讃岐の情報 てんこもりです。 下記より選んでご覧ください。  home-kaeru.gif (1089 バイト)     教材和楽器

民謡まつり  さぬき名流会  田尾和楽器店 さぬきうどん     リンク   What's New
プロイベント 学校邦楽鑑賞会 学校音楽振興部会 筝実技講座 邦楽イベント情報   店主自己紹介

     香川雑学方言・県名・うどん・空海・満濃池・県鳥・錦松・等々)

     郷土料理(うまくて安い昼定食の店のご案内)

     将 棋 (日本将棋連盟丸亀支部、県下将棋大会ご案内)

     町おこし「ライブ」への誘い(坂出市に民間人の活力を!!)

         タウン情報県外よりの観光の皆様におすすめスポット


         学校邦楽情報    へ   いらっしゃい!

 

 夏季一日 郷土民謡 聴くと体験の集い はいかが ?

   

私達香川県民謡連合会は生徒さんに郷土民謡に親しんでいただくため「学校民謡普及会」を結成して活動しています。

夏季休暇中に、学校にて一日「郷土民謡 聴くと体験の集い」を   開催してはいかがでしょう。

下記計画をお読み頂き、ご検討の程御願い申し上げます。

                                                                                      計画概要

                                   期日  随時

                                  場所  貴校(香川県内 高松〜観音寺)

                                  対象  小中高校生徒と音楽教師 (二校に限り実施)

                                 人数  50名以上の生徒さんの参加 

                                 費用  交通費程度

                     内容   香川県の郷土民謡鑑賞会

                  唄の講習会  鑑賞曲の中から1曲を講習する。

                 楽器の講習会   三味線  尺 八  太 鼓  筝 

                                                      お問合せ 田尾    

                         坂出市駒止町1-3-27  電 話 0877-45-6110 FAX 0877-45-0216

                                                

「東京芸術大学附属 音楽高等学校」、邦楽科が四専攻に充実 平成13年度から生徒受け入れへ。

      これまで「筝曲」だけであったのが、「尺八」「長唄三味線」「邦楽囃子」の三科目を追加、生徒を募集するとか。

      中学・高校の音楽の新学習指導要領「表現」に、「和楽器を用いること」が名記され、今回の動きに繋がった。

      生徒は、邦楽を勉強することは勿論だが、洋楽も学ぶことで両音楽を同じ比重で体験できることが特徴となっている。

 古高松中学校で「古高祭 文化交流体験会」 開催さる。 9/30

   今回は邦楽部門より筝と三味線が参加生徒たちは楽しく和楽器体験が出来た様子。

    pic-saka4.jpg (38010 バイト) pic-saka5.jpg (30929 バイト) pic-saka7.jpg (26127 バイト)        初めてふれる三味線?         正座苦手の現代っ子 「さくらさくら」に挑戦    構えの見事な乙女

◆ 音楽の先生方の和楽器体験会。(6/14)

「国際化時代」への対応と「他人へのおもいやり」、義務教育の音楽の時間の内容が

「鑑賞」から「表現」へ大きく変わろうとしています。

2002年度実施の和楽器体験が盛り込まれた中学音楽授業に向け、今夏、県単位の動きがあるようです。

60人ほどの音楽先生方が筝と三味線を体験してくださるとのこと。

何とか体験会運営に協力して、音楽の先生方に和楽器を理解していただくと共に、邦楽を好きになって

いただけたらと思います。そのため効果的な体験会になるよう計画を練って準備万端整えてくださることを

期待申し上げます。           

小学生・中学生・高校生が楽しく和楽器演奏できる明日がくることを信じて。

和楽器体験会 開催さる 12/5/30

5月30日、坂出市の西庄小学校において、坂出地区小学校音樂の先生方の研究会で、三味線・和太鼓・尺八の演奏体験会が開催されました。一つの楽器25分程度の体験会で、先生方は3班に別れて3種類の楽器体験されました。

