Nouma Elementary School 小豆島町立苗羽小学校
トップページ 学校の紹介 トピックス 学校だより
苗っ子ニュース 23年度3学期

苗っ子ニュース
こども音楽コンクール西日本優秀校発表音楽会でいただいた優秀賞の楯と賞状 3月23日修了式,終業式,離任式が行われました。3人の先生が転出されました。
音楽部の二十四の瞳の演奏と全校生の歌で見送られました。           

3月16日(金) 3月2日(金)〜3月9日(金)
卒業証書授与式が行われ,26名の6年生が元気に学舎を後にしました。 中学校に行っても,思いやりの心と感謝の気持ちを忘れずにそれぞれの夢に向かってがんばってください。 お別れ給食が行われました。6年生はグループに分かれ,1〜5年生の学級と校長室を回り,校長先生や在校生との会食を楽しみました。

3月7日(水) 3月3日(土)
6年生を送る会をしました。新児童会役員や5年生が中心となり,楽しい集会になりました。トピックスもご覧ください。各学年と6年生の活動の様子を掲載しています。 3月3日(土)音楽部6年生による「さよならソロコンサート」が体育館で開催されました。それぞれの楽器の音色をいかした選曲はもちろん,堂々とソロ演奏する6年生の姿は頼もしく,すばらしかったです。

2月18日(土) 小豆島への松の植樹式(映画村) 2月15日(水) 児童会役員任命式
小豆島への松の植樹式が二十四の瞳映画村でありました。関係者の人たちで植樹と記念碑の除幕が行われた後,南串山町の児童によるメッセージと苗羽小音楽部の演奏を披露しあいました。「二十四の瞳」や「オリーブの歌」「七つの子」などを演奏しました。
新児童会役員の任命式がありました。校長先生から任命状を手渡された後,役員バッジの交換を行いました。旧役員の児童は役員をしてみての感想を,新役員はどんな学校にしたいか,そのためにどうするのかなど,新役員としての抱負を全校生の前で発表しました。

2月11日(土) 苗っ子フェスティバル 2月8日(水) 音楽部体験
苗っ子フェスティバルが開催されました。午前中は,生活科と総合的な学習の時間の発表が各教室で行われ,午後からは,体育館で学年の音楽発表やクラブ活動の展示・和楽器クラブや音楽部の発表が行われました。
トピックスでも紹介しています。
1〜5年生を対象に音楽部体験が1月末より行われています。現部員の人からそれぞれの楽器の紹介を受けたり,楽器を触らせてもらったりしました。苗羽小学校ならではの体験です。

2月7日(火) 2月6日(月) 香川県産のりの普及PR事業
毎週火曜日の読書の時間に,読み聞かせボランティアの方が来られ,読み聞かせをしてくださっています。この日,3年生の教室では,「二十四の瞳」の紙芝居をしていただいていました。この紙芝居は手作りされていました。 香川県産の「のり」の普及事業で香川県産の「のり」を無償で学校給食に提供してくれました。この日の献立は,ごはん,のり,香川県の県魚のはまちの塩焼きとさつまいもの味噌汁,それに牛乳でした。おいしかったです。

2月1日(水) 体験入学 1月23日(月)
4月から入学してくる幼稚園や保育所の子どもたちが,体験入学で小学校に来ました。1・2年の教室で給食を食べたり,1年生と交流したりしました。 業間の時間には,学級で長縄跳びや短縄跳びの練習をしています。まわす人も跳ぶ人もみんなの息をあわせて,跳ぶようにしています。すると,少しずつ記録が伸びてきました。業間が終わる頃には,体がぽかぽかになります。

1月17日(火) 1月11日(水)
全校保健指導がありました。寒いけれど,早起きチャンピオンめざして,がんばります。また,保健委員会の人たちから風邪の予防についての話もありました。 誘拐防止教室を行いました。警察の方が危険予測力や危険回避力の大切さを映像や人形を使って分かりやすく説明してくれました。不審者に出会った時どうするとよいかも実際に各クラスの代表の人がして見せてくれました。