0000000       讃岐の情報 てんこもりです。 下記より選んでご覧ください。home-kaeru.gif (1089 バイト)    教材和楽器

民謡まつり  さぬき名流会  田尾和楽器店 さぬきうどん     リンク   What's New
プロイベント 学校邦楽鑑賞会 学校音楽振興部会 筝実技講座 邦楽イベント情報   店主自己紹介

          ◆香川雑学方言・県名・うどん・空海・満濃池・県鳥・錦松・等々)

          ◆将 棋 (日本将棋連盟丸亀支部、県下将棋大会ご案内)

          町おこし「ライブ」への誘い(坂出市に民間人の活力を!!)

                            タウン情報県外よりの観光の皆様におすすめスポット


          新  実技講座 のご案内

 


◆  和楽器「実技講座」開催 決まる。 岩黒小中学校 13/2/3

     邦楽鑑賞会に引きつづき、生徒さんたちには、筝・尺八・三味線・胡弓に挑戦していただきます。

 「満濃町三曲協会」旗揚げ   「筝尺八体験教室」 開催さる。

       12年7月29日 満濃町改善センタ−にて、三曲協会有志の企画で

       「筝・尺八 鑑賞会・体験教室」が開催されました。会長は 山本昌山師。

        町内からの参加者十数名、皆さん筝で「さくらさくら」を弾きました。

         尺八の音だしも経験しました。

       今後,満濃町内の公民館で筝尺八の教室が始まる予定とのこと。発展お祈り致します。

    

     pic-mamnou1.jpg (40180 バイト)  pic-mannou2.jpg (33154 バイト)

       「さくらさくら」の合奏。初めての人が大半      「さくらさくら」の勉強中

      pic-mannou3.jpg (30981 バイト)

       皆さん真剣ですね。姿勢もよろしいようで。

 県教委主催の「筝・三味線」講習会終了!!

    県教育委と高松市教委員は、8/21日(月)テルサで中学校音教師約60名の参加で

    和楽器講習会を開いた。

     の体験者は半数ほどいた様子。講師は香川県三曲協会の大久保早東子、箱崎美貴子先生。

     三弦の方は、ほとんどの先生が始めてのようで、基本から始めて「さくらさくら」を五線譜で

    弾くところまで講座をした。高畑美智子、青木恵子 両講師。

    

    「どうして五線譜?」との疑問ももたれる方おありと思います。

     私の想像するところ

       @ 洋楽器との合奏おとあわせがわかり易い。

          従来の縦譜は平調子(ミラシド・・)と言っても実音はD=1のためミでなく、

          レである。実音のミで基本調子合わせれば調弦しなおさなくって良い。

       A 縦譜を採用するとなると、各流派により楽譜に違いが有り、流派間のことが難しい。

          (学校問題に対応するためには、早く統一楽譜を作るべきである。)

       B 五線譜で演奏に慣れれば、音楽教科書の曲が比較的簡単に演奏できる。

          勿論、曲により(#・♭の数により)平調子より琴柱動かして音階を変えて    

          押し手が少なくなるよう工夫して演奏、合奏できるよう訓練する必要がある。

          自分の知っている曲も演奏できる。

       C 「国際交流の音楽として我が国固有の音楽を重視したい」との今回の国の意図からし           て、外国で洋楽器類等と、その場で合奏することも訓練次第で可能となる。 

            

 ◆ 

 

 


 高松紫雲中学生筝演奏体験 11/9/22 高松市民文化センタ−

   一年生31名は3回に分けて、筝演奏に挑戦。講師は片山雅史佑門下の高橋郷子さん。

   筝の名称、爪の当て方、座る姿勢等の説明を聞いた後、、「さくらさくら」「かごめかごめ」演奏を体験。

   音を出すのが楽しくて、1時間があっという間に過ぎ、もっと弾きたそうな様子でした。

  phto-senta1.jpg (35656 バイト)        phto-senta2.jpg (31667 バイト)           phto-senta3.jpg (22391 バイト)

      正座して頑張っています          講師 高橋郷子先生             第一班

     phto-senta4.jpg (26748 バイト)      phto-senta5.jpg (36370 バイト)

      第2班                    第三班

          新講座の御案内!!


