Nouma Elementary School 小豆島町立苗羽小学校
トップページ 学校の紹介 今月の行事予定 学校だより
苗っ子ニュース 30年度2学期

12月27日(木) やったあ!MBS子ども音楽コンクール西日本優秀校発表音楽会
ぼくは,コンクールの前日から,とても緊張していました。緊張しながらもステージに立って,今までに練習してきたことを全部本番で出せたのでよかったです。リズム,強弱,速さ,指揮を見る,どれもできたので,最高の演奏になりました。演奏で一番大切なことは「心を一つにする」ことだと改めて感じました。仲間の一人一人が頑張ったから,ぼくも頑張れたんだと思います。一人一人が上手になっていくと,絶対に夢は叶うことが分かりました。今年は,最優秀賞だったので,とてもうれしかったです。全国大会でも1位をとって,日本一になります。
私にとって,最後の大阪大会でした。自分の中では完璧とはいかなくて少し悔いが残る演奏だったけど,今まで4年間,毎年大阪大会に出場できてよかったです。3年生の時は夢だった全国大会出場が,学年が大きくなるにつれて賞がよくなっていったのが,とてもうれしいです。今までで一番楽しく演奏ができたので,うれしかったです。
気をつけようと思っていたところが,全部ちゃんとできてうれしかったです。なので,私には今日の演奏が一番いい演奏で,一番悔いのない演奏になりました。今日,この舞台に立って演奏できたのは,地域の人や先生やお父さんやお母さんがいてくれるからなので,これからも感謝の気持ちをもって演奏したいです。(音楽部児童)

MBSこども音楽コンクール西日本優秀校発表音楽会に出場してきました。今まで練習した成果を力いっぱい発揮し,小学校合奏第2部門Bブロックで最優秀賞をいただきました。


12月12日(水) 税金の大切さを学んだ「租税教室」

税務署や町役場の方が6年教室に来てくれて,税金の種類や,税金を払う理由などについて話をしてくださいました。ぼくは,税金がなぜあるんだろうと思っていたけれど,税金があることでぼくたちの生活が豊かだったり安全だったりすることが分かりました。税金があるときとないときの違いを知ることで,税金の大切さがよく分かったのでよかったです。(6年児童)


12月7日(金) ふれあい交流会
本校には,多くのボランティアの方が来られ,草抜き,図書の貸し出し,本の整理,書写の指導,交通立哨などをしてくださっています。お世話になっているボランティアの方をお招きし,感謝の気持ちを伝えました。
地域の人やなかよし班の人と手をつないで歌ったり,ゲームをしたりするのが楽しかったです。ボランティアの人の似顔絵がうまくかけました。(1年児童)
私はボランティアの方々とたくさん会って,ボランティアはみんなが学校に楽しく安心して来られるためにあると知りました。私も大人になったら学校のボランティアの人になってみんなが楽しく安心して学校に来られるようになってほしいと思いました。私と関わりのある人全員が私を支えてくれていると知りました。いつも感謝の気持ちをもって接したいです。(5年児童)

12月6日(木) 野菜はかせになろう!「野菜を食べよう週間」
昼休みに,給食委員会が野菜についてのクイズ大会を開きました。体をつくる野菜についてもっとくわしく知ってほしくて準備をしました。
野菜がきらいな子もすきになってほしくてクイズを作りました。おもしろそうにクイズに答えてくれてうれしかったです。(給食委員)

シルエットクイズにちょうせんしました。野さいの形が分かりました。(2年男子)

はこの中みをあてるクイズをしました。少しちくちくしていてキウイと分かりました。あてられてうれしかったです。(2年男子)


