-

r


Nouma Elementary School 小豆島町立苗羽小学校
学校の紹介 今月の行事予定 学校だより
 
 校長あいさつ
思い・考え・音楽が響き合う学校
令和元年5月31日更新
アクセスカウンター


苗羽小のマスコット・キャラクターの、
 「ミュージック・オリーブくん」です。


<お知らせ>
苗小だより6月号を発行しました。
音楽部だよりを発行しました。
タブレット通信を発行しました。
苗っ子パワーだよりを発行しました。
将来の夢(30年度)を更新しました。

実践研究概要
 学校経営
 学校の沿革
 音楽部のあゆみ
 年間のおもな行事
 6月の行事予定
 一日のくらし
 学習のてびき
 校歌
 交通アクセス
 校内研究
  将来の夢
  ふるさと苗羽
  壺井 栄
  タブレット通信
  いじめ対応
  警報発令時の対応
 リンク・LINK

苗っ子ニュース
5月27日(月) 「これからお世話になるプールのために!」

プール清掃では,これから水泳でがんばろうという気持ちを込めて掃除をしました。1年分の汚れがたくさんついていたけれど,終わってきれいになったプールを見たらすっきりしました。(6年児童)


5月24日(金) 「避難訓練」

昼休みに避難訓練がありました。授業中ではないのでみんながバラバラにいる中,どのように動いたらいいか考えながらの訓練になりました。

ほうそうがなったときはこわかったけれど,せんせいのいうことをよくきいてにげられました。(1年児童)

昼休みに外で遊んでいてびっくりしました。話を聞いてあわてずに集まる場所に行けました。しゃべっていた人にも「落ち着いて。」と言えました。(3年児童)

放送が鳴った時,止まって聞けて行動できたので,いざ起きた時に自分で判断して動きたいです。(4年児童)

みんなバラバラの場所にいたけれど,火が出た所から遠くはなれるように逃げられました。近くにいた2年生といっしょに逃げました。校舎内はあわてて少し走ってしまったので気をつけたいです。(6年児童)


5月19日(日) 「がんばったよ!運動会」

風が強い中でしたが,全校生みんなそろっての運動会が行われました。力いっぱいがんばり,これまで練習した成果を精いっぱい発揮できました。

1年

にんじゃのだんすがたのしかったです。5・6ねんせいのくみたてたいそうがかっこよくてすごかったです。(1年児童)

2年

わたしはにんじゃのおどりをがんばりました。みんなのまえでおどるのははずかしかったけれど、上手にできたとおもいました。おかあさんが「上手におどれていたよ。」とほめてくれてうれしかったです。(2年児童)

3年
レイワとヤングマンでは,移動やダンスの振り付けがいっぱいあって覚えるのが大変だったけれど,がんばって練習をしました。運動会ではみんなで楽しく踊ることができました。(3年児童)
緊張したけれど,ダンスをしっかりと踊ることができました。ヤングマンの時,最後の音がおかしくなったけれど,最後まで踊ることができてよかったです。(3年児童)
徒競走やリレーも一生懸命がんばることができました。また,運動会をしたいです。(3年児童)
4年
ぼくは,体育委員だから,用具を用意したので,本当につかれました。でも,出番の時は,力いっぱいがんばりました。途中まで白組は負けていたけれど,最後に逆転勝ちして優勝できたのでうれしかったです。来年の運動会もがんばります。(4年児童)
私は,どれも一生懸命がんばりました。特にがんばったと思うことは,一輪車です。練習をして,やっと出られるようになりました。本番では,「二人でクルクル」でこけてしまってできなかったけれど,他の演技は上手にできました。来年までもっと練習して,来年も一輪車に出たいです。(4年児童)
5年
組み体そうの時,いためていた足がすごくいたくなってふらふらしたけれど,みんなと協力してがんばりました。5・6年生みんなの心がひとつになって,全部の技を成功させることができて,とてもうれしかったです。「つないでまわりれーーー!」では,最後に赤組にぬかれてくやしかったけれど,みんなで力を合わせて競争して,とても楽しかったです。(5年児童)