   学校先生対象 「尺八・三味線」一日実技講座 のおすすめ


 平成11年8月には筝を一日体験して頂きました。如何だったでしょうか。

 今回は少し音を出すのが難しい楽器、「尺八と三味線」に挑戦する企画たてました。

 問合せ・参加申込は事務局田尾まで(0877-45-6110)

           夏休みの実技講座として

             午 前   尺八体験

             午 後   三味線体験

尺八講座音だしに挑戦) 

    目標  @ 音を出すこと

        A 五音(ロツレチハ)を出すこと。

        B ドレミファソラシドを出すこと。

 

    講師  プロを検討中

         アシスタント  受講生5人に一人を準備

    楽器  @貸しだし 無料 (本数に制限有り)

        A販売 樹脂尺八(8400円 音、律、とも良い・)

        

    講師礼金 20000円 (アマ先生の場合交通費程度です)

   過去に中学生に音だし体験していただきました。約8割の生徒さんが

   50分以内に音出しに成功しました。

   尺八は決して難しい楽器では御座いません。御安心下さい。

 

三味線講習(五線譜)

    目標  三味線演奏の基本習得 と ドレミ音階のつぼ確認。

    講師  高畑美智子他   

    楽器  貸し三味線 5丁のみ(3000円)撥共

        販売 花梨長唄三味線(撥共)収納長トランク付き 65000円

                       長トランク無し  50000円

    講師礼金 20000円 (アマ先生の場合交通費程度です)

   三味線は難しい楽器です。開放音はすぐ出せますが、他の音は勘所を正確に押さえて音を作らなければなりません。

   半日3時間の体験でドレミ音階が弾ければ上出来と思います。 

             平成11年9月5日 さぬき名流会「学校音楽振興部会」

                          会長 宮崎節二

 


 学校音楽先生対象    五線譜による

  実技講座」 ご報告


@ 無事終了致しました。楽しい打ち上げ発表会できました。

 「第一回 筝入門実技講座」 in 坂出市

       【場所】  坂出市 勤労福祉センタ− 

       【時間】  19:00〜21:00

       【講師】  高畑美智子 生田流正派大師範 県文化奨励賞受賞

       【主催】  さぬき名流会「学校音楽振興部会」

       【会費】  15000円(教材と琴爪と講師礼)

       【特典】  期間中  筝一面無料貸しだし(自宅に無い先生に)

 

          日程と講座内容  

    講座一回目 平成11年4月3日(土) 会費集金

        基礎知識(歴史・名称・平調子・五線譜との関係等) 爪合わせ

        「たこたこあがれ」「かごめ」「さくら」 

    講座二回目 4月17日(土)  

       「さくら」「さくら合奏」(筝替手と合奏)

    「かぞえうた」「かぞえうた合奏」(筝替手と)(フル−ト等洋楽器と)    

       「花かげ」「花嫁人形」「花かげ合奏」(筝替手と合奏)(フル−ト等洋楽器と合奏)

    講座三回目 5月1日(土)

       「六段の調べ」

    講座四回目 5月29日(土)

       「六段の調べ」

    講座五回目 6月5日(土)

       「六段の調べ」

    講座六回目 6月19日(土)最終日

       「六段の調べ」完了の予定

       受講生同士で合奏披露(楽器・人・組み合わせ自由)

       高畑先生による はなむけ曲演奏 先生のお言葉  宮崎会長講座終了挨拶

     参加校

       附属坂出小学校 飯山中学校 坂出西部小学校 瀬居中学校 坂出中学校

 


  本日(6月19日)「終了記念演奏会」無事終了しました。

   受講先生方の熱意と、講師高畑美智子先生の適切な指導、アシスタントの福本桂子先生

   の御協力のもと、「六段の調」初段まで全員クリアしました。

   今日は、坂出市 中井冨普 教育長をお迎えして、下記内容の終了記念演奏会を開催。

   皆さん持ち曲を一生懸命弾かれ、楽しい時間を持つことが出来ました。

   教育長さまから「今後学校で、邦楽に積極的に取り組んで下さい」とのお言葉を頂き、

   受講生の先生方も喜ばれたことと思います。それぞれの思いを座談会で話し合い、 

   集った人とのつながりを大切に、学校で邦楽の花が咲きますよう、期待申し上げます。

  photo-kouza15.jpg (41272 バイト) phto-kouza10.jpg (32632 バイト)     phto-kouza11.jpg (38099 バイト)

