第6話


前回のセブンイレブンでの話の続きなのだが、
なんと我々チャリダーに新メンバーが加入したのであった!!
いったい何事が起ったのかわからない人が多いと思うが、
それはまさに・・・運命と呼ぶべき出会いだったのである。

まずそのメンバーを紹介しよう!



左から「バトルフィーバーロボ」!、「サンバルカンロボ」!である!
バトルフィーバー、サンバルカンともに我々が幼少の頃に
夢中になって見たヒーロー戦隊もののロボットである!!
特に「太陽戦隊サンバルカン」は不朽の名作と言われ、
今でも我々がカラオケに行くと、その主題歌を思わず歌って
しまうという、番組であった!!
またメンバーの一人、バルパンサーの強烈な個性は
今でも語り草となっている・・・。
カレー大好きだし、どことなくとぼけたキャラは
当時のヒーローのイメージを崩したものであった!(笑)
(カラオケ一緒に行く機会があったら我々に
サンバルカンの歌をリクエストしてみよう!)



バトルフィーバーJの方は残念ながらとしりん(1号)しか
記憶にない番組なのだが、その記憶というのも
不気味なコスチュームで怖かった・・。(爆)  としりん談
というものである!!さすがに昔のヒーローなのでセンスが
現代とかなりの差があるのだろう・・。
でも・・・子供を怖がらせるヒーローって・・・。(汗)
ちなみにとしりん(1号)は当時両方の超合金ロボを持っていた!


セブンイレブンで写真のロボットが入ったおもちゃ(300円。高い!)
が売られていて、二人で一個づつ買ったのであった!
そして・・・それぞれのちゃりんこのハンドルにテープで留めて
旅を続けることになった・・・・・。(←馬鹿?)

としりん☆(1号)→バトルフィーバーロボ
かご(2号)→サンバルカンロボ

かごのハンドルの安定性がイマイチだったので両方をとしりんの
ハンドルにつけて走りつづけたのだが・・・・・。

としりんの運転するちゃりんこの強烈なG(重力)に絶えられず
後ろに倒れる二体のロボット・・・・。(汗)

・・・・・・・・・・。
やはり自転車に付けることじたい無理があったか・・・。(涙)



テープ(セブンイレブンで例のまゆげ兄ちゃんにもらった!)の
粘着力もなくなってきたので、途中からは我々の
ポケットの中で旅を続けることになった・・・・。

ちなみに二人がそれぞれを付けてる走ってた時、
地元の少年たちが異様な視線を我々に送っていた・・・。
そりゃ〜かっこいいお兄さん(2号)と怪しいお兄さん(1号・・・。)が
ハンドルに怪しげなもの(ろぼっと)をつけて走っていたら
誰でも凝視してしまうだろう・・・・。(^^;;
ちなみにとしりんは例の帽子とサングラスを蒸着してた!(笑)
さらにとしりんは「あの子達こっちを見てるけど、チャリダーに
入隊したいのかなぁ〜??」なんていう大きな勘違いを
していたのであった・・・・。(自惚れ強い。)


宇宙刑事チャリダーにある我々の写真の所々にさりげなく
このロボットが出ているので探してみよう!!


お待たせ!!次はいよいよ空堀川の上流端発見!?だよん!!


前ページへ    チャリダーTOPへ    次のページへ