6年 みんなのために全力で 最高の運動会

ぼくは,赤白対抗で負けてしまったけれど,最高の運動会になったと思います。委員会の仕事や6年生としての役割があって,精一杯準備してきたからやりきることができました。(6年児童)

組み立ての演技では,3人技や4人技などの苦手なところも全部ミスせずに演技をすることができました。6年生としてできることは全部出し切ることができたと思います。(6年児童)


5月16(木),9日(木) 「3年 学校の周りを探検したよ!」
5月9日,学校の北側の様子を調べに行きました。細い道には,家が多くありました。太い道には,コンビニエンスストアや肉屋さん,化粧品屋や自動車修理工場など,店屋が多くありました。道が太いから便利なのかなと思いました。(3年児童)
5月16日,学校の東側を探検に行きました。東側は,登り道になっていて,だんだん土地が高くなっていました。そこには,畑や家,お寺がありました。高いところの方がいいのかなと思いました。(3年児童)

5月10日(金) 「ふれあいタイム」
もうすぐ運動会があるので,地域の方といっしょに運動場の草抜きをしました。運動場がきれいになり,気持ちよく運動会がむかえられそうです。

なかよし班のみんなで協力して草を抜きました。地域の方とお話をしながら抜きました。ゴールデンウィークのことや運動会練習のお話ができて楽しかったです。(6年児童)

地域の方に草の抜き方のこつを教えてもらって,うまく草がぬけました。みんなで抜いた草の山を見てすごいなと思いました。(5年児童)


5月7日(火) 「4年 消防署見学に行ったよ!」
町の人たちを守ってくれている消防士さんの仕事について知りたくて,消防署に見学に行きました。ひみつをたくさん教えてくれました。
ぼくは,酸素ボンベを持たせてもらったら重くてびっくりしました。それに,5キロもある服を着て,20メートルのホースを2本も持って消火活動をすると聞いて,どんな体をしているんだろう!?と思いました。(4年生児童)
私は,消防車の役目をあまり知らなかったけれど,教えていただき,いろいろなことが分かりました。たくさんの人の命を守るために,ふだんから訓練していることが分かりました。重いものを持って速く活動するのはしんどいと思うけれど,素速く活動できていてすごいなと思いました。(4年生児童)


5月7日(火) 「大きくなったらなりたい!やってみたい!夢カード」

子どもたち一人一人,将来の夢をカードに書いて児童玄関上方に掲示しています。いろいろな夢がイラストも合わせてたくさんあります。子どもたちが夢をかなえることができるように,職員一同応援していきます。(HP担当)


4月26日(金) 「楽しかったよ 春の遠足」

なかよし班のみんなと坂手へ行きました。坂手港までいっしょに歩き,周辺地域を歩いてフォトラリーをしました。昼食後は,公園で1年生をむかえる会を行いました。

低学年の子たちのお世話をがんばりました。フォトラリーの問題作りなど準備がとてもたいへんだったけれど,みんなが楽しそうでよかったです。達成感がありました。(6年児童)

1年生を迎える会をうまく進めることができました。1年生ビンゴでは,1年生の名前を少しは覚えられたかなと思いました。よかったです。(6年児童)

1ねんせいビンゴがとてもたのしかったです。じぶんのなまえをみんなにいえてうれしかったです。(1年児童)


4月20日(土) 「PTA総会」

PTA総会で,保護者の方々に各委員会の委員長が今年度の活動についての抱負を発表しました。

緊張したけれど,自分の委員会の活動について紹介することができました。準備していた内容を少し間違えてしまったけれど,その場で言い換えて発表しました。今年度の取り組みをしっかりと伝えることができたと思います。(6年児童)


4月20日(土) 「授業参観」
31年度が始まりました。今年度初めての授業参観がありました。たくさんのおうちの方に見守られながら,がんばって発表したり作業したりして活動していました。(HP担当)
はじめてのじゅぎょうさんかんできんちょうしたけれど,はっぴょうができてうれしかったです。みんなであさがおのたねをうえたので,まいにちおみずをあげて,はやくおおきくなってほしいです。(1年生児童)

