-

r


Nouma Elementary School 小豆島町立苗羽小学校
学校の紹介 今月の行事予定 学校だより
 
 校長あいさつ
思い・考え・音楽が響き合う学校
30年6月29日更新
アクセスカウンター


苗羽小のマスコット・キャラクターの、
 「ミュージック・オリーブくん」です。


<お知らせ>
苗小だより7月号を発行しました。
音楽部だよりを発行しました。
タブレット通信を発行しました。
苗っ子パワーだよりを発行しました。
将来の夢(30年度)を更新しました。

実践研究概要
 学校経営
 学校の沿革
 音楽部のあゆみ
 年間のおもな行事
 7月の行事予定
 一日のくらし
 学習のてびき
 校歌
 交通アクセス
 校内研究
  将来の夢
  ふるさと苗羽
  壺井 栄
  タブレット通信
  いじめ対応
  警報発令時の対応
 リンク・LINK

苗っ子ニュース
6月29日(金) 図書室をたくさん利用しよう「放課後貸し出し」

各学年週に1回,放課後貸し出しを行っています。毎週楽しみにしながら,好きなシリーズ本や好きな作者の本などを多くの子どもたちが借りに来ています。

ぼくは,ひみつシリーズの本をよく借りて読んでいます。いろんなもののひみつが分かるのでとても面白いです。これからもたくさん読みたいです。(5年児童)

+

6月22日(金) 満点めざしてがんばるぞ!「漢字計算検定」

毎月の月末あたりに,漢字ドリルと計算ドリルの中から出題される「漢字・計算検定」が行われます。朝のドリルの時間や宿題などで勉強してきたことをテストします。

ぼくは,漢字ではとめ,はね,はらいに気をつけて書きました。計算では二回以上見直しをして,確かめ算もしました。満点かどうか分からないけど,いい点がとれるといいなと思います。(6年児童)


6月22日(金) 「大きな紙しばいで読み聞かせ 二十四の瞳」

読み聞かせのボランティアの方が「二十四の瞳」を読んでくれました。大きな紙しばいを使って全校生で聞きました。

大きな紙しばいでびっくりしました。改めて内容を聞いて感動しました。(6年児童)

ビアノでひく曲をききながらお話が聞けて,その場面の様子がよく分かりました。(6年児童)

音楽があったり気持ちをこめて読んでくださったりしたので,本とは違う別の楽しみがありました。(5年児童)


6月16日(土) 学校保健委員会
今年の学校保健委員会は,生活リズムと運動のことについて立石先生から話をききました。自分の生活を振り返って,これからどうしたらよいのかを考えながら話をきくことができました。
「寝るのが遅くなる」「朝ごはんを食べなかった」など,1つでもできていないと全部つながって毎日のリズムが崩れるということが分かりました。運動も楽しかったです。他にも知りたかったです。(6年児童)

6月16日(土) おいしかったよ カレー・サラダ(学級PTA)

カラフルサラダを作ったときに,もりつけをきれいにすることができました。調理実習の中で,もう少し時間を見ながらてきぱきと行動したかったです。でも,自分たちで作ったサラダも,お母さんたちが作ったカレーやフルーツポンチもおいしくて,料理が楽しいことが分かりました。(5年児童)


6月16日(土) 授業参観

生活リズムや食事など,各クラスの健康課題について考えました。どのクラスも,健康な体・生活を目ざして自分にできる方法を一生懸命考えていました。おうちでも家族と一緒に取り組みたいですね。(HP担当)

「ぴかぴか げんきなはにするぞ!」
そめだしをしたら,みがけていないところがたくさんあってびっくりしました。はをみがくときは,1かしょを20かいみがきます。つぎは,きれいにみがけるようにがんばります。
(1年児童)
DVDをみると,かるいちからでちいさくうごかすといいことがわかりました。ていねいにみがくと,ぴかぴかになりました。(1年児童)

「あさごはんパワー」
わたしは,いままであさごはんをあまりたべずに学校に行っていました。でも,あさごはんをたべると,体にいいことがたくさんあることがわかったので,これからはたべるようにしたいとおもいます。(2年児童)

「めざせ!きらきら生活リズム」
生活リズムでは,食事・すいみん・運動・休ようが大切だと分かりました。早くねると,成長ホルモンがはったつするとわかったので,ぼくは夜おそくまでゲームをしていましたが,これからは早くやめてねるようにします。(3年児童)