私は尺八を担当させていただきました。さすが音楽の先生です。皆さん女性ですが十数人のうち音が出なくて苦労されていたのは2人だけ。優秀でした。お世話いただいた先生のお話では、皆さん和楽器が楽しいものであるとの感想だったとのこと。続けて習ってくれるとなお良いのですが。

 

学校向け「郷土民謡ビデオ」完成. 残りなくなりました。

                      著作製作 香川県民謡連合会「学校民謡普及会」

                   収録 香川県民謡

   @ 高松小唄(一部19番)    A 東讃砂糖しめ唄(一部21番)

   B        道化祭りの唄(一部26番)  C 讃岐草取唄(一部 入選曲6番)

   D        子供の曲 5曲全曲      E 伊吹島舟唄(コンク−ル13番)

   F        玉藻節(コンク−ル22番)  G 瀬戸追分(コンク−ル29番)

   H        讃岐道中伊勢音頭(コンク−ル30番)I讃岐麦打唄(コンク−ル31番)

   J        正調一合蒔いた(コンク−ル42番)

    すべて学校へ差し上げて残りがなくなりました。

          

坂出市立の中央小学校に琴クラブが出来ました。12/4/26

香川県でもだんだん和楽器への取り組みが現実味増してきています。学校内に筝を弾ける先生がおいでる学校は 話が早いです。 校長先生のご理解と楽器があれば前へ進めます。楽器のことは何とかご協力するつもりです。

他にも同じ条件の学校あるのではありませんか? どうぞ楽器がなくて悩んでいるときは私の方までご相談くださいませ。

四年生から六年生まで、女性計6名でスタ−トしました。火曜・水曜に習って、夏の七夕集会には何か一曲弾く予定でがんばるとのこと。久しぶりでかわいい指に爪を合わせに参りました。          

 

  坂出市立 沙弥小中学校生 6人 筝曲で慰問 「城山苑」

城山の南、日当たりの良い、静かな山間にあるお年よりの施設「城山苑」。                  平成12年12月9日、小学生4人中学生2人の子供達は、日頃学校で練習している曲を苑のお年よりに    披露するため訪問しました。孫やひ孫を思い出させるかわいい子供達の演奏に、盛んに拍手を送っていま     した。曲に合わせて一緒に歌を歌ったり、手で拍子をとったり楽しそうで、お年寄りには子供が一番かな     と思いました。(小学生が弾いている分、撮れていなくて失礼しました。)

      phto-kiyama2.jpg (33260 バイト)           phto-kiyama1.jpg (40904 バイト)

             まず、御挨拶                   先生と一緒に筝演奏 

瀬戸大橋 四校交流学習「筝曲」開催される

  1999年9月9日 瀬戸大橋の島 櫃石中学校において、櫃石中・岩黒中・与島中・

  沙弥中学校の、四校中学生21人による交流学習会が開催されました。

  沙弥中の可児先生の元気いっぱいの指導で、琴柱2本立てての「たこたこあがれ」から入門、

 「さくらさくら」演奏を全員が体験。皆さん正座がつらい様子ながら、楽しく筝演奏を体験

  しました。

  櫃石島の中学生は全員で9名、音楽の先生は通いで島の学校を廻っているとのことです。

 

                phto-hitu2.jpg (33295 バイト)            phto-hitu3.jpg (29103 バイト)

                   学校より瀬戸大橋 斜張橋を望む           学校体育館(開催会場) 暑かったね。

                phto-hitu1.jpg (37963 バイト)              phto-hitu4.jpg (38734 バイト)

               男子生徒も可児先生の指導で頑張っています。   最後「さくらさくら」を尺八も加わって合奏

 

@ 坂出市立 沙弥小中学校筝曲クラブ

   syami-uta.jpg (38235 バイト)  

    瀬戸大橋の袂、潮の香りと古代ロマンの歴史に包まれた海辺に学校はあります。

    全校生徒数が10人にも満たない小さな学校。といっても、やることはでっかいよ。

    なんと全校生が4年前から演奏にチャレンジしています。

    

