讃岐の情報 てんこもりです。 下記より選んでご覧ください。home-kaeru.gif (1089 バイト)  Four Land Search Engine    教材 和楽器

民謡まつり  さぬき名流会  田尾和楽器店 さぬきうどん     リンク   What's New
プロイベント 学校邦楽鑑賞会 学校音楽振興部会 筝実技講座 邦楽イベント情報   店主自己紹介

       香川雑学方言・県名・うどん・空海・満濃池・県鳥・錦松・等々)

      郷土料理(うまくて安い昼定食の店のご案内)

      将 棋 (日本将棋連盟丸亀支部、県下将棋大会ご案内)

      町おこし「ライブ」への誘い(坂出市に民間人の活力を!!)

             タウン情報県外よりの観光の皆様におすすめスポット


 

   「第四回 さぬき名流会ご報告                                      

   1月30日、小雨降る中無事終了致しました!

   お蔭様で、800の席に述べ1000人のお客様をお迎えすることが出来ました。

  予想外、望外の入りで、驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう御座いました。      今回は東京から高畑美登子・吉村七重・根津聖羅・桐岡知代・坂田梁山・穂積政美各先生方を迎え、また大阪から弘田るみ・三津華会の皆様、徳島から阿波踊り、愛媛から民謡民舞、地元から日舞・バレエ・民謡・吟詠・声楽・コントラバス等の出演をいただき、それぞれの舞台が  充実しておりましたことが、盛会の上、4時をまわりましてもお客様がさほど帰られなかったことにつながり、本当に2000年の幕開けを飾る会が出来ました。

日舞の地方を努めて頂きました関西からの長唄御一行の皆様、ありがとう御座いました。

改めて、出演の皆様、ご来場いただいたお客様、お手伝いいただいた皆様に感謝申し上げます。今後ともよろしくご支援くださいますようお願い申し上げます。

     


                           西暦2000年 新春 第四回「さぬき名流会                 

           ◆ 日時  平成12年1月30日(日)開演12:30 終演17:00

            ◆ 場所  高松市  アクトホ−ル   ◆ 前売り券 2000円

            ◆ 形式  チャリテイ公演  剰余金有る時「学校音楽振興部会」に寄付 

            ◆ 後援  香川県教育委員会 高松市教育委員会 四国新聞社 西日本放送

                  NHK高松放送局 瀬戸内海放送 CMSケ−ブルメデイア四国


               プログラムの特色 を申し述べます。

   @新春祝賀にふさわしく「踊り特集」を組みました。

        東京より現代舞踊家「根津聖羅」大阪より民舞家「森本江里子」の両師の来演に加えて、    

        地元から「島田バレエ」と「日本舞踊 橘 芳香・藤間春千寿他」にて

        種々舞踊をすべてプロ奏者によります和楽器生伴奏にてお届け致します。

 

   A四国は三架橋時代を迎え、今後益々の文化交流が期待されて居ります。

        徳島より「阿波踊り 四宮生重郎」愛媛からは「民謡 渡辺淑郎

        大阪より「民謡三津華会の・弘田隆重・工藤由紀枝

        香川県から「筝曲 高畑美智子・川合豊子・青木恵子

        「民謡 佐藤くみ子」「吟詠 徳田寿風・大森英風」 「尺八 横内政文・山下勝

         洋楽では「コントラバス 宮崎正浩」「声楽 得永幸子」が出演します。

   B特筆すべきは

        東京より日本を代表する「20絃筝奏者 吉村七重」、「尺八 穂積政美

        民謡の「弘田るみ」香川県生まれで関東にて在籍のプロ奏者 「筝曲 高畑美登子」と

        「尺八 坂田梁山」の五師の来演です。

     現在、プロとしての五師の人気は抜群で、邦楽の魅力・神髄を十二分に私達にプレゼント頂けるものと、          確信と誇りを持ってお届け致します。

     皆様、御期待頂き、多数御来場下さいますよう御案内申し上げます。

                            さぬき名流会 実行委員会  会長  宮崎節二

  


 

「さぬき名流会」開催趣意書

拝啓

経済環境の厳しい折、文化振興にご理解とご協力をお願いすることが申し上げにくい昨今の状況ではありますが、文化の香り豊かな県民生活の実現を目標とする「さぬき名流会」開催と「学校音楽振興部会」の取り組みに、ご支援を賜りたく、趣旨説明を申し上げます。