12月5日(水) 「音楽劇って楽しいな」 音楽劇「白雪姫と7人のこびと」観劇
サンオリーブで音楽劇「白雪姫と7人のこびと」を観劇しました。
わたしは,どうぶつ,白ゆきひめ,7人のこびとがみんなでうたうところを見て,じぶんもうたいたくなりました。おきさきさまがおばあさんにばけて,リンゴをうっているところがどきどきしました。さいごに,みんなでれいをしたところがたのしかったです。 (1年児童)
わたしは,白ゆきひめのかおが,白くてきれいでかわいいなとおもいました。かりゅうどは,おきさきさまから,白ゆきひめの血をふきとってこいといわれたけど,白ゆきひめをにがしてあげたから,やさしいなとおもいました。白ゆきひめは,どくリンゴをたべてしんじゃったけど,王子さまにキスをされて生きかえったからよかったです。(1年児童)
はじめて白雪ひめのげきをみました。7人の小人とみんなで白雪ひめのニックネームを考えるところが楽しかったです。白雪ひめがどくりんごを食べてたおれてしまったのがかなしかったです。でも,王子さまのおかげで生きかえることができたのがよかったなと思います。おもしろかったのでまたちがうお話もみてみたいなと思いました。(2年児童)
ぼくは,7人のこびとのなかでも,黄色のこびとが一番笑顔でいいなぁと思いました。劇の中でも面白い動きやセリフを話していて,見ていてとても楽しくなりました。おきさき様とかがみが話す場面で,声や顔の動きがかわったり,音楽で気持ちを表したりしていたので,すごいなと思いました。(3年児童)
みんな自分の役を自分らしく演じていてすごいと思いました。げきとピアノが重なって,いろいろな場面の様子がとても分かりやすかったです。ときどきステージから下りてきて,みんなにしつ問したり名前を聞きに来たり風船をくれたりして,会場のみんなえ顔で楽しそうでした。(4年児童)

12月3日(月)〜18日(火) 「音楽部安全パトロール」
外が暗くなるのが早くなってきました。今年も練習後に地域の方がパトロールをしてくださり安全に下校できました。
毎日,ぼくたちが安全に下校できるようにパトロールしてくださって,ありがとうございます。もう少しで大阪大会です。苦手なところをなくして,本番では最高の演奏ができるように練習をがんばります。万全の体調で大阪大会が迎えられるようにしたいです。(音楽部6年児童)

11月22日(木) 「ぼくの友だち オリーブの妖精」 オリーブ出前授業
オリーブ出前授業がありました。最初に,小豆島町役場のオリーブ課の方がオリーブの歴史やオリーブの種類などについて教えてくださいました。その後,感性ときめきセミナーの河田先生方に教えていただいて,オリーブの枝で自分の友だちを作りました。
オリーブの枝に目と鼻を付けて妖精の顔を作りました。河田先生が教えてくれたように2つの目を近づけて鼻を少し上に向けるとかわいい顔になりました。ぼくのオリーブにはかわいい妖精が9人もできました。オリーブの妖精の友だちを大事にします。 (4年児童)

11月19日(月) 精一杯走りきった校内マラソン大会

よく晴れた青空の下,校内マラソン大会が行われました。みんな最後まで力いっぱいがんばりました。

ぼくは,本番でとてもしんどくなってきたけれど,諦めずに最後まで走りきって自己ベストをだすことができました。宣言タイムより速く走ることができてうれしかったです。(4年児童)

わたしは,思ったより速く走ることができました。しんどかったけど,去年より速く走ることができたのでよかったです。来年は今年よりも速いタイムを出したいです。(3年児童)


11月19日(月) みんなに伝えたい!「人権集会」
人権週間で勉強したことを人権集会で他の学年やおうちの人に伝えました。
1年
6年生の発表を聞いて,どんなことがあってよい違いで,どんなことがあってはいけない違いなのかが分かりました。これから,あってよい違いかいけない違いかを考えて行動できるようになりたいです。(1年児童)
緊張したけど,大きな声ではっきりゆっくり言えたのでよかったです。なかよしのひみつがみんなにも伝わったと思います。他の学年の発表も一生懸命聞きました。どの学年もいいことを言っていました。 (1年児童)
2年
2年生は,「いのちのせんせい」から学んだことや考えたことを発表しました。
大きな声ではきはきと発表することができたので,全校生にもいのちの大切さがつたわったと思います。きんちょうしたけど,上手に発表できてうれしかったです。これからも自分のいのちも友だちのいのちも大切にしていきたいです。(2年児童)
3年