「よくかんで食べると いいことがいっぱい!」
4年生は,パンをよくかんで顔や口の中の様子を観察して,よくかんで食べるとどんないいことがあるかを考える授業をしました。
よくかんで食べると,「あごや歯が強くなる」「消化吸収しやすくなる」「脳の働きがよくなる」「ばいきんをやっつけて病気を予防できる」「食べすぎを防げる」ということが分かりました。わたしは,今までよくかんで食べていなかったけれど,これからは30回以上かんで食べるようにしたいです。(4年児童)

「苦手な食べ物克服レシピを考えよう」
司会団の活動をいつもより頑張ることができました。特に,きれいな字で黒板に字を書くことができました。いろいろなレシピを考えることができたので,これから苦手な食べ物に挑戦したいです。学校保健委員会では,すいみんが大切なことに気付くことができました。これから,早寝早起きを頑張りたいです。(5年児童)

「バランスのよい食事とは」
6年生は毎日の食生活を見直す授業をしました。主食や主菜などを1日にどれくらいとればよいのか学習したり,どのメニューが主食や主菜などにあたるか考えたりしました。(6年児童)

ぼくは,自分の食生活を見直して,グループのみんなとよりよい食事について考えました。そのメニューをきちんと食べて,バランスの良い食生活を送れるようにしたいです。(6年児童)


6月12日(火) プール開き

ぼくは,今年になって初めてプールに入りました。わくわくしていたけれど,水が冷たくてびっくりしました。今年はクロールでもっと速く泳ぐことができるようになりたいです。(4年児童)

一年ぶりに泳ぐと,泳ぐ感覚を忘れていて泳ぎにくかったです。でも,郡の水泳記録会に向けて,体育や放課後の練習でしっかりめあてをもって頑張りたいです。それでもまだまだ寒いので早く温かくなってほしいです。(5年児童)


6月12日(火) 「のうま・うま木をたんけんしたよ」
生活科のじゅぎょうでのうまとうま木に町たんけんにいきました。いろいろなお店を見つけたり,オリーブのリーゼントの前でしゃしんをとったりしました。町のいいところをたくさん見つけることができてよかったです。またたんけんに行きたいです。(2年児童)

6月7日(木) 全校生の意見を聞いて考えた「全校代表委員会」

今年最初の,全校生で学校のことについて考える「全校代表委員会」が行われました。議題は「集会や行事のときに,上手に集合・整列する方法を考えよう」でした。

1~6年生まで,たくさんの人が発表してくれて,いろいろな意見を聞くことができました。どの意見もよい考えで,話合いが盛り上がったのでとてもうれしかったです。これからの学校生活がよりよくなるよう,みんなで考えたことをしっかり学校生活に生かしていきたいです。


6月4日(月) 「ヤマサンしょうゆ」さんに見学に行ったよ!
3年生は総合的な学習の時間に,醤油について本やタブレットで調べ学習をしています。この日はヤマサン醤油さんに見学に行き,工場を見たり,しょう油についてのご説明を聞いたりしました。
大きなたるの中のしょう油がぷくぷくしていました。アイスクリームにしょう油をかけて食べたらとてもおいしかったです。しょう油は,ビンだけでなく,パックに入れるものもあることがわかりました。(3年児童)

6月4日(月) 「全国小学生歯みがき大会に参加したよ!

6/4~6/10の歯の健康週間に合わせて,56年生が全国小学生歯みがき大会に参加しました。映像を見ながら,歯の磨き方を細かく確認しました。
歯の正しい磨き方が分かってよかったです。また,細かくブラシを動かすことで汚れが取れるということも分かりました。(5年児童)
歯間ブラシを初めて使いました。歯と歯の間の汚れが取れて気持ち良かったです。家でも使いたいと思いました。(5年児童)


5月29日(火) 「みんなで町をきれいに」

なかよし班でクリーン作戦を行いました。各班ごとに学校周辺のどこをきれいにするか決めてごみを拾いました。

たくさんごみがあるところがあってびっくりしました。しっかり拾えてきれいにできました。自分たちの住んでいる周りがきれいになって気持ちがよかったです。(6年児童)

