょっと遠回りしました。本日の走行距離=11km
2月15日(水) 夕方ラン
月曜から今日の午後までずっと雨でした。やっと小降りになったので夕方走りに出ました。いつもの坂道を上り下りして日の入り後に家に戻りました。本日の走行距離=6.8km
2月12日(日) 庵治半島一周

今日はいい天気

一番若い彼は25歳

パラグライダーが飛んでいた

ゆったりとした上り坂

太鼓の鼻

7kmほど走ったところ

まだみんな元気

大島

逆走してきたTさんと合流

だいぶ疲れてきた

朝から快晴無風でした。久しぶりの庵治半島にやってきました。25歳のT君が初めて参加してくれました。残りは38歳のTさんと64歳のSさん、そして53歳の私です。このバラエティーに富んだ構成は面白いですね。初参加のT君は朝飯を食べてきてなかったので残り6kmぐらいでふらふらになり歩くのもしんどくなりました。これは低血糖に違いないと判断して急いでコンビニまで走りウィダーインゼリーを買ってきて食べさせたら5分ほどで元通りの元気を取り戻しました。若い人は回復も速いですね。ロングランは途中で何があるかわかりませんから、注意が必要です。本日の走行距離=22km
2月10日(金) 今日も通勤ラン
雨さえ降っていなければ軟弱な私でも通勤ランする気が沸いてきます。今朝も昨日と同じ格好で家を出ました。同じ場所にやっぱりおじさんが立っていました。挨拶しようとするのに近づくと背を向けてしまいました。照れくさいのかなあ。毎朝、ご苦労様です。本日の走行距離=10km
2月9日(木) 通勤ラン
職場までは5kmしかないのですが、走らないよりはましだと思って通勤ランです。帰りは真っ暗になるので、ヘッドライトがかかせません。走り出しはいつも手がかじかんでいるのですが、10分ほど走ればほかほかしてきます。交差点で地域のおじさんがダッブルコートを着て子供達の通学を見守っています。不審者に間違われないようにいかにも走る格好をして走ります。顔なじみになってきたので、もう大丈夫でしょう。本日の走行距離=10km
2月8日(水) 冷たい西風
仕事から帰って走りに行こうとしたら、息子が僕も行こうかなと一緒に走ることになりました。断然息子のほうが速いので私が先に出て追いかけてくるように言ったのですが、行けども行けども後ろから来ません。結局曲がるところが違って、いつの間にか前を走っていました。峠で折り返してくる息子とすれ違うとひき返して一緒に走ってくれました。西風がとても冷たい夕方でした。本日の走行距離=5km
2月5日(日) 丸亀ハーフマラソンだけど朝練+?

今朝はこんだけ

炭火を前に熱燗

最初はそら豆

自家性の焼き鳥串とソーセージ

豆炭あんか
今日は丸亀ハーフマラソンにでる人が多いので、朝練は4人でした。写真右端の女性は真ん中の女性の同級生だそうで、初めての参加でした。それでもテニスをしているだけあってスタスタと走っていました。昨夜の飲み会は楽しかったので電車で家に帰ったのは12時間際でした。それでも6時に目が覚めたのは歳のせい?
休みの日の夕方になると炭をおこしたくなる私です。最近は「いっぱつ練炭」といって七輪に入れて上からマッチで火をつけたら燃えてくれる楽な練炭が売られています。さらにその上に岩手産備長炭を乗せておくと放っておいても火が起きてくれます。今夜もこれで熱燗をやりました。家族は家の中で焼けるのを待っています。最後は残り火の中に豆炭を放り込んで豆炭あんかにします。これを昔から知っている人は私以上の年配の方でしょうね。一日暖かさがもつので、股の間にはさんでおくといいですよ。本日の走行距離=13.4km
2月4日(土) 通勤ラン

おじさん達の新年会
日の出が7時になりました。今朝はそれほど寒さを感じなかったので走って通勤です。リュックに着替えを詰めるとパンパンになって重いのですが、これもトレーニングだと思えばなんてことはありません。今夜は高校の同級生とのこぢんまりした新年会です。業種も違うし利害関係がないので、きっと楽しいでしょう。でも走っては行きませんよ。本日の走行距離=10km
2月3日(金) 雪が積もった