金子みすずさんの詩から,みんなちがってみんないいことを学びました。みんなが好きなことやとくいなことを発表しているところを見ていて,心の中が楽しくなりました。(3年児童)

「ふわふわ言葉」人権の公開授業では,ふわふわ言葉には,思いやりの心とぽかぽかな心をこめることが大切だと学びました。集会で学んだ事をみんなの前で発表すると,なんだかうれしい気持ちになりました。(3年児童)

4年
4年生は,友だちがいじめられているのを見ていた周りの友だちの言葉や行動が,正しいのか,正しくないのか,道徳の時間に考えたことを発表しました。
ぼくは人権集会のげきの練習をしながら自分の行動について考えました。助けたいけどこわくて何も言えないという気持ちがよく分かります。ぼくにも,そういう気持ちがあります。でも,道徳で勉強して,思っているだけで何もしなければいじめはなくならないと分かりました。これからは,いじめられている子を見たら,ゆう気を出して助けます。(4年児童)
5年

ぼくは,最初はなぜ自分のいいところを知らないといけないか分かりませんでした。しかし,人権集会に向けて考えていくうちに,自分を大切にするためだということが分かりました。(5年児童)

ぼくは自分のいいところがなんとなく分かっていましたが,自信がありませんでした。それでも,みんなでお互いのいいところを見つけ合っているうちに,自分のいいところにも気づくことができました。(5年児童)

6年

6年生は「あってもいいちがい」と「あってはいけないちがい」について発表しました。わたしはなぜそれがあっていいのか,あってはいけないのかを強調して伝えることができました。いろいろな違いを認める広い心と,あってはいけないちがいを許さない強い心が必要だということがみんなに伝わっていたらうれしいです。どの学年の発表も,分かりやすくてよかったです。人権集会で学んだことを実際の生活でも生かしていきたいです。(6年児童)

人権週間を振り返って

もっとなかよしになるためにみんなで話し合いをしました。友だちのいいところを「にっこりカード」に書いて渡しました。「ほかほか言葉」でいっぱいの「苗羽小学校 しあわせの海」を全校生で作りました。学習したことを人権集会で発表しました。

友だちにいいことをすると,友だちもあたたかい気もちになるし,言った自分もあたたかい気もちにになると分かった。(2年児童)

4年生の発表を見て,いじめをなくすには,周りの人の行動が大事だと分かった。(3年児童)

「しあわせの海」を書いていると,心が温かくなった時のことを思い出してうれしかった。(6年児童)


11月12日(月) 大きな船の内部をしっかり見学できた「練習船見学」

6年生全員で,内海湾沖に泊まっている「大成丸」という船に見学に行きました。操舵室では双眼鏡を使って遠くを見たり,他の船が近づいてきたときのよける方法を教えてもらったりしました。エンジンルームでは,実際に機械を触らせてもらい,エンジンを動かしたり,ネジを回したりしました。船を操縦する人はいろいろな機械を扱えてすごいなと思いました。めったにない機会なので,いろいろな場所を見学することができてとても楽しかったです。(6年児童)


11月9日(金) 就学時健康診断

来年の春に入学してくる29名の子どもたちの健康診断が本校で行われました。説明をしっかり聞いたあと,保護者と一緒に視力や聴力,内科等の検診を受けました。大きな声で返事をしたり,にっこりと笑顔で挨拶をしたり,元気いっぱいの新入生,来年の入学式がとっても楽しみです。元気な姿で登校してきて下さいね。(養護教諭)


11月9日(金) ぼくたちのいのちは1おく分の1
「いのちのせんせい」にいのちの大切さを教えていただきました。小さないのちがいのちのはじまりであることが分かりました。ぼくたちがお父さんやお母さんの子どもに生まれてこれたことはきせきで,1おく分の1のいのちだと知ってびっくりしました。これからは,ぼくを生んでくれたお母さんにかんしゃして,自分のいのちも友だちのいのちも大切にしていきたいと思います。 (2年児童)

11月6日(火) 14日(水) 町たんけん(2年)
内海ゆうびんきょく,のうまこうみんかん,むとすかんへ町たんけんに行ってきました。どんなおしごとをされているのかしつもんしたり,中を見せてもらったりしました。何ども行ったことのある場しょもあったのに知らないことがたくさんあってびっくりしました。 町の人のためにどんなことをされているのかが分かってうれしかったです。(2年児童)