とうじょう人ぶつの気もちをかんがえながらいっぱいれんしゅうしました。ドキドキしたけれど,音どくのはっぴょう会ではうまくできてとてもうれしかったです。(2年児童)

せかいのいろいろな国のあいさつを勉強しました。ジャンボやグーテンタークなど,はじめて知ったあいさつもありました。あいさつと国旗をつなぐことができました。お母さんにできたよと言いたいです。(3年児童)

180°より大きな角度のはかり方を勉強しました。みんながよく考えて,いろいろな考えが出てきたのですごいと思いました。180°より大きな角度をはかる時は,180°にたしたり,360°からひいたりすることが分かりました。(4年生児童)
オリーブ白1組
おうちの人の質問を受けて、学校の中を言葉で案内しました。「正面」「~に向かって」「つき当たり」などの言葉を使い、その場所が分かるように話しました。おうちの人がその部屋に行くまでを撮影した動画を後で見てみると、ちゃんとその部屋に行けていたので良かったです。案内の仕方が上手になりました。(児童の感想より)

オリーブ赤組

反対の意味の言葉やお金を使った計算の勉強をしました。おうちの人が見てくれていたのでちょっときんちょうしたけれど一生けんめいがんばりました。(児童の感想より)

家庭科の授業で,初めてなみぬいと玉どめに挑戦しました。初めてだったので線の通りぬうのはむずかしかったけれど,すごく楽しかったです。いろいろなぬいかたをおぼえて,早く小物を作りたいです。 (5年児童)

お父さん,お母さんにいつも通りの外国語の授業を見せることができました。司会団でも,英語を使って全体に指示することができました。(6年児童)


4月10日(水) 「入学式」

かわいい1年生29名が入学してきました。全校生が全員そろいました。

どきどきしました。なまえをいわれておおきなこえで「はい!」といえました。きょうしつにいくとたくさんきょうかしょがあって,あしたからたのしみになりました。(1年児童)

1年生が入学してとてもうれしいです。みんなで楽しく過ごせるようにしたいです。困っていたら何でも教えてあげたいです。(4・6年児童)


4月8日(月) 新学期が始まりました!「着任式・始業式」

新しい先生方を迎え,新学期がスタートしました。新しい学年になり,わくわくしながらの始業式がありました。その後,教室に帰って新しい担任の先生からお話がありました。

新しい先生方がきて,とてもうれしかったです。これからとても楽しみになりました。(2年児童)

始業式で,1学期のめあてを言っている子がいました。私も2年生になってこれからがんばろうと思いました。(2年児童)

新しい先生になって,これから始まる1年間をみんなと楽しく過ごしたいです。(4年児童)


着任式

1学始業式

1学期のめあて発表

2年生

3年生

4年生

5年生

6年生

3月22日(金) 離任式

お世話になった先生方とのお別れの会で,5名の先生方とお別れをすることになりました。

さみしくて泣きそうになりました。先生方に教えてもらったことを大切にしていきたいです。(5年児童)

じゅぎょうでとてもおせわになりました。入学していろいろとおしえてもらってうれしかったので,いなくなるときいてとてもさみしいです。(1年児童)


3月22日(金) 終了・終業式
1年間を締めくくる最後の日です。無事,校長先生から修了証書をもらうことができました。
あっという間の一年間だったと思いました。楽しい思い出がつくれました。5年生になるのが楽しみです。(4年児童)

1年生になって司会団で授業をすることが楽しかったです。2年生になっても楽しみです。がんばろうと思います。(1年児童)


3月19日(火) 卒業式

平成30年度卒業証書授与式が行われました。雨の中の卒業式でしたが,全員が力を合わせ晴れ晴れとした素敵な卒業式になりました。

6年生がいなくなるとおもうとさみしかったです。さいごにいっぱいはく手をしてお見おくりをしました。(1年児童)

中学校に行ってもがんばってくださいという気持ちが伝わるように,がんばってよびかけをしました。(2年児童)

さみしい気持ちになり泣きそうになりました。在校生ががんばって歌っている姿を見てうれしかったです。(6年児童)