植え込みも雪化粧
強い寒気が南下してきて午前中に雪が積もりました。高松では本当にめずらしいことです。徳島県美馬郡から塩江を通って来院してくれた人がいましたが、死ぬ思いで来たと言っていました。でも、午後には晴れてあっという間に雪は溶けてしまいました。あの患者さん、無事に帰れたかなあ。
2月1日(水) 寒風強し

オレンジ色の朝日
今朝の気温は1?、強い風でどこから何が飛んでくるかわかりません。車で出勤して東の空を見ると、雪が落ちてきそうな雲の隙間からオレンジ色の太陽が見えていました。北日本は大雪で命に関わる状況になっていますね。1?程度の寒さで家の中に閉じこもっていては笑われますね。今日から2月。先月の走行距離は160km足らずで終わりました。3月の100kmが思いやられます。練習しなきゃ!今日の走行距離=5km
1月29日(日) 一週間ぶりのラン

今朝の面々

H.Y.さんが追いついてきた

海岸沿いの道

うしろは女木島

終盤のアップダウン
一週間ぶりのランです。先週のマラニックのおかげで痔になってつらい思いをしましたが、ようやく治ってきました。痛みもさることながら坐薬をいれるのに自分の尻に指をつっこむのはちょっと勇気がいりますね。ご経験のある方はおわかりでしょう。それはさておき、日曜日の今日は先週と同じようないい天気になって、7時半からの朝練に仲間が集まりました。少年自然の家から屋島をぐるっとまわって海沿いに出ると、朝日に女木島や男木島が輝いていました。終盤にはいつもアップダウンの道なのにスピードがあがってしまいます。またまたおしりに堪えることになってしまいました。今日の走行距離=13.3km
1月22日(日) 第14回UMMLマラニック四国大会

スタート前に
今日はいよいよUMMLマラニック。朝靄が出てフェリーの出港を心配しましたが、しだいに晴れてきて7時20分に予定通りに港を離れました。ラウンジ内ではランニング好きのおじさんおばさん達が20名ほど集まってわいわいと遠足気分です。他には歩き遍路らしい団体もいました。8時20分に土庄港に着くと会場の鹿島荘からマイクロバスがお出迎え。すでの関西から坂手港に深夜便のフェリーで到着した2人が乗り込んでいました。すぐに出発してものの5分で会場につき、着替えと説明をすませていよいよスタートです。ロングコースはここから寒霞渓山頂までの往復50km。夕方4時頃には帰ってこないといけないので、7時間で走ることになります。地元の人が猿の集団が出るかもしれないので、もし遭遇したら絶対に手を出さないよう、ポケットに手をいれないようにと注意されました。そのとおり、寒霞渓への上り坂で猿が山道から車道に降りてきて、あれよあれという間に20匹ほどの群れとなりました。目を合わさないようひたすら前を見て走り、なんとか襲われることはありませんでした。でも、怖かった。山頂でラーメンを食べて1時過ぎに下り始めたのですが、だらだら長い道を12kmほど下って草壁港に着いたら急に足腰にダメージがきて、走れなくなりました。歩くのもきつくなり、サポートの車に乗せてもらいました。ゴール2kmほど手前で降りて、最後はなんとか歩いて鹿島荘に戻った次第です。今日の走行距離=48km
1月19日(木) 早朝ラン

閉店間近のコンビニ
通勤ランのときにしばしば立ち寄ってお世話になったコンビニが今月末で閉店することになりました。店長さんに聞くと10年の契約が切れるからだそうです。今朝は出勤前に小雨の中を走り、車での通勤途中に記念写真を撮りました。来月からこのコンビニのあとはどうなるのでしょうねえ。店長さんに聞くのを忘れました。今日の走行距離=6.8km
1月15日(月) 朝練