11月3日(土) 11日(日) 全力を出し切った 香川県小学生選抜陸上競技大会
ぼくは,初めて県大会に行きましたが,会場が思ったより広くて緊張しました。ほかの選手たちのレベルも高くてびっくりしました。ほかの選手と比べると,自分たちの力が通用しなくてとてもくやしかったけれど,自己ベストを出すことができてよかったです。 (6年児童)わたしは,自己ベストを出すことができませんでした。練習でも足を痛めて結果が伸びず,苦しい時がありましたが,精一杯頑張ることができました。来年につなげたいです。(5年児童)

10月26日(金) 国際交流員来校
今年は,中国出身の黄媛(コウ・シン)さんが来てくれました。中国の食べ物や学校のことなど,たくさん教えてくれました。
中国のラーメンは,日本のと少し変わっていました。食べてみたいです。(1年児童)
中国には「ぎょうざ宴」というのがあって,いろいろな形のぎょうざがあることが分かりました。金魚の形のぎょうざを食べてみたいです。(1年児童)

赤色がラッキーな色だと分かりました。(3年児童)

中国が日本の25倍の広さだと知ってとてもびっくりしました。(4年児童)

中国のあいさつがおもしろかったです。ありがとうのことをシエシエということが分かりました。他の国の言葉を話せてうれしかったです。(4年児童)


10月22日(月) 校外学習「島醸へ見学」(3年)

しょう油博士さんのいる『島醸』さんへ,ひしおの里での校外学習に行きました。

しょう油工場には,大豆や塩が何キログラムも入っている大きなふくろや,しょう油のたるがたくさんありました。しょう油をしぼる機械が動いているところや,大豆を煮ているところを見ることができて,うれしかったので,またひしおの学習に生かしたいです。(3年児童)


10月18日(木) オリーブの実をちぎったよ
町役場のオリーブ課の方とオリーブ公園の方といっしょに,学校のオリーブの実を収穫しました。
オリーブの実は,オリーブのじくを親指と人差し指で持って,中指で手の中にやさしく入れるようにしてちぎるということをオリーブ公園の方が教えてくれました。教えてくれた通りにすると上手にちぎれました。たくさん収穫できてよかったです。(4年児童)

10月17日(水) 生活習慣スクールキャラバン2018

Mimikaさんとかな先生が生活習慣に関する○×クイズをしてくれました。その後,みんなで「生活習慣☆リズム感♪」を踊りました。

私は,朝起きたときに,窓を開けたらいいということが分かりました。明日の朝から開けるようにしたいと思います。僕は今日,mimikaさんやかな先生とダンスを一緒に踊ることができてとっても嬉しかったです。家に帰ってからお家の人に伝えたいです。(4年児童)


10月12日(金) 避難訓練

地震・津波がきた時の避難訓練をしました。運動場に避難をした後,校舎の屋上に集まりました。最初にろう下にいました。地震の合図を聞いてあわてて教室に戻ったので,もっとその場にあった行動をしないといけないと思いました。(6年児童)

おはしもを守れました。水位が上がる時間が最初は長いと思っていたけど,実際に起きたら意外と短いと感じました。(6年児童)


10月10日(水) わたなべなおこさんによるワークショップ
わたなべなおこさんが来て,劇の中で自分がどうやって動けばいいか,どう表したらいいか教えてくれました。楽しみながら行動できました。
1年
みんなでステージを作りました。ステージの中に入ると,みんなが動物に変身するのが楽しかったです。何に変身しているのか,みんなで当てっこをしました。友達がすぐに当ててくれたので,上手に変身できたんだと思ってうれしくなりました。(1年児童)
2年
わたなべなおこさんが来てくださり,みんなでキーワードに合ったうごきを考えました。
みんなでジェスチャーゲームをして,何をしてるかあてました。どのチームもいろいろなうごきを考えていてすごかったです。ぜんぶわかったので楽しかったです。(2年児童)
3年