  

夏休み「筝工場見学」と「春の海」作曲舞台「鞆の浦」探索 。

          平成11年7月29日   無事に行ってきました。

    参加者 沙弥小中学校 生徒7名 学校関係者 父兄等 合計21名

    7:30  沙彌小中学校 出発 瀬戸大橋・山陽自動車道経由 

    9:00  鞆の浦着 ままさんガイド宮本様と合流 徒歩にて史跡めぐり

         うまい説明で勉強させていただきました。ありがとう御座いました

           @ 対潮楼 「春の海」記念演奏

           A 鞆港

           B 鞆七卿落遺跡

           C 阿弥陀寺・南禅坊(宮城道雄の祖先の墓 菅家)

           D 沼名前神社

           E 鞆の浦歴史民族資料館 記念写真

   11:30 「潮待ち茶屋」にて昼食 休憩  自由行動

   12:50 鞆の浦発

   13:00 三島楽器(株着  工場見学 

   16:30 三島楽器(株)発  山陽自動車道 瀬戸大橋

   18:00 沙彌小中学校にて解散

 

三島楽器(株)での工場見学

     見学内容での特筆事項

  三島様の御好意で、生徒さんに筝製作過程の一部を体験させていただきました。

  途中ヒヤ-とした事もありましたが無事終了安心しました。

  三島様より筝2面、学校へ御寄付いただきました。ありがとうございました。

           13:30  工場着  挨拶

       @「丸太木取り」・製材中途品・甲 天日乾燥現場  説明

       A 甲造り 内面カンナかけ 見学  カンナの種類説明  

       B 綾杉彫り 見学と 体験(平らな板に) 中学生

       C 寄せ書き寄付願う筝に生徒全員  

       D 裏板取り付け 甲焼き(見学と体験)

       E ウズクリ手本見せる 小学生体験)

       F 竜角の背角付け 手本見た後  中学生体験

          16:30    工場発  帰路へ

          18:00    帰着 解散

                   phto-tomo1.jpg (45103 バイト)                phto-tomo2.jpg (42366 バイト)

            鞆の浦 「歴史民族資料館」宮城先生像前で     「三島楽器」で甲焼き体験

             phto-tomo4.jpg (43810 バイト)           phto-tomo3.jpg (42563 バイト)  

             寄付頂いた「筝」と記念写真        竜角(背角付け 仕込み)体験

                                        phto-tomo5.jpg (40483 バイト)

                                ウズクリかけ体験 ツヤよく出ましたよね。

 


 

A 高瀬中学校

    音楽選択で筝に毎年30名〜40名の生徒さんが挑戦している。

    音楽の前田先生と、筝曲の先生(岡田種子先生、観音寺)が協力してユニ−クな授業をされている。

    12年4月16日、観音寺市民会館で開催の筝曲の会に生徒さん20名が出演します。曲「富士」

B 三豊中学校

    選択授業で筝曲を取上げるとのこと。

    やはり保健の先生が筝曲の名取先生、今後が楽しみです。

C 坂出中学校

筝曲クラブが出来たとの情報。音楽の二人の先生が筝曲に取り組まれています。12年春より可児先生が音楽担当で来られましたので 

3人とも筝曲弾ける先生がそろい、今後の授業が楽しみです。

  

 やはり中学校で取上げる楽器として、筝曲が入りやすいと思います。

 筝曲は縦譜で習うのが通例と成っておりますが、学校音楽教材曲を、和洋合奏するためには

 五線譜で筝曲を習うのが便利と思います。東京では筝曲先生対象に五線譜講座開講したとのこと。

 問題は県下に五線譜で筝を教えることが出来る先生が充分いるかどうか。

 

 「学校の教室から筝曲が聞こえてくる」その日は、もうそこに来ています。

 

          home.gif (3017 バイト)        B27_011.gif (2711 バイト)