朝7時半
1月11日に家内の父親が他界しました。闘病生活が長かったので、心の準備はできていたとはいえ、とうとうその日が来たかという感じです。通夜、葬儀にご参列くださった皆様、ありがとうございました。やっと親族家族もそれぞれの家に帰り、今朝は朝練に参加できました。ランニング仲間もありがたいもので、たくさんのお悔やみや労いのお言葉を頂戴しました。お礼申し上げます。今日の走行距離=13.3km
1月9日(月) 成人の日

北嶺登山口

女木島と男木島

庵治半島の西岸
朝一番に用事があって走り出したのは9時半過ぎからでした。今日は一人で走ります。昨日とは逆回りで屋島北嶺登山口まで行って、また山上まで上りました。遊歩道は整備されているのですが、イノシシや猿が出ないかとヒヤヒヤしながらあがりました。北嶺山頂の遊歩道は車も自転車もこない絶好のジョギングコースです。人がほとんどいないのが寂しく、もっと利用されていいと思います。山頂を2周してから南嶺に向かい、表参道を駆け下りました。帰りにはとにかく腹が減り、家の近くのコンビニでウィダーインゼリーを食べました。今日の走行距離=21.8km
1月8日(日) 今年最初の合同練習

日の出前の五剣山

船が出て行く

今日はおじさんばっかり

朝日に照らされて美しい屋島山麓

北嶺登山道からみた大島

女木島と男木島

長崎の鼻

北嶺山頂から見る庵治町

遊鶴亭で

朝靄の中の屋島西町

屋島寺が青い空に映える

屋島寺への表参道を駆け下りる

脇道の私道を走る

いい森林浴になりました

屋島神社も青空に映える
今日は今年最初の合同練習です。朝6時半、薄明の中に走り出て集合場所に向かいました。途中で海に突き出た遊歩道に寄り、夜明け前の五剣山を写真に収めたあと7時半に集合場所にいってみると集まったのははおじさん達だけでした。雲も風もまったくない絶好の朝です。和やかに談笑しながら走り出し、約束通り屋島北嶺登山口から山頂に登って屋島寺に参拝することにしました。真っ青な空が美しい!その屋島寺の入り口で仲間の女性とばったり。どうやら集合時刻に遅れてあとから追いかけてきたようです。よく一人で追いかけてきたね。からかいながらお参りをすませ、さらに話も弾んで屋島少年自然の家まで走り次ぎました。今日の走行距離=23km
1月4日(水) 夕方ラン

水鳥も寒そう

だいたいいつも同じ顔をしているワンタロウ
強い西風が吹く一日でした。最高気温が6.5?。長袖Tシャツ二枚の上にウィンドブレーカーを着て午後3時半頃走り出ました。小豆島の厳しいアップダウンコースが頭を離れず、どうしても上り下りのある道を選んで走ってしまいます。ハアハアいいながら走るのは嫌なので、息が切れない程度の速さで走ります。そうするとどこまででも走れそうな感覚があります。これが長い距離を走るコツです。今年こそ、走るぞ、と新年に誓った人がいたら、とにかく可能な限りゆっくり走ってみましょう。今日の走行距離=11.4km
1月2日(月) 早朝ラン

道の駅「源平の里牟礼」

案内板がありました
このところ6時頃には目が覚めるようになりました。習慣というのはこういうもんでしょうか。今日は岡山で大事な予定があるので、出発までのわずかな時間を利用して走りました。峠の坂を下っていると向こうからSさんが登ってきて新年のご挨拶。立ち止まる時間がちょっと長くなると体が冷えてしまうので、挨拶もそこそこにお互い反対方向へ走り出しました。道の駅で折り返すと強い向かい風でした。今日の走行距離=10.7km
1月1日(日) 明けましておめでとうございます

今年もこのわんこで明けました

ちょっと恥ずかしくて控えめな態度

おはようと声をかけたら出てきた
穏やかに2012年が明けました。午前6時過ぎ、夜明け前の道に走り出ました。白羽神社まで走って初詣を済ませたら、氏子の人が甘酒の接待をしてくれました。ようやく日の出の時刻ですが、残念ながら東の空には雲がかかってご来光は拝めませんでした。帰りはちょっと遠回りして静かな牟礼の道を走りました。今日の走行距離=8.8km