過去三回に渡り「さぬき名流会」は年末の讃岐における「一人一芸」鑑賞のチャリテイ行事として開催して参りました。

なぜ「一人一芸」鑑賞会かともうしますと、昔から云われている事ですが、「その道に名人・名流が出現すると、愛好者が飛躍的に増加し発展する」という過去の実例を実践したいと考えたからだす。

例えば津軽三味線の高橋竹山、将棋の羽生善治、箏の宮城道雄、歌謡曲の美空ひばり等々、どなた様もご同感頂ける史実と思います。

「さぬき名流会」の目標

 内容  @ 讃岐人のトップクラスの「一人一芸」を鑑賞すること。(紹介奨励会)

      B 中央より名流を迎え、その優れた芸能を鑑賞する。(名流鑑賞会)

 

◆ 目標  @ 讃岐より名流が育つことへの期待と応援(名流を育て励ます会)

      A 小中学校での「邦楽鑑賞会」開催(過去四校で実施)

              音楽先生五線譜「筝実技講座」開催(坂出で開催中)

      B さぬきの伝統民謡 祝い唄「讃岐道中伊勢音頭」の普及運動

 

過去開催の「さぬき名流会」

      「第一回さぬき名流会」  平成8年12月14日 ミュ−ズホ−ル

                   寄金 高松交通遺児を励ます会

      「第二回さぬき名流会」  平成9年12月23日 アクト・ホ−ル

                   寄金 高松市社会福祉協議会

      「第三回さぬき名流会」 平成10年12月13日 アクト・ホ−ル

                           寄金 学校音楽振興部会


◆ 平成10年12月14日、初の「邦楽鑑賞会」を開催致しました。

       【開催校】  綾南中学校と瀬居中学校

       【内 容】  津軽民謡 津軽手踊り 津軽三味線 女流尺八

       【出演者】  「第三回さぬき名流会」プロ出演者

◆ 平成11年3月11日 第二回「邦楽鑑賞会」を開催しました。

       【開催校】  坂出西部小学校 と 坂出中学校

       【内 容】  筝と尺八 讃岐の民謡

       【出演者】  田辺頌山(尺八プロ奏者) 桐岡知代(筝プロ奏者)

              牧野京子・西山正美(地元民謡歌手)

◆  平成11年7月11日 第三回「邦楽鑑賞会」

       【開催校】  坂出 西庄小学校

       【内 容】  筝と尺八 吟詠 和太鼓

       【出演者】  坂田梁山(尺八プロ奏者) 大森英風(吟詠)

              青木恵子・若山彰子・松末真由美(筝 奏者)

              和太鼓グル−プ「萌」(愛媛県 松山)

以上私たち「さぬき名流会実行委員会」の活動目標を申し上げました。

何とぞ、趣旨ご理解の上、より充実した「さぬき名流会」「学校音楽鑑賞会」「学校筝実技講座」

開催のためご支援を賜りたく、お願い申し上げます。        敬具

 

     平成11年4月10日   さぬき名流会 実行委員会  会長  宮崎 節二

                  事務局   田尾 勝   坂出市駒止町1-3-27 

                   電話0877-45-6110  FAX0877-45-6110

  今後の活動方針 検討中です。 大きく活動方針を時代の要求に合う様に変更したいと思います。

   その節はご協力よろしくお願い申し上げます。

line_koi1.gif (2812 バイト)line_koi2.gif (2807 バイト)

                                      fune.gif (6787 バイト) fune.gif (6787 バイト)

                                       

(財)置県百年記念 香川県芸術文化振興財団 補助対象事業                          

 

「第3回 さぬき名流会ご報告

           

 名流を目指して精進している香川県在住の音楽家の芸を一流のステ−ジで鑑賞していただきます。

 中央よりプロのミュ-ジシャンをお呼びして、その芸を楽しみ、参考にしたいと思います。

                      〔 記 〕

      【開催日時】  平成10年12月13日(日)13時開演  16時終演

      【開催場所】  高松市  アクトホ−ル(香川県民小ホ−ル)

      【アナウンス】  清水美智子

      【主   催】  さぬき名流会 実行委員会 (会長 宮崎節二)

 

 

ご報告(盛会御礼)「第三回さぬき名流会」

晴天のもと、皆様多数のご支援によりまして、うれしい満席に近い会が開催出来ましたこと、本当にうれしく、ご来場頂きましたお客様、お世話になりました関係者御一同様に厚く御礼申し上げます。