2月28日(木)6年生のためにがんばった「6年生を送る会」

2月26日(火) 京大アメフト部との交流

京都大学の人たちの説明では,京都大学の大きさにびっくりしました。大学では,自分の好きなことを勉強できると聞いて,楽しそうだと思いました。大学に入るまでに自分の大切なことを考えたいです。(6年児童)

フラッグフットボールでは,アメフト部の人から作戦を教えてもらい,あまり体験できないことだったと思いました。ぼくには思いつかないことばかりで「さすがだな。」と感心しました。(5年児童)


2月21日(木)、22日(金) 「さよならラボコンサート」を開いたよ
音楽部6年生による「さよならラボコンサート」を開きました。今回は,3月2日(土)の「さよならコンサート」で演奏するソロ曲を11人が演奏しました。
一人でみんなの前で演奏するのは初めてだったので,緊張しました。だけど,たくさん練習したので,自信をもって最後まで演奏することができました。たくさんの人が聴きにきてくれてうれしかったです。(音楽部6年児童)
ぼくは,まだまだ練習が足りないなと思いました。みんなの前で間違えないで演奏するのは難しいなと思いました。さよならコンサートの本番までにフレーズを意識して演奏できるようにがんばります。いい音色で演奏できるように心を込めて演奏します。(音楽部6年児童) 

2月18日(月)、19日(火)、21日(木)、22日(金)、25日(月) お別れ給食
各学年の教室に,6年生を招いていっしょに給食を食べました。6年生といっしょにすごせる貴重な時間を楽しむことができました。
6年生といっしょにおしゃべりができてうれしかったです。にこにこえがおになりました。(1年児童)
6年生へのしつもんタイムが楽しかったです。6年生のすきなあそびが分かりました。(2年児童)

下学年の子といっしょに英語クイズやだじゃれクイズをして楽しく過ごすことができました。去年までと違って送られる側になるので,卒業するんだなと感じました。(6年児童)


2月18日(月)、21日(木) がんばったよ!なわとび大会

ぼくはかけ足とびに挑戦しました。毎週末に練習してきたけれど,思ったよりできなかったのでとても悔しかったです。(5年児童)

ぼくは,いつも体育の時間に練習していましたが,なわとび大会の本番でとても緊張しました。それでもあやとびで自己新記録を出すことができてよかったです。(5年児童)


2月14日(木) 本場の演技に感動!「劇団四季ミュージカル鑑賞」

香川県中の6年生が招待されて,劇団四季のミュージカルを見に行きました。「王様の耳はロバの耳」というお話で,私は初めて見ました。演じる人がはきはきとしゃべったり歌ったりするのを見て,私も表現するときには参考にしたいなと思いました。それに,実際に座席の近くまで来てくれて,劇の中に入ったような気持ちになりました。とてもよかったので,また見に行きたいと思いました。(6年児童)


2月13日(水) 「二十四の瞳」のメッセージをタイルに描き、坂手港に贈呈!

ぼくたちが5年生の時に作成した,「二十四の瞳」に出てくる好きな台詞を選んでタイルにしたものを,坂手港に贈呈しました。贈呈式には,町の議員さんやタイル作りに協力してくれた株式会社リクシルの方,川野回漕店の社長が来られて,いろいろなお話もしてくださいました。これからたくさんの観光客にぼくたちの作品を見てもらうのが楽しみです。(6年児童)


2月12日(火) 不審者対応の避難訓練

不審者に対する避難訓練がありました。いつどこから来るのか分からないという実際に起こるかもしれない状況の中で行われました。

どきどきしていました。先生の話をよく聞いて体育かんににげられました。体育かんに避難した後,けいさつの人のお話を聞きました。「いかのおすし」を守らないといけないことが分かりました。 (2年児童)


2月8日(金) 初めての和楽器体験

尺八と琴を演奏する体験をしました。

音楽で学習したことを使って体験することができました。特に,琴がおもしろかったです。少しつまってしまったけれど,「さくら」を最後まで演奏することができてうれしかったです。

