第2話


しばらくは川沿いに遊歩道があり、そこを走る!
そこには川で釣りをする人、生き物を取ってる子供・・・
そんなほのぼのした風景があった。



としりん:「一体何を捕っているんだろうねぇ〜??

かご:「じゃぁ〜ちょっと聞いてみようよ!!」

そういうとかごは近くで川遊びをしていた子供達に話しかけた!

かご:「ねぇねぇ〜何捕ってるの??」
お子ちゃま:「ザリガニや魚だよぉ〜!」

子供達は怖そうな(誤解)兄ちゃん二人に突然話しかけられ、緊張した面持ちで
質問に答えてくれた!!!(爆)
ていうのは・・・ウソで楽しい川遊びで目を輝かせながら答えてくれたのである!
・・・・これもちょっと言い過ぎかなぁ・・・・。まぁ・・・普通に答えてくれました。(^^;


ちょっと判りにくいかもしれないが、左の方に

釣りをしている人がいるのである!

それにしても・・・この日は暑かった・・・・。
二人してこの時「ファミリーマートで」で買った
フローズン(氷のジュースみたいなやつ)の
ラムネ味を賞味しながらの探検であった・・・。


この写真は手前が上流ですので、スタート地点
の方に向けて撮った写真です。


この後・・・・第1の難所が我々を待っていたのである・・・・。
それは・・・・新青梅街道の巨大(ちょっと言い過ぎ!)な陸橋である!!
だいたいねぇ・・・そろそろ体力も落ちてきてるし・・・・かったるいなぁ・・・・。(涙)
迂回路はあったのであるが、それでは川から遠ざかってしまう!というので、
やむなく我々は覚悟を決めて、陸橋に挑むのであった!!


親の敵を撃つような(笑)ペダルワークで
陸橋に挑むかご(2号)

ここで忘れて欲しくないことがある!!
それだけ必死に上っていながら
その状況を写真に収めた1号の存在を・・・。(爆)
「今まででもトップクラス辛かったかも・・・」(1号談)
(↑もちろんウソ。)
なんて言っているが、実際には坂道の途中で
何度も止まりながら、
「前からが良い?後ろからの方が良い?」
なんてやりとりをしていたのである・・・・。(裏話)

写真では物凄く勢いのあるように撮れたが、実際には
今にも止まりそうな・・・撮影のための走行をしていた
のである!!!!(爆爆)

しかし・・・・そんなことを考えてはいけない・・・・・。
疾風となって走る様をこの写真から感じとって欲しい・・。
だったらネタばらしするなぁ〜〜〜(^−^;;;;;;
たしかにそうかもね・・・・・。(1号談)



悪魔のような陸橋もようやく頂上を迎え
けっこう景色が綺麗だったので撮ってみた!

実際には遠く奥多摩の山々が見えたのだが
画像ではちょっとわかりにくいかも・・・・・。

もちろん写真の左の方を流れている川が
空堀川である!!!
さっきまでと比べてだいぶ細くなってるねぇ。
だんだん小川っぽくなって、良い感じ(?)
になってきました!!


しかし・・・・疲れた・・・・。
我々は早く疲労を感じ始め・・、今後の旅に不安を感じるのであった。
「このままではどっちか死ぬかもなぁ・・・・・」
たしかに旅に危険はつきものである。
たとえ命に危険があったとしても・・・・我々は進むしかないのである・・・。

何のために???
それは・・・・・・・浪漫のために・・・・・・。(涙)←自己陶酔


ここで新コーナー「チャリダーに質問しちゃおう!!」

このページを見て様々な疑問が生まれるであろう・・・。
そんなみなさんの疑問に我らチャリダーが本音で答えるという
ファン(爆)との交流のコーナーである!!
早速質問が来たので、それに答えましょう!

東京都小平市にお住まいのHN「バルパンサー」さん(5歳)の質問!!
〉このままでは死ぬかもなぁ〜ってありまちたが、どうちて死ぬんでしゅか?

チャリダー〉・・・・・・・・・・・。(汗)
 君がもう少し大人になったらきっとわかるよ・・・・・。(^−^;

東京都国立市にお住まいのHN「手のひらピカチュウ」さん(7歳)の質問!!
〉浪漫ってなんですか??

チャリダー〉・・・・・・・・・。(大汗)
 君がもう少し大人になったらきっとわかるよ・・・・。(^−^;;;

みなさんも何か質問があったら、どしどし送ってきてください!
我々が本音で答えますから!!(;0;)




前ページへ   チャリダーTOPへ   次のページへ