本会は、郷土讃岐より名流が育つことを念願し、「さぬき名流会」に出演していただくことで、何かの励みになれば、との思いで開催致しております。また中央よりゲスト出演者を迎え、名流の芸能鑑賞をすることも、おおきな課題と致しております。

開催日翌日、ゲスト出演のご一行は、綾南中学瀬居中学を訪問し、生の「津軽民謡・三味線・踊りと、尺八音楽」を鑑賞していただきました。

生徒さん達が「楽しく鑑賞し、おそらく何らか感じて頂けたのではないか」と、鑑賞会を開催出来たことを感謝し、誇りに思っております。今後も受け入れて下さる学校があれば、続けて行きたいと念願致します。 改めて、熱演頂きました先生方に御礼申し上げます。

 以下、その時の模様の写真です。(平成10年12月14日  学校訪問日)

    photo-ryou1.jpg (37329 バイト)    photo-ryou3.jpg (39330 バイト)      photo-sei2.jpg (38413 バイト)

  photo-sei4.jpg (36877 バイト)photo-udon.jpg (35930 バイト)

  生徒さんに締太鼓と尺八で津軽民謡の伴奏体験をしていただきました。(瀬居小・中学校と沙彌小・中学校)

  「みんなみんな、よく練習してたな−」 とプロも感心してましたよ

「讃岐うどん」味いかがですか? うまそうな顔に見えます。

          

     ゲスト出演者のご紹介(学校訪問)

 金子朋沐枝(琴古流尺八奏者)神奈川県相模原市在住 カネコトモエ と読みます。

10歳より尺八入門 

平成6年 東京芸術大学邦楽科卒業(専攻琴古流尺八) 

平成8年 同大学院卒業 女性では初。(山口五郎に師事)

トルコ・中国・アイルランド・フィンランドにて公演 

平成10年 10月 オ−ストリア公演予定 NHK邦楽オ−デイション合格。  

西城薫子       (琴古流尺八奏者)    

                岩手県生まれ 埼玉県在住

    現在、東京芸術大学邦楽科 大学院音楽研究科在籍中 

    山口五郎・高橋法聖に師事

  1993年 全国高校生邦楽コンク−ル 3位

   1998年 フランス  サント市 ガナン市フエステイバル参加 

 

 陸奥の家喜美栄   (津軽手踊り  舞踊  陸奥の家流二代目家元)  本名 青木早苗

1978年 尾上流師範を許される

  1981年 陸奥の家二代目「陸奥の家喜美栄」を襲名

  1984年 第一回リサイタル(草月ホ−ル)

   1990年 陸奥の家流「10周年記念舞踊会」開催・第四回リサイタル(国立劇場) 

1998年7月 「第一回アジアとふれあうコンサ−ト」(日本・ネパ−ル芸術の夕べ)  

     開催          

澤田勝仁   津軽三味線奏者(青森県北津軽郡出身)

13才より三味線を始める

昭和48年 澤田勝秋師に師事

昭和53年澤田勝仁を襲名

昭和54年民謡山中会を主宰。若手民謡グル−プ「民謡定席20人会」のリ−ダ−

 

成田武士 津軽民謡歌手  キングレコ−ド専属

青森県中津軽郡相馬村生まれ

  昭和45年 日本郷土民謡協会全国大会個人総合優勝 

 昭和53年 第1回民謡大賞 東日本優秀賞受賞  

 昭和56年 NHKオ−デイション合格

    昭和60年 キングレコ−ド専属となり「成田武士 津軽を唄う」でデビュ−

  昭和62年 民謡 津軽座を結成 座長を努める 銀座:よみうりホ−ルにて「銀座に

               津軽がやってくる」公演。 

  平成3年 浅草:木馬亭にて「津軽民謡正月公演」開催(続行中)

  平成4年 日本郷土民謡協会より名誉公認教師に認定される。

  平成7年 文化庁主催芸術祭演芸部門最優秀賞受賞(民謡界3人目)

成田恵美子  山形県出身 太鼓と囃子

平成3年 成田武士の弟子と成る平成5年 日本郷土民謡大会埼玉大会優勝

平成7年 日本民謡協会板橋区連合大会優勝

平成10年 日本郷土民謡大会埼玉大会優勝

 

 

ホ−ム     B27_011.gif (2711 バイト)