                  記念写真(坂出市中井教育長と共に)     講師高畑先生へ感謝の花束贈呈

          photo-kouza16.jpg (38062 バイト)   photo-kouza18.jpg (39648 バイト)    phto-kouza13.jpg (35016 バイト)

     大須賀先生       教育長より励ましのお言葉       虫本先生

 

   photo-kouza17.jpg (32818 バイト)   phto-kouza14.jpg (36213 バイト)    photo-kouza15.jpg (41272 バイト)

    上原先生        池浦・香西両先生       佐古先生

 

   「第一回筝実技講座」終了 記念演奏会  

        平成11年6月19日 19:50より30分間

        坂出市 勤労福祉センタ− 一階

  

1  大須賀洋子 (附属坂出小学校) 「花嫁人形」 筝替手 高畑美智子

           一回目大須賀先生のみ 二回目替手と合奏

2  佐古節子  (瀬居中学校)  「六段の調」 合奏17絃 福本桂子

           一回目佐古先生のみ、二回目17絃と合奏

3  虫本真由美  (西部小学校) 「さくらさくら」合奏17絃 福本桂子

           一回目虫本先生のみ、二回目17絃と合奏

4  香西陽子 池浦朱美(坂出中学校) 「浜辺の歌」合奏

5  上原裕美子  (飯山中学校) 「六段の調」 合奏 筝 高畑美智子

            最初から合奏 初段と二段 

6  楠原季余子  (特別参加) 「花かげ変奏曲」 合奏 U筝 福本桂子

            最初から合奏

7  はなむけ演奏   高畑美智子  「子守唄」 「無言歌集」

 20:40   座談会    講座受けての感想  (お茶とケ-キ)

        激励の言葉  坂出市 教育長 中井冨普 

        閉講挨拶     講師 高畑美智子 


A 夏季筝講座 終了!! 11年8月開講

   A 中学校の音楽の先生を対象とする「第二回筝入門実技講座」 8/23終了

   B 小学校の音楽の先生を対象とする「第三回筝入門実技講座」 8/26終了

                 詳細下記


   A  中学音楽先生対象 「夏季研修会」 

   五線譜による 第二回 筝 一日 実技講座

      皆様のご協力にて終了しました。

      高畑美智子先生を代表講師とし、諸先生方のご協力のもと、

      楽しく汗拭き拭き、筝演奏の体験していただきました。

      東京と関西より「邦楽教育を推進する会」の代表三方

      の特別協力も頂きました。ありがとう御座いました。

           主催  香川県中学校教育研究会 音楽部会 

          場所  香大教育学部 附属 高松中学校(鹿角)

        日時   8月23日(月)9:30〜15: 30

       人数   46名 

                  講習内容

1 目標 「六段の調べ」初段を弾く事 と 洋楽器との合奏の為の調絃方法 とする。

2  昼休み鑑賞会「六段の調」独奏 高畑美智子  6分

         「春の海」 青木恵子と原郷界山 6分

         「鹿の遠音」原郷界山      6分

3  午後 4班に分かれ「六段の調」初段を講習

4  講義 時間配分

    8:30       筝持ちこみ準備

    9:00〜 9:30  爪合わせ

    9:00〜 9:30  各自で平調子調絃に挑戦(アシスタントがアドバイス)

               先生リコ−ダ持参 1絃=E

  合同講義  講師 高畑美智子   協力 各アシスタント

  @ 講習開始  挨拶(多田紀男会長 宮崎節二会長 高畑美智子講師代表)

  A  9;30〜 9:40 筝について(歴史10分)

  B  9:40〜 9:50 代表的人物像と特筆すべき功績 10分

  C 10:00〜10:30 平調子の説明と調絃結果確認(E=1) 

              演奏基本事項(姿勢、爪の当て方、基本運指1→巾)

  D 10:30〜12:00  五線譜楽譜(「さくらさくら」「かごめかごめ」)

