Nouma Elementary School 小豆島町立苗羽小学校
トップページ 学校の紹介 今月の行事予定 学校だより
苗っ子ニュース 26年度1学期

8月16日(土)〜18日(月)
いばらきフレンドリーキャンプは,小豆島町内の4小学校の6年児童が,2泊3日で大阪の茨木市で行うキャンプです。苗羽小学校からは6年生15名全員が参加しました。
1日目は,茨木市のキャンプ場へ向かう途中から大雨になりましたが,全員無事キャンプ場へ到着することができました。そこでは,キャンプカウンセラーや茨木市の子ども会の人たちが歓迎してくれました。そして,夕食をつくったり,キャンプファイヤーを通して,徐々にお互いの距離が縮まり,他校の友達とも交流をすることができました。
2日目は,午前中,各グループで考え合った遊びをして交流を深めました。遊びは,缶蹴り,秘密基地づくり,キャンプ場散策,黒曜石発掘などでした。午後からは,休息の時間を取り,夕方から夕食づくりに取り組みました。前日も行っているので手際よく料理ができるようになっていました。そして,キャンプファイヤーでは,茨木の夜空にこだまするくらいの声で歌ったり,リズムにのって踊ったりしていました。
3日目は,早朝キャンプ場を後にし,プールで涼しく,楽しく過ごしました。
2泊3日のキャンプを通して,人とのかかわり方を学ぶことができたと思います。

8月17日(日)
天候が危ぶまれましたが、晴天の下、平成26年度第1回目の資源回収が行われました。地域の方々や保護者の皆様のご協力により、今年もたくさんの雑誌や新聞を回収することができました。子どもたちも進んで参加することができました。ご協力ありがとうございました。

8月2日(土)
体育館で第43回たそがれコンサートが開催されました。今年はシャンソン歌手とコーロ・オリーブを招いてのコンサートになりました。音楽部の子どもたちは、「世界に一つだけの花」、「威風堂々」、今年のコンクール曲「ウエスト・サイド・ストーリー・メドレー」を演奏しました。子どもたちの演奏は生き生きとしていて,音楽を楽しんでいる様子が伝わってきました。アンコールもいただき,お客さんとも一緒に楽しめたコンサートになりました。たそがれコンサートでは,保護者の皆様に大変お世話になりました。当日までのお子さんの体調管理,当日の準備や片付け等,ありがとうございました。

8月2日(土)
小豆郡小学生水泳記録会を経て苗羽小学校からは10名の児童が8月2日,3日に行われる香川県少年水泳競技大会に向け,夏休み中練習に励みました。2日は,5年生大会で,200mメドレーリレー,200mリレー,50m バタフライ,100m自由形に出場しました。5年生にとっては初めての水泳の県大会。大きな深いプール,高い飛び込み台等,県の大会でしか味わえない 経験ができたのではないでしょうか。3日は,6年生大会でしたが,香川県内に警報が発令されていたため,競技は中止となりました。県大会に向け練習に励んでいた6年生にとっては残念でした。

7月26日(土)
茨木市の子どもたちといっしょに西村で6年生が交流キャンプをしました。はじめに,小豆島のことをまとめたポスターを使って小豆島のことを紹介しました。その後,班に分かれてオリエンテーリングをしながら各場所に用意してくださっているゲームを楽しみました。午後からは,二十四の瞳の分教場に場所を移動して,ゲームをしました。夕方には,西村にもどり,晩ご飯を食べた後,キャンプファイヤーをしました。各班で考えたスタンツを発表したり,歌を歌ったりしました。茨木の子どもたちとも仲良くなり,とても楽しい1日でした。

7月23日(水)
土庄町民プールで行われた小豆郡小学生水泳記録会。苗羽小学校からは5年生14人。6年生11人。合わせて25人が出場しました。
郡大会で自己ベストの記録が出せるよう,5月末から練習に取り組んできました。大会当日,自分の満足行く泳ぎができた子もいれば,残念ながら力を発揮できなかった子もいました。しかし,どの子どもも精一杯水泳の練習に取り組んできたことに自信をもってほしいと思います。

7月16日(水)
8名の海上保安庁の方のご指導で着衣水泳を行いました。服を着たまま歩いたり泳いだりしました。水着の時とは違って泳ぎにくいという感想が聞かれました。また、ペットボトルを使って浮く練習をしたり、救助の練習をしたりしました。水の事故がないように気をつけたいと思います。