夏まつりの時のげきをしました。金魚すくいやおまつりのようすを思い出し,みんなで相談しながら考えました。言葉を使わないで動くので,みんなに分かるかなと思っていたけど,友だちが何のげきか当ててくれてうれしかったです。(3年児童)

4年
グループで5文字までのお題を決めて,劇を作って発表しました。
自分たちでお題を決めないといけなかったので3年生のときよりむずかしかったけれど,みんながいろいろな劇をしておもしろかったです。ぼくたちは「キャンプ」というお題にして,テントを立てたりキャンプファイヤーをしたりする場面を表現しました。(4年児童)
5年

自分たちで考えたストーリーを,体を使ってうまく表現することができました。みんなの演技がおもしろかったです。自分がやりたい役を決めて演技することが楽しいことなんだということが分かりました。(5年児童)

6年

今年もわたなべなおこさんたちが学校に来てワークショップを行いました。今回は,まずグループに分かれて,自分たちがしたいことやなりたいものを選んで劇をしました。一人一人が演じたい役を決めて,ストーリーも自分たちで考えました。最初は,「これで劇が作れるのかな」「お話になるのかな」と思ったけど,どの班もとてもおもしろい劇を作ることができていました。わたしも全身を使って役を演じました。とても楽しい時間を過ごすことができました。(6年児童)


10月5日(金) 全力を出しきったよ 小豆郡小学生陸上競技会 

練習を生かして精一杯力を出すことができていてすごいと思いました。ぼくも,がんばっているみんなのために応援することができました。

個人の種目では,自己ベストを出しリレーでは4人で力を合わせて走りきることができました。県大会でも自己ベストを更新したいです。(5,6年児童)


10月2日(火) sportys来校「運動って楽しいな」(4年)
sportysの指導者の方が来られて, フラフープやキンボールを使った運動を教えていただきました。
チームで協力してフラフープーやキンボールで遊んで,とてもおもしろかったです。キンボールの「どんじゃんけん」みたいなもので2回とも勝てて楽しかったです。キンボールつきも20回以上できたので,うれしかったです。(4年児童)


10月1日(月) 森のつみき広場 どんぐりネットワーク来校
どんぐりネットワークさんが,森のつみき広場を開催してくださいました。間伐材で作ったつみきを持ってきてくださり,森の手入れをする大切さを教えてくださいました。
どんぐりネットワークさんが来てくださり,森林のたいせつさを教えてもらったり,かんばつざいで作ったつみきであそんだりしました。
家につみきはあるけれど,あんなにたくさんのつみきをさわるのは初めてで,とっても楽しかったです。さいごにみんなでみらいののうまの町を作れてうれしかったです。(2年児童)
こんなにたくさんのつみきで遊んだのがはじめてだったので,わくわくしました。友達といっしょに町をつくりました。真ん中に川があったので,大きな船を作りました。上手にできてうれしいです。橋を作っている友達もいました。2年生が作った町と1年生が作った町がつながりました。こんな町に住んでみたくなりました。(1年児童)

10月1日(月) 校外学習「マルヨシセンターへ見学」(3年)

社会科の『店ではたらく人』の学習で,マルヨシセンターへ見学に行きました。

スーパーの裏口から入らせてもらいました。お総菜を作るところや,商品を2階へ運ぶエレベーターなどがありました。アイスなどはマイナス30度の冷凍庫で冷やすことが分かり,中に入ることもできてうれしかったです。また,社会科の学習に生かしたいです。(3年児童)


9月30日(日) 最高に楽しかった親子ドッジボール大会(4年学級PTA)
学級PTAで,おうちの人とドッジボールをしました。
大人対子どもでしたときは,大人の人はみんな強くて負けるかなと思っていたけれど,子どもチームが勝ちました。勝ってうれしかったです。とっても楽しくて,いい思い出になりました。お父さんやお母さんも楽しそうでした。(4年児童)