                時間余裕あればもう一曲

   12:00〜12:30  昼食休憩  質問受付 各自練習

   12:40〜13:00  昼の邦楽鑑賞会

                   

  班別 講義 4班に分かれる

   13:10〜15:00 「六段の調」初段

   15:00〜15:10  集合  

  合同 記念演奏 記念写真 体育館に集合

   15:10〜15:30  全員合奏  「さくらさくら」

   終了挨拶  茅原芳男「授業に筝を取り入れる方法・なぜ五線譜講習か」

         竹林孝紀 音楽部会副会長 挨拶

   

  phto-cyu2.jpg (40500 バイト)phto-cyu3.jpg (38646 バイト)

          集中講義                     午後の班別講義(D班)

phto-cyu5.jpg (35273 バイト)phto-cyu4.jpg (38779 バイト)

   午後の班別講義(B班)                        C班

    初めて筝にさわり、「六段の調」初段に挑戦。

    ほとんどの方が何とか弾けた様子、さすが音楽の先生がたです。

 


       B            小学音楽先生対象      [第三回筝入門 実技講座]

五線譜 筝 実技講座

(楽しく好評にて終了)

      場所 花園小学校  日時 平成11年8月26日(木)9:30〜16:30

      受講先生 18名(午前17名 午後17名)

                講義 時間配分

  8:30       筝持ちこみ準備

  9:00〜 9:30  爪合わせ

               先生リコ−ダ持参 1絃=E

 集中講義  講師 高畑美智子   協力 各アシスタント

  @ 講習開始  挨拶(岡 花園小教頭先生 宮崎節二会長 高畑美智子講師代表)

  A   9;30〜10;30  筝の各部の名称説明  講座「筝と遊びましょう」実施

         琴柱2本立てて「たこたこあがれ」から始める。琴柱を3本・6本

         と順次増やし、遊びのうちに曲体験進める、最後に13本立てて平調子を作る。

            演奏基本事項(姿勢、爪の当て方、基本運指1→巾)

  D   10:30〜12:00  五線譜楽譜「さくらさくら」「かごめかごめ」

                    「数えうた」「荒城の月」の演奏体験

      12:00〜12:20 昼の邦楽鑑賞会「さくら変奏曲」「六段の調」

      12:30〜13:30 昼食休憩  質問受付 各自練習

  班別 講義 昼食終了後、2班に別れる。

      13:10〜16:00 午前の復習 「六段の調」初段

             時間有れば教材曲中より2曲、リコ−ダと合奏

      16:00〜16:10  集合  

  合同 記念演奏  和室に集合

      16:10〜16:30  全員合奏「六段の調べ」初段

      六段の初段を今日初めて爪作り演奏に挑戦、何とか弾けたようで、さすが音楽

      の先生だと思いました。半音と一音の押えも正確で、アドバイスされたアシスタント

      の先生方も、受講先生の、のみこみの良さに感心していたようです。

      

    講師の諸先生方、23日26日と両日お疲れ様でした。お世話に成りました。


  ?   講座の内容で悩みが一つ御座います。御意見お聞かせ下さい。?

    他でも有りません。筝を五線譜で講習していますが、これで良いのか?

    縦譜の楽譜が主流の状況下、五線譜で教えることの出来る先生も限定されて

    いる現在、対応間に合うのでしょうか。

     @東京で筝の先生に、五線譜講座をNHKだったか開催中との情報があり、

     A学校における、和洋楽器合奏には、五線譜が便利、

     B音楽の先生には平調子が「ミラシド---」と聞こえてくる現実、

     C縦譜は各流派でそれぞれ独自の楽譜が出版されていて、統一楽譜が無く

      流派争いのもとになる問題。(早く対応すべし)

    以上の諸点から見ても、やはり学校で音楽教材曲を和洋合奏するためには、

    五線譜講座が順当と信じ、しばらく模索しながらも、現状を継続する方針です。

          ご連絡 田尾迄よろしく   E-Mail   tao-ma@niji.or.jp

                                      電話0877-45-6110 FAX0877-45-0216

                 ホ−ム                                                                                      B27_011.gif (2711 バイト)