******** お困りではありませんか? ********

・遠くのカメラの映像を見たい
・高度なシステムを作りたい
・工場内でパソコンを使いたい
・シーケンサ、パネコン等の情報を送りたい
・仮設現場と通信がしたい
・アミューズメント、コインロッカーなど監視した
・ビニールハウスなど野外施設を遠隔操作したい
・地域の管理、監視をしたい等、長距離高速通信が必要である
LANケーブルは100m以上届かない
わざわざLANケーブルを引くのは面倒
光ケーブルは高価かつ面倒だ
どうしよう!!

xDSLを利用すれば
既設の電話線2本を利用して通信可能!
種  類 速  度 伝送距離
G.shds 2.3Mbps(双方向) 2Km〜4Km
VDSL 13Mbps(双方向) 1.3Km〜3Kn

使い方は極めて簡単!

Gshdslの場合
下図の様にモデムのイーサのソケットに機器のイーサ端子を差し込みます。
DSLソケットに電話線を繋ぐだけ!

(SDSLは電話と共用できません。予備線をお使い下さい)
    
長距離伝送
対策として太い線を引きます。0.9mmの線を使うと距離は約2倍に延びます。
数キロごとにNF304GHを付けますと、いくらでも距離を伸ばす事が出来ます。
ダムの水位等を計測する場合など長距離伝送が必要なとに有効です。


VDSLの場合
下図の様にセンタ機とモデムの組み合わせで使います。
センターは8〜32個単位で増設出来ます。

モデムにはDSL、電話、100BASEの端子がありますので、
電話線があればすぐに対応で来ます。

(VDSLは電話と共用可能です。)

構内LANとしての使い方
VDSLの本来の使い方は電話線を使った構内LANの構築にあります。
下図の様に公衆回線から光、ADSL、電話などの信号を、電話線を利用して
同時に信号を送る事が可能です。



xDSLに関するご質問と資料請求

down
load

xDSLに関してもう少し詳しい内容をお知りになりたい方は,
当社のデモ用資料をご利用下さい。
(PDF ファイルでご覧になれます。(1.08Mb)
)

xDSLに関する技術的な問い合わせ、製品に対する問い合わせ、
その他なんでも受けつけております。
何なりとお問い合わせ下さい。

info@jp-sca.com

株式会社エスシーエー
xDSL係


                     

TOP