7月12日(土)
5年生の学級PTA活動がありました。最初に中庭に石を敷き詰め人が通れるような道を作り,お洒落な庭を完成させました。その後,カヌーやボートを器用に乗りこなし,弁天島を目指しました。

7月9日(水)
町民プールの指導員松尾さんに、1〜6年生の授業や放課後の水泳練習の指導に来ていただいています。楽しみながら水に慣れる練習やいろいろな泳ぎ方を専門的に指導してくださっています。子どもたちは、松尾さんが来てくださるのを楽しみにしています。

7月5日(土)
4年生の学級PTA活動がありました。校内整備作業の後,B&Gに移動して,カヌー教室を親子で楽しみました

6月29日(日)
学校医の先生をお招きして,4・5・6年生およびその保護者を対象に学校保健委員会を開催しました。テーマは,〜「規則正しい生活」が,なぜ大事なのか?〜でした。生活リズムを整えるためのポイント,睡眠の重要性や事前に募集していた質問内容の解決方法などについて細かく講話していただきました。

6月24日(火)
第1回音楽集会を開きました。児童会が中心になって,「小犬のビンゴ」でリズム遊びをしたり,今月の歌「とどけよう このゆめを」を全校生で歌とリコーダーであわせたりして,音楽に親しみました。児童は「いろいろなリズムがあって楽しかった」などの感想を発表していました。

6月23日(月) 6月21日(土)
壺井栄賞授賞式に参加しました。普段の練習の成果を発表して,「二十四の瞳」などを演奏してきました。演奏の機会を与えてもらっていることに感謝し,これからも様々な行事に参加して,地域の皆様に音楽を届けていきます。 今年初めての外部講師のご指導の日でした。「元気があっていいですね。」と褒めていただいたところもありますが,次のご指導までに,教えてもらったことを確実にできるように日々の練習に励みます。

6月20日(金)
3年生学級PTAは,親子給食や草抜き,自転車教室を行いました。自転車教室では,まず警察署の方と自転車の点検を行い,自転車整備の大切さを学びました。次に,実際のコースを歩いて丁寧に説明をしてもらいました。最後の自転車検定では,手信号に苦戦しながらも,お父さんやお母さんにチェックしてもらいました。 

6月16日(月)
今週は 野菜を食べよう週間です。野菜を食べるよさを理解して,野菜を食べるよう意識づけるために,給食委員会で,季節の野菜に関するクイズをつくりました。昼休みに,全校生を招待して、クイズ大会をしました。季節の野菜について関心をもつことができました。

野菜についてのクイズ

何の野菜がはいっているかな?

6月10日(火)
1年の学級PTAが行われました。
みんなで楽しく親子給食です。人気メニューの「ドライカレー」をお家の方も子どもたちもおいしくいただきました。子どもたちの配膳もすっかり早くなって,てきぱきと動けました。 お待ちかねの「親子で絵しりとり」。絵だけでしりとりをするのは意外と難しかったようです。「ひらがなの方が楽ちんやのになあ。」とつぶやく子どもたち。
絵しりとりの答え合わせ中。「うわあ。この絵上手いなあ。」画伯がたくさんいて、盛り上がりました。 最後は白熱の親子ドッジボールです。子どもたち14人全員で力を合わせて親チームに勝ちました。すばしっこさでは負けませんよ〜。

6月9日(月)
業間の時間に保健委員会の児童が全校保健指導を行いました。去年の出席状況やかかった病気の種類・症状などをクイズにして発表しました。このクイズを通して,苗羽小学校の子どもたちは,丈夫な体の人が少ないなと感じた人がたくさんいました。また,保健委員会の児童は,毎日元気に過ごすために,今年1年間自分が頑張ることを発表しました。
6月4日(水)に予定されていた「プール開き」は,残念ながら天候が優れず,延期になりました。子どもたちからは,「泳ぎかった。」「先生,泳げんの。」等の声が。やっと,天候にも恵まれ,「プール開き」が行われました。まず初めに,児童代表が「水泳学習を通して,水に慣れ,正しい泳ぎ方と息継ぎの仕方を覚え,長い距離を泳げるようになりましょう。」と,全校生に呼びかけました。次に,6年生による模範泳法があり,最後に待ちに待った学年団での水遊びをしました。一年ぶりのプールということで,プールには子どもたちの歓声が上がっていました。

