授業参観と学校保健委員会がありました!

23日の土曜日に授業参観と学校保健委員会がありました。

授業参観では、各学年「生命の尊さ」というテーマの授業を保護者の方に参観していただきました。

また、その後の学校保健委員会では、1部で児童保健委員会からの「すいみん」についての発表があり、2部では、いのちの先生講演会を行いました。

2部の講演会では、小豆島中央病院で勤務している、助産師の松尾 なぎささんを招いて妊娠中の母親の喜びや苦労、助産師という仕事のことについてお話してくださいました。また、妊婦さんにも来ていただき、胎児の心音を聞くという貴重な経験もさせていただきました。

今回の経験から自分のいのちの大切さを知り、他人のことも大切にする子どもに成長できることを願っています。

授業参観の様子
授業参観の様子
保健委員会の発表
保健委員会の発表
卵子の大きさを実感!
卵子の大きさを実感!
胎児の心音
胎児の心音
保護者の方の感想①
保護者の方の感想①
保護者の方の感想②
保護者の方の感想②