1年生に拾い方を教えてあげながらしました。みぞの中など細かいところまで見てできました。(6年児童)


5月28日(月) 「みんなできれいにプール清掃」

においがすごかったり,虫がたくさんいて気持ち悪かったりしたけれど,みんなで力を合わせてプールをきれいにできました。特に,たわしでプールの壁をすみずみまで磨くことをがんばりました。バケツリレーで水をくみ出すのも,おもしろかったです。(4・5・6年児童)


5月25日(金) 「火災避難訓練」

火事が起こった時の避難訓練をしました。理科室が出火場所でした。なかよし班で掃除をしていると中にあったのでクラスのみんながバラバラでいる中,運動場に避難しました。 

どこににげればいいかわからなかったけど,5ねんせいのおねえさんがてをつないでにげるところにつれていってくれたのでうれしかったです。(1年児童)

そうじをしていてきゅうにほうそうがなったのでどきっとしました。本当に火じがおこったときは,「おはしも」を大切にしてひなんをしたいです。(2年児童)

ベルが鳴った時はびっくりしたけど,どう避難したらいいかよく考えて行動できました。そうじをしていた下級生もいっしょに誘導できました。落ち着いて行動することは大事だと思いました。

(6年児童)


5月23日(水) 「集団下校」

道路の右側を上手に歩くことができました。1・2年生が危ない時にはきちんと注意をすることができました。他の学年の友だちともなかよく帰ることができたのでよかったです。(5年児童)


5月20日(日) 「大成功!光り輝いた運動会」

天気が心配されましたが,よく晴れた青空の下,平成30年度春季運動会が行われました。今年のテーマ「最後まで熱く光りかがやけ苗っ子!!!」のように,全校生が力いっぱい演技や競技に取り組み,どの子も光り輝いた一日でした。

「よういどん!で はしる れんしゅうを しました。 うまく できました。」
「おうちのひとが たくさん おうえんに きてくれました。 うれしかったです。」
「つなひき がんばりました。」
「かけっこは 2いだったけど うれしかったです。」
「りれえで はやく はしれました。 おともだちが たまいれを がんばっていました。」
(1年児童)

わたしは,うんどうかいのダンスをがんばりました。いっしょうけんめいれんしゅうしたせいかをはっきすることができてうれしかったです。親子きょうぎでは,フラフープくぐりをお母さんといきをあわせてできたのでうれしかったです。さいごまでがんばれてよかったです。(2年児童)

わたしは,運動会に来ていた人たちに,光りかがやいている所を見せられたのでよかったです。ソーランでしっぱいした所もあったけど,最後には上手にできたので,がんばることができました。(3年児童)

ぼくは「苗っ子ソーラン 2018」をみんなと心をひとつにしていっしょうけんめいおどりました。「トムとジェリー」では, お父さんと手をつないでしっぽとりをして楽しかったです。なかよし班のつなひきもリレーも力いっぱいがんばりました。赤組は負けたけれど,最高の運動会でした。(4年児童)

運動会の組み立て体操では,それぞれの技を成功させることができてよかったです。これまでの練習を真剣にして本番でいつも通りにやるとあっという間に終わったので,びっくりしました。来年は6年生なのでしっかり低学年を助けてあげて楽しい運動会にしたいです。(5年児童)

一番楽しくて盛り上がったのは,なかよし班リレーです。抜いて抜かれてのくり返しで,結果が待ち遠しかったです。最後には私の班が追い抜いて1位になり,みんなで喜びました。また,今回の組体操では,先生が用意した音楽とぴったりにパフォーマンスを見せることができました。とてもうれしかったし,最高の思い出になりました。運動会が終わった後,いろいろな人が「よくできていたよ!」「とてもすごかった!」とほめてくれたので,「みんなも最高の運動会になったと思ってくれたんだ!」と感じることができました。(6年児童)


5月19日(土) 小豆島の風景を表現したよ「渕崎おんばたふる里美術展」

土庄町のおんばた会館で,ふる里美術展・小豆島ふる里写生作品展表彰式が行われました。本校からは1名が受賞しました。
わたしは,シンパクの絵をかきました。空に向かって,木がのびているようにくふうしました。しょうをもらえてうれしかったです。(2年児童)