(5年児童)


2月7日(木) 「来年度の児童会に向けて」児童会役員任命
先日,全校生の前で来年度の児童会役員候補者が決意表明をしました。その任命式がありました。
児童会役員の仕事は大変そうだけど,学校のリーダーとしての責任をはたせるようにがんばります。児童会活動をもり上げて楽しい学校をつくっていきたいです。 (4年児童)
ぼくは,今年度児童会をやってみて大変でした。しかし,自分にとってみんなのために力を出すことが自分の力になっていることに気付くことができました。そして,来年も児童会として活動できるので,新しい児童会で学校をもっと楽しくすることができるような活動を考えて行きたいです。(5年児童)

6年生の役員4人は,2年間活動してきました。いろいろな集会の司会や全校生の前でのあいさつなど,とても貴重な経験ができました。最初のころは役員としてきちんと話したり動いたりすることができるかどうか不安なこともあったけど,みんなと協力して学校をよりよくしようと役員で協力して活動することができました。新役員のみんなには,これからも学校を楽しくするために頑張ってほしいと思います。(児童会長)


2月2日(土) 苗っ子フェスティバル
音楽,生活・総合学習についての各学年の発表がありました。おうちのひとがたくさん見にきてくれた中,どの子も自分たちの思いを届けようと練習してきた成果を発揮してがんばりました。
<音楽の部>
1年
わたしは,大きなこえではっぴょうができました。音がくぶのえんそうがすごくて,おもい出にのこりました。とんくるりんぱんくるりんをおどるのがうまくできました。ともだちといっしょにえんそうできてうれしかったです。ともだちと,おどるこねこをじょうずにおどれました。おかあさんといもうとがいっしょにきてくれてうれしかったです。きんちょうしたけど,さいごまでがんばりました。(1年児童)
2年
ぼくは,はっぴょうの時,とてもきんちょうしたけれど,自分のせりふをまちがえず,上手に言えました。歌も大きな声で歌えました。聞いてくれている人の方にむいてはきはきとえがおではっぴょうすることができてうれしかったです。(2年児童)
3年
ぼくは,苗っ子フェスティバルで,大きな声で歌うことがめあてでした。がっそうではリコーダーで「よろこびのうた」をえんそうしました。

下のレをきれいに出すことができてうれしかったです。歌の「帰り道」では、真っ赤な夕日を見上げる動きを表現しながらうたうことができました。(3年児童)

4年
ぼくは最初とてもきんちょうしていたけれど,みんなと歌ったりえんそうしたりしているうちにだんだん楽しくなってきました。そして,今までで一番いいえんそうができたと思います。先生方が「とても上手だったね。」と言ってくれて,とてもうれしかったです。(4年児童)
5年

ぼくは,元気を伝えるために発表しました。少ない人数でも元気のある楽しい演奏がしたいと思っていました。練習でも音の強弱に気をつけて,全員でどんな演奏がしたいのか考えてきました。当日は姿勢をただすことを意識しながら発表できて,いい発表になったと思いました。(5年児童)

6年

6年生は,最初は「風を切って」という曲をみんなで合奏しました。リコーダーや木琴,ピアノなど,自分が得意な楽器で堂々と発表することができました。合唱は,たくさんの人に感謝の気持ちを込めて「思い出のメロディー」という曲を歌いました。二部合唱でしっかり歌えたと思います。本番が一番いい発表ができたと思うのでよかったです。(6年児童)

<生活・総合学習の部>
1年
1ねん生は,はる・なつ・あき・ふゆに生かつでべんきょうしたことをクイズにしたり,ペープサートをうごかしたりしてはっぴょうしました。ぼくのめあての,大きなこえではっぴょうするができました。はっきりいえました。がんばりました。ほかの学ねんのはっぴょうも,大きなこえではっきりいっていたので,よくわかりました。(1年児童)
2年
生活科のはっぴょうで,町たんけんに行って聞いたことやはじめて知ったことを大きな声ではっぴょうすることができました。友達ときょう力して調べたことを自分たちでまとめ,クイズにしてしょう会することができてよかったです。(2年児童)
3年

