<tao01.gif

  讃岐の情報 てんこもりです。 下記より選んでご覧ください。          WEB素材特急便        教材 和楽器

民謡まつり  さぬき名流会  田尾和楽器店 さぬきうどん     リンク   What's New
プロイベント 学校邦楽鑑賞会 学校音楽振興部会 筝実技講座 邦楽イベント情報   店主自己紹介

        香川雑学方言・県名・うどん・空海・満濃池・県鳥・錦松・等々)

       郷土料理(うまくて安い昼定食の店のご案内)

       町おこし「ライブ」への誘い(坂出市に民間人の活力を!!)

              タウン情報県外よりの観光の皆様におすすめスポット

あたさまは12年2月3日より数えて    人目の訪問者です。大歓迎。bn2.gif (1788 バイト)


    「日本将棋連盟   丸亀支部のご案内ですani_155.gif (1036 バイト)   Four Land Search Engine            

    さぬき浜街道、丸亀競艇場への交差点信号を南に曲がり100メ−トル

  程進むと入り江(埋め立て中)が見えてきます。川に沿って右岸を川下方向へ約20メ-トル

  進むと、右手に「将棋」の看板見えてきます。どうぞお出かけ下さい。

        正義感の強く達磨のモデルになれる風貌、一度話せば忘れられない

        豆山支部長が笑顔で迎えてくれます

          丸亀市富士見町2丁目1-5  電話0877-25-0484

我々の支部にも昨年女王が誕生しました。四国四県の高校生将棋選手権畑香奈美さんが見事初代女王に輝きました。畑さんは17年の大会でも優勝し、2連覇とのこと。豆山支部長の厳しい指導と、会計の藤岡三段が数多く指して鍛えた結果の優勝とのこと。一番喜んでいるのは多分お父さんでしょうね。小学生の頃から当道場に連れてきてタバコ煙害にたえ、エッチな雑談にも惑わされず頑張りましたよね・おめでとう御座います。

丸亀支部は、家族的雰囲気でよろしいのですが、初めてこられた人はびっくりするでしょう。賑やかなことおよそ将棋道場のイメ−ジとは思えません。どこかの寄席でさしている雰囲気です。歌あり、ジョ−クあり、叱咤の声あり、私のような小心者は寝て駒音を聞くのがやっとで、棋力が向上するはずも望めません。楽しめればよしと思つています。 是非一度のぞいて見てください。ほんとびっくりしますよ。

     


 ■ 〔会員〕は約30名 指導の先生は豆山幸市師(元香川県名人)です。

           豆山支部長は将棋がとても強く、何事にも一所懸命の、心温たかい方です。下手な手さすと本気で怒られます。

           先生はきれいずき、おかげで支部は清潔な環境のもと、会員みな和やかに将棋で仕事の疲れを

           忘れることが出来ています。(まれに負けが込、みなお疲れる人も居ます。私のこと??)

           段位者が8割程度入門者をお待ちしています。子供会員も7名程います。

      ※ 電話番号の覚え方も相談して下さい。うまい言葉考えてくれます。本当の本当。

 ■〔道場〕は 水曜日(18:00-24:00)土曜日・日曜・祝日(13:00-23:00)開いています。  

            どなたでも対局出来ますが、

 ■〔会運営費〕として 飛び込み一日会費500円です。

      月会費 は2000円(但し女性・子供・高齢者70才以上・は半額)を集めています。

            支部認定四段(1500円) 県認定四段(1000円)

      入会金は不要です。

         初心者には丁寧に手ほどきしてくれます。 子供さんの会員もいます。

   同好の皆様、讃岐へご旅行の腕自慢の皆さん、どうぞ遊びにお立ち寄り下さい。



          豆山幸市(支部長)のご紹介

photo-syougi.gif (27267 バイト) 私たちの偉大なる支部長をご紹介申し上げます。

  本当に心温かい、 子供には特に優しい方です。

  小学生・中学生の皆さん、女性で興味ある方、

    是非道場に遊びに来て下さい.。

                

   豆山支部長 故大山先生

                                支部長の将棋勉強歴 

  @ 坂田三吉の弟子藤内金吾先生と5年間同行し勉強。

  A 中井勝見先生にも指導を受ける。

  B 井上半香先生(当時の木村名人より強いといわれた人)にも指導を受ける。

  C 清川寿香先生Aも指導を受ける。

              (蔭の声:昔の人は香車が好きだったんですね)

 

         《将棋戦績歴》

小学校1〜2年生の頃、いつの間にか将棋を覚えていた。その訳は父にある。

父は漁師で、漁師仲間が大勢浜辺に集まって将棋を指しているのを見ているうちに、自然に覚えてしまったようだ。

小学6年生の時将棋大会が有り(現在の県名人戦)、私は一般の部で初優勝しました。昔は県名人選と一般の部と2つしかタイトル戦はありませんでした。(現在は特A・A級・B級・C級になっている)

◆昭和30年6月30日 香川県強者戦で優勝

◆高松市松島町 文化将棋大会が月1回開催され、連続7回優勝し以後出場停止となりました。

◆坂出の月例会では連続11回優勝

◆倉敷〜坂出の対抗戦にて14戦全勝の記録でした。

◆愛媛県や徳島県との対抗戦では通算成績11勝3敗でした。

     現在までの優勝回数は72回を越えると思います。その内容は

            四国大会優勝(1回・準優勝3回)県王位(1回)県名人(3回)

               平賀源内杯(1)讃岐名人(14期1回 以後出場停止となる) 

 最近では香川ねんりんぴっく団体優勝・島根県では個人優勝

現在は県の審判員や丸亀支部長として後進の指導に全力投球しておられます。

また詰め将棋の作家としても県人に知られています。(作500を越えるか?)