6月7日(土)
6年生の学級PTAを行いました。今年の活動は,子どもたちの意見のなかから,「山登り(碁石山・洞雲山)」に決まりました。1時に学校に集まり,いざ碁石山に向かって歩きました。碁石山までの道中は,学級役員さんが準備してくれたウォークラリーを行いました。
クイズの答えを友達や親子で話し合いながら,碁石山を目指しました。碁石山から眺めた景色はとても素晴らしかったです。その後,洞雲山へ夏至観音を拝みに行きました。この時期にしか見る事ができない夏至観音を拝むことができ,貴重な経験ができました。
2年生の学級PTAを行いました。親子での作業は,学校の裏庭に道を作りました。重たいブロックを運び,手作り感ある素敵な道ができました。お父さんお母さんってやっぱりすごいなあ。2年生たちも,せっせと草ぬきをがんばっていました。その後,家庭科室で,親子で料理をしました。米粉を使ったちぢみと,フルーツポンチを楽しく作りました。おいしくて,みんなパクパク食べました。

5月30日(金)
なかよし班(たてわり班)ごとにコースを決めてクリーン作戦を行いました。ゴミ拾いをして地域を美しくするとともに,「○○さんがいっしょうけんめいゴミを拾っていました。」など班の友だちのよさにも気付くことができました。また「海の方にたくさんゴミが落ちていました。ゴミを捨てないようにしたいです。」など自分の生活をふり返って考えることもできました。

5月28日(水)
災害時等で緊急避難をする場合のための集団下校であることを全校生で確認しました。災害時を想定し,地区毎に通学路の安全な歩き方や危険箇所(ため池や増水が予想される川など)の確認をしながら下校しました。上級生がやさしく下級生に教えてあげる姿も見られました。

5月18日(日)
苗羽小学校運動場で春季運動会が行われました。「仲間と 心を一つに はばたけ 苗っ子!!」のテーマのもと,4月から練習に取り組んだ成果を力一杯発揮しました。この運動会を通して学級の輪,全校生の輪が深まりました。

応援合戦

元気ヨーでる体操(低学年)

組体操苗っ子2014(高学年)

苗っ子鉄道888(中学年)

5月10日(土)
第二回の瀬戸フィルレクチャーがありました。どのパートも、前回のレクチャーのご指導を生かして練習してきました。今回は、基礎練習だけでなく、曲についても教えてくださいました。次回のご指導に向けて、また練習をがんばっていきます

5月2日(金)
アンサンブル・ベガより,チェロ奏者の近藤氏とコントラバス奏者の新氏を招いて,ミニコンサートとレクチャーを苗羽小学校体育館で行いました。生の音楽に触れることができ,よい勉強になりました。子どもたちの目も輝いていました。

4月30日(水)
なかよし班春の遠足で粟地ダムへ行きました。ダム公園で1年生を迎える会を行いました。1年生にとっては初めての遠足。なかよしビンゴや,○×ゲーム,じゃんけん列車,班のみんなと一緒に弁当を食べるなど,上級生と協力して楽しく元気に活動ができました。6年生が頼もしく感じました。

4月12日(土)
第1回瀬戸フィルレクチャーがありました。今回は,平成26年度初めてのレクチャーだったので,基礎練習を中心に教えていただきました。教えていただいたことを、日々の練習で続けていくことが大切だと子どもたちと話しました。

4月11日(金)
保護者や地域の方が草抜きボランティアとして来てくださいました。地区や学校の運動会に備えて、今回は運動場の草抜きを子どもたちと一緒にしました。草の抜き方を教えていただいたり、お話をしたりしながら、たくさんの草が抜けました。すっきりとした運動場で走ったり踊ったり…。今まで以上に頑張れそうです。

4月8日(火)
桜が満開の中、一年生が入学してきました。音楽部の生演奏で式が始まりました。5年生、6年生に手を引かれて一年生14名が入場。上級生からのお祝いの言葉や歌のプレゼントに、緊張していた一年生も笑顔になりました。保護者やたくさんの地域の方にお祝いしていただき、温かな式になりました。