第11話


全11回にわたった「空掘川調査」もとうとう今回で最終回を迎えました!

思ったよりたくさんのみなさんから応援して頂き、
としりん(1号)、かご(2号)ともども大変感謝しております!!


あの日我々は調査を終え、公園まで無事にマムシと遭遇することもなく戻り
ようやくホッと休息をとることができたのでした!!

かご「お疲れ〜!」
としりん「無事帰って来れたね〜!」

この時はまだ源流の画像がたんなる
草むらにしか見えなく撮れていた・・・
なんてことも知らず、満足感に包まれながら
談笑していたのであった・・・。

としりん「さてと…ぼちぼち帰ろうかね〜!」
かご「やっぱり多摩湖の方から帰る??」
としりん「そうしようか!」



そんなわけで、我々は帰りの進路を空堀川沿いではなく、近くにある
多摩湖のサイクリングロードに決め野山北公園を後にしたのであった。

その日はまだプロ野球のペナントレースが大詰めを迎えていて、
特にパリーグでは西武が今日の試合で勝てなければ優勝が遠のく
といった状況にあった。
サイクリングロード沿いには西武ライオンズ球場があり、その重要な
試合をそこでおこなわれていたのであった。

西武球場が近づくにつれ、熱狂的な西武ファンであるかご(2号)が
妙にソワソワし始めたのであった!!(笑)

かご「どっちが勝ってるのかなぁ?? せっかくだから見ていこうか??」

そして、西武ライオンズ球場の脇に到着し、サイクリングロードのガードレール
に上って球場の中を見るのであったが…よくわからない。
とにかく歓声が聞こえるので、試合が盛り上がっているようである。

そこでかご(2号)が携帯の情報サービスで確認したところ・・・、

かご「・・・西武負けてるねぇ。しかも8回の表だ・・・。」

がっかりするかご(2号)・・・・。
どうやら西武の優勝が遠のいたらしい。(結局ダイエーが優勝を果たした。)
さらに8回の表だというので、観戦をあきらめて帰ることにした。

しばらく行くと脇に西武園遊園地がある。
休日だというのにあまり人がいなそうだ・・・。
経営だいじょうぶかなぁ〜なんて余計なことを考えつつ、多摩湖へ
向かったのであった。



多摩湖沿いをシャツのボタンを
全開にして走るとしりん(1号)。
通り過ぎる人の視線を受けながらも
湖の風を受けながら走る!

そして記念撮影となったのであった。

湖を見ながら談笑していたおばちゃん
二人組に撮影をお願いした!!
意外に上手く撮れていたねぇ〜!(笑)

チャリダー多摩湖に見参!!




だんだんと出発地、久米川に近づいていく我々。
さらに途中には、その昔「たっちゃん」という男の子が落ちて死亡したという
「たっちゃん池」の脇を通過する。残念ながらこの日は時間的な余裕が
なかったので寄らなかった!けっして怖かったわけではない。
我々はお化けなんて信じないもんねぇ〜!!(笑)

我々は「チャリダー決めのポーズ」を考えていたのであったが、
あまりにも恥ずかしいポーズであるため、なかなか写真を撮ることが
できなかった・・・。
旅も終わりに近づき、我々は決心してチャリダー決めのポーズを
撮影することにした!
二人で撮るため、誰かにシャッターを押してもらわなければいけなかったので
またまた近くにいたおばちゃんに頼んで、恥をしのんで撮影してもらった!

ところが…(汗) そのおばちゃんの持つカメラが、こっちから見ても変な方向を
向いており、「おいおい・・大丈夫かなぁ〜!?」なんて、ポーズを決めつつも
不安がる我々・・。
そのあまりにもマヌケなポーズに困惑気味のおばちゃん(写真撮るの下手)から
カメラを返していただき、撮影が終わった。
おばちゃんに「こんな写真何に使うの??」なんて聞かれて赤面してしまったが、
「インターネットのHPに使うんですよ!」と言うと、「あぁ〜なるほどねぇ」と
おそらくは理解していないであろう返事を頂いた!
何にせよお忙しい中、我々のお願いに困惑しつつも聞いてくれてありがとう!
次に会った時は、写真とるのもう少し上手くなっててね!!(爆)

では、その写真を・・・・。


やっぱりずれているねぇ〜(笑)
あまりにもみょうちくりんなポーズ
だったため、おばちゃんの手元が
狂ってしまったのだろうか…。(笑)

一応自転車をV字型に並べ、
その前でドラゴンボールの
ギニュー特戦隊のポーズをアレンジ
したポーズで決める我々……。

二人「かなり恥ずかしい思いした上に
   画像が上手くいってないねぇ〜!」


まぁ〜次回はこのポーズで完璧な画像を撮ってくるから期待してね!!


こうして我々は久米川かご邸に帰還したのであった!!

次回はどんな企画がいいかねぇ〜??
今の候補としては、
1、かご邸の前を流れるドブ川の行く末
2、東京都立川市を流れる残堀川の源流探し
3、としりん邸の近くを流れる、恐ろしいほど汚い真間川の源流探し
4、としりん邸の近くを流れる海老川の源流探し
5、チャリダーの東京六大学巡り
6、本物の海を求めて数十キロ
7、チャリダープレゼンツ!東京名所の旅

一応こんな感じの企画を練っております。

また時間があったら何かやるので、期待して待っててくださいね!!
なにかやって欲しいことがあったらどしどし言ってください!

例えば、東京の〜という所が気になるのだけど、調査してきてくれない??
とかです!!(笑)

これからも応援してくださいね!!!BYE-BYE



前ページへ    チャリダーTOPへ    次のページへ