5月11日(金) 「きれいになったよ ふれあいタイム」

地域の方といっしょに運動場の草抜きをしました。もうすぐ運動会があるので,いっぱい草を抜いて気持ちよく運動会をむかえられるようにしました。

なかよし班のみんなでいっしょに草を抜きました。途中,地域の方とお話をしながら抜きました。陸上練習の話をいっしょにできて楽しかったです。(6年児童)

一生懸命草抜きをしました。終わった後にみんなで抜いた草の山を見てすごいなと思いました。きれいになった運動場を見てとても気持ちがよかったです。(6年児童)


5月10日(木) 「消防署見学」
社会科の勉強で,小豆島東消防署に見学に行きました。消防士さんの仕事や仕事に対する思いをインタビューしたり,消防車に積んであるものや訓練の様子を見せていただいたりしました。
消防士さんは1分で服を着替えて消防車に乗ると聞いて,びっくりしました。訓練では,かべを高いところまでのぼっていて,かっこいいなと思いました。ぼくも,しょう来,消防士になりたいと思いました。 (4年児童)

5月8日(火) 楽しみだな!読み聞かせ

今年度もボランティアの方が本や論語の読み聞かせをしてくださいます。読み聞かせをしてくださるのをみんなとても楽しみにしています。

「私たちのクラスでは,『いのちをいただく』という本を読んでくれました。この本は,食肉センターで牛や豚を解体して食用にするお仕事をしている坂本義喜さんのお話です。

このお話を聞いて,もし自分がこの仕事をすることになったらと考えたら嫌だな...と思ったけど,みんなが生きていくためにはとても大切だし,すごい仕事だということが分かりました。」(4年児童)

5月7日(月) 3年校外学習
社会科の授業で,地域の様子をもっとくわしく知りたくて,学校のまわりを探検しいろいろなことが分かりました。
「警察署」・小豆島全体をパトロールをしていることがわかりました。白バイやパトカー、しもんや足あとをみつける道具も見せていただいてうれしかったです。・道場があり、けん道やじゅう道をしていて、ぼくたちを守ってくれていることがわかりました。・けいさつのおしごとは大変だけど、みんなから「ありがとう」と言われるとうれしいことがわかりました。
「四国新聞」・新聞は高松から夜の2時ごろに来て、小豆島町全体にはいたつしていることがわかりました。・新聞の記じには、「あたま」「かた」「へそ」という場所の名前がついてあることがわかりました。
「島一」・沖縄から北海道まで、日本全国からおせんべいを買いに来ていることがわかりました。・雨の中だったけど、ぼくたちのためにていねいにお話ししてくれてうれしかったです。


5月1日(月) 「みんなで協力して楽しんだ春の遠足」

なかよし班で二十四の瞳映画村に行きました。古江庵までペアの子といっしょに歩き,休けいをしてからバスで映画村にむかいました。そこで,初めに1年生をむかえる会をしました。それから映画村中を使ってスタンプラリーをしました。

なかよし班で、自分は副班長として班長をサポートたりみんなを整列させたり,スタンプラリーで次に行く場所を言ってあげたりしました。1年生をむかえる会では,1年生に楽しんでもらえるように,分からないことを教えてあげました。この日のために,6年生みんなで考え準備をしてたいへんだったけれど,みんなが楽しんでくれてうれしかったです。6年生の重大さを感じました。まだ,6年生が始まったばかりなのでこれからもがんばりたいです。(6年児童)

はんのおねえさんと手をつないでいっしょにあるいてたのしかったです。(1年児童)

スタンプラリーでみんな二十四のひとみのことやつぼいさかえさんのことをいろいろしっていてすごいなとおもいました。(2年児童)


4月27日(金) 「パナソニック教育財団助成金贈呈式」

「パナソニックセンター東京」において,「第44回 実践研究助成金贈呈式」が行われました。本校は,昨年度,一昨年度に引き続き,今年度も研究指定を受けることとなりました。選考経過の説明や表彰式の後には,グループに分かれて,研究概要を発表し合い,意見交換や助言を受けました。このグループディスカッションにおいて,他校の先生方や大学の教授から貴重な意見をいただくことができ,今後の研究の方向性や改善策を考えるよい機会となりました。

今年度は,ICT活用を学習支援,感情コントロールとコミュニケーション支援ツールとして,特別支援学級だけでなく通常学級においても積極的に活用していく予定です。今年度はいただいた助成金を使って,大型テレビを4台購入しました。校内各教室に大型テレビを設置して,学習や生活支援に活用し,研究を進めていきます。(特別支援学級担任)