9月29日(土) 苗羽小学校ひしおの森緑化事業
「緑と水の森林ファンド」事業として,本校の前庭の樹木の手入れや季節折々に咲く香りのよい樹木の植樹を行いました。「ひしおの森緑化事業」が完成し記念式典を行いました。
剪定をしてくれたので,前庭が前より明るくなりました。木がたくさん増えてうれしいです。もっと庭が好きになりました。季節ごとにきれいな花が咲くのが今から楽しみです。「ひしおの森」のある苗羽小学校に誇りをもって,これからも緑化活動を続けていきたいです。(6年児童)

9月29日(土) 校内整備作業
保護者,4〜6年生児童,職員で校内整備作業を行いました。あいにくの雨で,屋内の整備と掃除をしました。普段の清掃ではできない高い窓やエアコンなどもきれいになりました。
体育館の窓ふきをしました。カーテンをめくるととっても汚れていてびっくりしました。きれいになって気持ちがいいです。 (6年児童)
流しをみがきました。窓もていねいにふきました。自分たちの教室がいつもよりきれいになりました。明るくなってうれしいです。 (6年児童)

9月29日(土) 授業参観
1年
どの入れ物に水がたくさん入るか,かさくらべをしました。最初は,1番背の高いビンがたくさん入ると思っていたけど,調べたら,1番背の低いビンの方が水がたくさん入ったので,びっくりしました。調べてみないと分からないなぁと思いました。お家の人が見ていたので,ちょっと緊張したけど,いつも通りがんばって勉強しているところを見てもらえてよかったです。(1年児童)
2年
音楽のじゅぎょうで,オリジナルのリズムを作って「なえっ子リズムまつり」を開きました。さいしょはむずかしかったリズムもれんしゅうしていくと上手にできるようになりました。本番では,お家の人や友だち楽しくリズムうちできてうれしかったです。(2年児童)
3年

『エチケットかるた』を使って,エチケットについて道徳の学習をしました。あいさつや生活のルールなど,みんなで楽しく考えることができたので,これからの自分の生活に生かしたいです。(3年児童)

4年
図工の授業で,のこぎりで木を切り,金づちでくぎを打って生活が楽しくなるものを作りました。のこぎりで木を切ったり,金づちでくぎを打ったりしている様子を見て,お母さんが「じょうずやな。」とほめてくれました。うれしかったです。お母さんがアドバイスしてくれて,作っていたものがどんどんおもしろくなりました。 (4年児童)
5年

農業についてまとめた新聞の交流会をしました。みんなきれいにまとめることができていてすごいと思いました。それぞれ違うまとめ方をしていて,矢印で示していたり,表にしたりして工夫しているところが良いと思ったので,次はいろいろなまとめ方をまねしてみたいです。(5年児童)

6年

修学旅行で自分たちが行ったところについて,グループに分かれてポスターにまとめました。観光したところの詳しい説明や楽しかったことなどの感想を書きました。みんなと協力してまとめることができたのでよかったです。授業の最後に,完成したものをおうちの人に紹介しました。大きな声で伝えることができてよかったです。(6年児童)


9月21日(金)〜22日(土) 最高の思い出ができた「修学旅行」6年

みんなが楽しみにしていた修学旅行に行ってきました。1日目は奈良県と京都府に行きました。「東大寺」では,とても大きい大仏様があってびっくりしました。たくさんの鹿がいて,しかせんべいを持っているとたくさんの鹿がおいかけてきたので少しこわかったです。「金閣寺」では,一階のふすまが開いていて,中の様子を見ることができたのでうれしかったです。本物の金閣寺はとてもぴかぴかできれいでした。「京都大学」では,優しい京大生とふれあうことができました。学食で食事をしながら話をしたり,アメフト部の練習風景を見たりして,楽しく過ごしました。2日目は,兵庫県に行きました。「キッザニア甲子園」では,たくさんの仕事体験ができて,仕事の大変さと楽しさを学ぶことができました。最後に「姫路城」に行きました。姫路城はとても広くてきれいでした。天守閣からの眺めもよかったです。6年生みんなが最高の思い出を作ることができました。(6年児童)