        豆山宅電話番号 0877-23-7084

     (豆山式暗唱法 23-7084を じみなおやじ と読む)

支部長の一言「びっくりする事や笑わす事が多い」

豆山流将棋が強くなる法 「美しい型の駒組、攻めたら引くなの心得、一日一局と

             一題の詰将棋の継続」

おすすめ戦法

  @矢倉戦法 「将棋の基本とも云える型ですので是非身につけて下さい。」

  Aツノ銀中飛車 「バランスが良いので駒を落としてもらっても有効な戦法と云えます。」

支部長の格言と心得

 「将棋はおおむね、双方合わせて120手〜140手位で勝負がつくのですが、実際の芯の勝負とは

  一手で決まるものと知れ。」

豆山語録(段々に追加していきます)

  @ 帰んりよったら将棋つよならへんぞ。(道場から帰ろうとすると)

  A 時計の針は怖くないが、注射針は怖いぞ。(もうこんなに遅い時間やと気にすると)

  B 将棋の三悪  持った駒を打ちたがる。

           王手王手と追いたがる

           先へ先へと進みたがる。

  C 仕事やしよったら将棋強ならへんぞ。(もう仕事に行く時間だといえば)

 

平成20年度 香川県の将棋大会開催予定 

    平成20年1月27日     王位戦  四国新聞社  
           2月17日    県支部名人戦  丸亀二軒茶屋総合センタ−  
           3月30日    小学校将棋大会  志度香東支部担当  
           4月    竜王戦  よみうり新聞社  
           7月    棋王戦  よみうり新聞社  
           7月     高校竜王戦   よみうり新聞社  
           7月6日    県名人戦  坂出グランドホテル  
           7月27日    会長杯戦  坂出グランドホテル  
           8月24日      県王将戦  善通寺市民会館  
           10月    ネンリンピク と 王座戦    
           12月    最強者戦  坂出グランドpホ−ル  

坂田三吉 王将のこと(腕力では天下一品)

 死後、王将と名人位を贈られた坂田三吉先生、自分を負かした関根金次郎を宿敵に精進、平手で勝利して事実上の日本一となった。その後関西の人々に押されて名人を自称し、十数年タイトル戦より追放された。

名人を返上するため昭和19年、63歳の高齢で名人タイトル戦に参加。結果関東の若手八段衆を相手に堂々の差し分けの成績を収め  坂田は男を上げたとのこと。突如引退。関東の定石将棋を力将棋でねじ伏せることの出来たただ一人の関西の将棋指し。

字は馬と三しか書けなかったが、見聞を重ね、後半の人生は知識人として尊敬されたとのこと。奥様はコユウと言われいかさま将棋を指すことをたしなめられたとのこと。坂田三吉の丁寧なお辞儀と記録係への心づかい(金一封)は有名。

棋譜は一生残ると「一代の妙手、興味無限の名手」を追及した人。

大正9年の「角頭歩突き」、昭和12年の対木村義雄戦後手番初手の「九4歩」は有名です。最近NHK将棋講座で紹介されましたので私も 遊ぶときは「角頭歩突き」戦法で楽しんでいます。まだ一回もこの戦法で勝てませんが。   たすけてくれ-???

なんか元気出てきますね。坂田先生のこと本で読んでそう思いました。

 


 

    pic-syougi2.jpg (11380 バイト)            pic-syougi1.jpg (38396 バイト)

  平成12年度 香川県支部名人 丸岡さん             日本将棋連盟 丸亀支部 


 


   香川県の日本将棋連盟各支部のご案内

    @ 坂出支部  坂出市常盤町1-7-8  (株)味匠内  北浜 実 支部長

                   電話 0877-44-2222 ( 県連会長 榊 久雪)

    A 讃岐支部  高松市鶴屋町5-13   水上忠男 事務長

                   電話 0878-51-2283

    B 飯山支部 綾歌郡飯山町東坂元326-4  滝 芳郎 支部長

                  電話 0877-98-3300

    C 高松中央支部 高松市木太町七区2978-7 難波輝雄支部長

                  電話 0878-62-5435(塚田幹事)

    D 善通寺支部  善通寺市善通寺町5-3-4 小野義光支部長

                 電話 0877-62-2260 (丸岡宅)

    E 高松東支部  木田郡三木町大字鹿伏337-3 松下晶英 支部長

                 電話0878-98-5318 (山下事務局)

 

       開場日・入会手続・場所等はお電話でお問い合わせください。


    ビッグ ニュ−スです。ほんと! 高校で「将棋が授業正科」に認定

      大阪府教育委員会は「将棋と囲碁」を正規の教科として認め今年の4月より府下の

      府立高校で実施を決定。全国でも沖縄県に続き二例目とのこと。

      この決定、いいですね-! 香川県でもこうなるよう運動はじめられたらな-。

      榊 久雪 県支部長様、よろしくお願い致します。

      本決定のねらいは「伝統文化を楽しむことで、子供の思考力を高めたい」とか。

                    B27_011.gif (2711 バイト)


将棋対戦ご希望者はクリックしてお楽しみ下さい。

      「JAVA将棋」

                   「ザ グレ−ト将棋」

                 「将棋 奮闘記」

         将棋リンク  http://www.ff.iij4u.or.jp/~jun1/shogi_link.html#internet

 

    ホ−ム