4月21日(土) PTA総会

PTA総会の時に,各委員長がおうちの人の前で今年一年間がんばることについて発表をしました。ぼくはとても緊張したけど,ゆっくりと大きな声で「ふわふわ言葉が飛び交う学校」「最後まであきらめずに何事もがんばる学校」「音楽が響き合う学校」を作っていきたいことを伝えることができました。上手に伝えられるようにしっかり練習したので,その成果が出てよかったです。(6年 児童会長)


4月21日(土) 「年度初めの授業参観」

平成30年度が始まりました。今年最初の授業参観,多くのお家の方が来てくださいました。

子どもたちは朝からわくわくどきどき,そわそわ。一生懸命はりきってがんばる子どもたちの姿がありました。(HP担当)

きょうは,おとうさんもおかあさんもきてくれるから,うれしいな。いっしょうけんめいがんばっているところ,みてほしい。はっぴょうするから,せんせいあてて。あ~,どきどきしてきた。でも,たのしみ。はやく,きてほしいな。
いえにかえったら,「すごいな~。」,「がんばっとったな~」ってほめてくれた。ちょっときんちょうしたけど,はっぴょうできてよかった。また,みにきてほしい。つぎは,いつじゅぎょうさんかんある?
(1年生との会話より:1年担任)

授業参観で「風のゆうびんやさん」の音読をしました。お家の人が来ていたので,とても緊張しました。でも,自分の選んだ場面を気持ちを込めてすらすらと読むことができました。友だちの発表も上手でした。(2年児童)

3年生は国語科の授業で,自分をしょうかいする文章を書くためのざいりょうをあつめました。グループでの発表で,友だちがいっぱいしつ問してくれたのでうれしかったです。おうちの人が見に来てくれてドキドキしたけれど,いつも通りにがんばれました。(3年児童)

グループでの発表で,友だちがいっぱいしつ問してくれたのでうれしかったです。おうちの人が見に来てくれてドキドキしたけれど,いつも通りにがんばれました。(3年児童)

4年生は社会科の授業で,消防署で見たいことや聞きたいことを話し合いました。わたしは,グループ交流でたくさん発表できました。家に帰ると,お父さんやお母さんにたくさんほめられてうれしかったです。(4年児童)
ぼくは,授業参観で自分から積極的に意見を言うことができました。司会になってやれるかどうか不安でした。

けれど司会を最後まですることができました。手助けをもらいましたが何とかやりきれてうれしかったです。これからは,普通の授業のときにも授業参観のときのように授業を受けたいです。(5年児童)

6年生は外国語の授業をしました。テキストを見て,アルファベットを探そうというめあてで取り組みました。たくさん知っているアルファベットがあって,楽しく探すことができました。見つけたアルファベットをワークシートに書き写すのは少し難しかったです。英語で発音するのも少し難しかったけど,みんなで声を出すことができました。(6年児童)


4月17日(火) 「わくわく!楽しみな初給食」
入学して1週間,楽しみにしていた給食が始まりました。何日も前から,「先生,まだ給食食べて帰らんの?」と聞きに来ていた子が何人も。今日の献立は,子どもたちの大好きなやきそば。お味は,どうかな?子どもたちの会話を聞いてみましょう。(1年担任)
「パンがふわふわでおいしい!なんか,甘い味がする。砂糖が入っとんかな。」
「やった~!やきそば!!先生,おかわりしていいですか。」
「わたし,にんじん苦手なんだけど…。」「ちょっとだけ食べてみたら?」「あっ,食べられた!」「がんばったなぁ。」
「もう1回おかわりしようかなぁ。食べ過ぎたらお腹痛くなるかなぁ。でも,おいしいんよな…やっぱり,しようっと!」
 

4月10日(火) 「1年生がんばるぞ!」(1年学級開き)
待ちに待った入学式。今日から,苗羽小学校の1年生です。これから始まる小学校生活には,初めてのことがたくさんあると思いますが,「やさしいこころ」と「げんきなからだ」で「チャレンジ!」しようと話しました。15人の心とパワーを合わせてがんばるぞ!(1年担任)