9月20日(木) 秋の遠足
1,2年生は,県立ミュージアムで絵の鑑賞,ヨンデンプラザで万華鏡作り,eとぴあかがわでタブレットを使ったオリジナル写真作りをしました。
「ミュージアムにあった,顔の中にたくさん顔がある絵がおもしろかったです。」
「万華鏡を作るのは難しかったけど,できて覗いてみたら,お星様がキラキラしているみたいで,すごくきれいでした。」
「タブレットで友達と写真を撮って,選んだスタンプをつけました。6個つけました。後で送ってくれるので,どんな写真になっているか楽しみです。」
「船の中で静かに過ごすことができました。見学する時も,ルールを守って行動できました。」
「エレベーターやエスカレーターに乗ったのが楽しかったです。」
「お弁当がおいしかったです。ママありがとう。ママのお料理大好きだよ!」(1年児童)
「じぶんからすすんであいさつしたり,1年生のお手本になるような行動をしたりすることができました。」
「けん立ミュージアムに「バクまくら」というものがあって,わるいゆめを食べてくれるなんてすてきだなと思いました。」
「まんげきょうを作るのはむずかしかったけど,できてのぞいてみたら,とてもきれいでした。また作りたいです。」
「クラスのみんなでふねにのれてうれしかったです。今日は本当にいい日になりました。」 (2年児童)

3年生は電車に乗って高松ミライエに行きました。プラネタリウムや昆虫標本展示室を見学した後,科学展示室で科学のしかけのある機械を見せていただきました。

プラネタリウムで星や月を見ました。むかしの人は,月を見て日づけを決めていることがわかりました。科学てんじ室では,スタートボタンをおしたらふり子が動いたり,音がしたらふるえたりする機械があっておもしろかったです。

電車や動く歩道に乗るのはドキドキしたけど,上手に乗れてうれしかったです。(3年児童)

4,5年生は、eとぴあでプログラミングの方法を学んだり, ヨンデンプラザでソーラーメロディハウスづくりをしたりしました。
「eとぴあでプログラミングをして魚や海草を作ったり, 動かしてみたりしてとても楽しかったです。ヨンデンプラザでは「メロディハウス」を作りました。音楽を流すからむずかしそうだなあと思っていたけれど, すごくかんたんに上手に作ることができました。できあがると,きれいな音楽が流れてきたのでとってもうれしかったです。」(4年児童)

「プログラミングで,自分で作った水族館の魚を好きに動かすことができて,新しい経験になった。ヨンデンプラザでは,電流の流れの学習を生かして説明を聞くことができたのでよく分かった。」(5年児童)


9月13日(木) 体力競技力向上プログラム
和泉先生に,プリパレーションの効果的な方法を教えていただきました。楽しく丁寧に教えていただき,普段の授業でもぜひ挑戦したい体の動きがたくさんありました。

「プリパレーションタイムの動きを間違えると,足の痛みにつながると分かった。自分が分かっていなかった動きのポイントを知ることができた。これから体育や陸上の放課後練習で生かしたい。」(6年児童)

「スキップや高く足をあげなければいけないことが楽しかった。でも真剣にやると,少し疲れてしまった。」(3年児童)


9月7日(金) 地域の方と一緒に草抜きをしました。

「いつも草抜きボランティアに来ていただいている地域の方々と一緒にお話をしながら楽しく草抜きをしました。夏休みの思い出をたくさん話すことができてとても楽しかったです。」(6年児童)


9月5日(水) 夏休み作品展

がんばって仕上げた夏休みの作品展がありました。いろいろな学年の作品を見ることができました。放課後は,おうちの方がたくさん来られました。

「自由研究や工作など,みんなの発想がとてもおもしろかったです。」(4年児童)

「電池の力を使ってモーターで動くサッカーゲームがおもしろそうだった。どんなしくみになっているのかとても気になった。」(3年児童)


9月3日(月) 2学期がスタート
いよいよ2学期が始まりました。長い夏休みが終わり,今日は始業式です。夏休みの反省と2学期のめあてを2,4,6年生の代表者が発表しました。

「みんなのめあてを聞いて,ぼくも毎日元気に学校に来ようと思いました。」(1年児童)

「いよいよ2学期が始まりました。最後の陸上が始まるのでがんばりたいです。下級生のお世話もしっかりできるようになりたいです。」(6年児童)