4月10日(火) かわいい1年生が、なかま入り!「入学式」

今年は15名の1年生が入学しました。1年生と手をつないで体育館に入場するとき,とてもしっかりした様子が伝わってきてすごいなと思いました。これから1年生となかよくなって,楽しい学校を作っていきたいです。(6年児童)

あたらしいせいふくとランドセルでいけたのがとてもうれしかったです。(1年児童)

ドキドキしていたけど、おにいさんとおねえさんがてをつないでくれてうれしかったです。(1年児童)

おめでとうといってくれてうれしかったです。がっこうにくるのがたのしみになりました。(1年児童)


4月6日(金) 学級開き(2~6年)
「お兄さん,お姉さんになったよ!」(2年学級開き)
2年生になって担任の先生に初めてあったとき,少し緊張したけど,先生の自己紹介を聞いて2年生が楽しみになりました。先生は,とてもやさしくてうれしかったです。これから,わからないことがあったら,先生に聞いていろいろなことを学びたいです。(2年児童)
「みんなが元気でたのしく ふわふわ言葉がとびかう レベルアップするクラス」(3年学級開き)

みんなでクラスの目ひょうを決めました。みんなが元気でたのしいクラスにしたいです。むずかしいことにもチャレンジして,レベルアップしたいです。 

じゃんけんチャンピオンをしました。みんなとじゃんけんをしていって,はやく三回勝った人から順番にならびました。チャンピオンになれなかったけど,いっぱいみんなとじゃんけんができて楽しかったです。(3年児童)

「笑顔でスタート!みんながなかのよい楽しいクラスをつくっていくよ」(4年学級開き)
先生がクイズみたいにして,わたしたちが先生のすきな物やきらいな物をあてていくと,先生の長い自己紹介ができました。その後,先生が一つずつ消していくのをしっかり覚えながら,みんなで何回も読んでいきました。とってもおもしろかったです。
みんなで決めた「元気いっぱい やさしさいっぱい 何にでもチャレンジ」を守って,なかのよい楽しいクラスにしていきたいです。 (4年児童)
「5年生になって」(5年学級開き)
5年生になって,むずかしい学習もできるようになって,サブリーダーにもなりました。早くサブリーダーらしくなって,みんなに優しくできるようになりたいです。また,早く6年生みたいに,みんなで協力して助け合いながらみんなとなかよくしたいです。(5年児童)
「最上級生として出発」(6年学級開き)

担任の先生から,「どんなことでも一番をめざそう」「卒業式の時にみんなに泣いてもらえるようにがんばろう」という話を聞きました。その話を聞いてぼくは,まずは学級のみんなをしっかりまとめていきたいと思いました。(6年男子学級委員)

6年生として全校生をまとめられるように,まずは自分がちゃんとした行動を取ろうと思いました。(6年女子学級委員)


4月6日(金) いよいよ新学期「着任式・始業式」

今日から新学期です。新しい学年になりました。着任式や始業式では,みんなよい姿勢で話を聞くことができて,いい雰囲気でした。

今年は苗羽小学校に5名の先生方が来られました。3月に3名の先生方とお別れをして悲しかったけれど,また新しい先生と出会えてうれしい気持ちでいっぱいです。いっしょに楽しい学校づくりをしたいと思いました。(6年児童)

私は今年から6年生なので,学校の中心となり,下級生のお手本になれるようにがんばります。(6年児童)


<29年度>1学期2学期3学期|  <28年度>1学期2学期3学期| <27年度>1学期2学期3学期
<26年度>1学期2学期3学期|  <25年度>1学期2学期3学期 <24年度>1学期2学期3学期


「二十四の瞳」大石先生と12人の子どもたち
壺井栄の小説「二十四の瞳」の舞台となった岬の分教場は、苗羽小学校田浦分校です。昭和29年(1954)の木下恵介監督の映画「二十四の瞳」では、この分校でロケが行われました。分校は昭和46年に閉校となりましたが、現在もそのまま保存されています。2011年公開の映画「八日目の蟬」でも、この分教場の場面が登場します。

〒761-4421 香川県小豆郡小豆島町苗羽1371番地1
電話番号 0879-82-2013  FAX番号 0879-61-2115
このホームページについての、ご意見・ご感想をお待ちしています。
Copyright © 2011~2018 Nouma Elementary School. All rights reserved.