ひしおの里学習の発表では,しょう油についての発表をしました。しょう油はかせに教えてもらったことや,自分たちが本や資料で調べたことをげきやクイズにしました。見に来てくれた人につたわりやすく発表することができたのでうれしかったです。(3年児童)

4年
ぼくたちはオリーブのすばらしさについて発表しました。ぼくは自分で考えたオリッキーになりきって,大きな声ではきはきと,分かりやすく発表することができました。オリッキーを出したときに,みんなが笑ってくれました。聞いている人に楽しんでもらえてよかったです。(4年児童)
5年

わたしは,見ていただく人に楽しんでもらうことを意識して発表しました。クイズで盛り上げるところと,学習のまとめになった特に伝えたいところを見てもらうことができるようにしたいと思っていました。終わってみると,ほかの学年の人から「おもしろい発表だったね。」と言ってもらうことができてうれしかったです。(5年児童)

6年

6年生は,運動会や陸上,水泳,修学旅行など,この一年間のことについて振り返る劇をしました。保護者の皆さんには感謝の気持ちを込めて,下級生には6年生の役割と楽しさと,地域の人には普段見ることができない学校生活について知ってもらいたいという思いで演じました。たくさんの下級生や大人の方が見に来てくれていたけど,しっかり練習をしていたので,楽しく表現することができました。見ている人が驚いてくれたり,笑ってくれたりしたので,とても気持ちよかったです。(6年児童)


1月31日(木) 小豆島町の議場で自分たちの思いを伝える「子ども議会」

小豆島町の議場で,小豆島町のことについてぼくたちの思いを聞いてもらう「子ども議会」が行われました。国語では小豆島の未来について,社会では町議会について学習していたので,実際の議場に行くのはとても楽しみでした。議場は広く,町長や議長などたくさんの人がいたので緊張しました。ぼくたちが考えてきたことを伝えて,それについて町長が答えてくれました。どきどきしたけど,とてもいい経験ができてよかったです。(6年児童)


1月28日(月) 新1年生体験入学

月から新しく1年生になる保育所や幼稚園,こども園の子たちがやって来ました。年生が一緒に給食を食べたり,全校生が合唱をしている様子を見たりしました。1年生が苗っ子フェスティバルで行う発表の様子も見学し,小学校の様子を少し味わいました。

新1年生の子たちと一緒に給食を食べました。入学したらお世話をしっかりがんばりたいと思いました。(5年児童)

すきな動物やメニューの話をたくさんして盛り上がりました。楽しく過ごすことができました。(5年児童)


1月22日(火)、23日(水) 問題をよく読み、力を発揮しよう!「町小学生学力診断テスト」

小豆島町で統一して行われる,「町小学生学力診断テスト」が実施されました。該当学年の国語と算数に関する基本的な問題から応用問題まで幅広く出題されました。これまで,問題文にマーキングをして読み取る力の育成を図ったり,朝ドリルなどで基礎的・基本的な漢字・計算の力を伸ばしたりといった取り組みを行ってきました。そういった日々の積み重ねが結果に結びついていると信じています。頑張れ!子どもたち!(現職教育主任)


1月17日(木) みんなでインフルエンザを防ぐぞ!

全校集会のときに、保健委員会が全校保健指導を行いました。今年は、「インフルエンザの予防方法」についての内容で行いました。

緊張したけれど、たくさん練習したのでしっかり発表できました。みんなで予防して、全校出席日数を伸ばしていきたいです。(6年児童)


1月15日(火) 「遠くへいきたい」の取材隊がやってきた!
テレビ番組「遠くへいきたい」の取材隊と女優の羽田美智子さんが来校されました。こんな小さな学校にオーケストラがあること,それが70年以上も続いていることや地域が支えていることなどに驚かれていました。カルメンの「前奏曲」と「ジプシーの歌」を演奏し,大きな拍手をいただきました。
緊張したけど,気を引き締めて演奏しました。終わった後はほっとしました。(音楽部児童)
「どんなところが難しいですか。」と聞かれたので,「音程をとるのが難しい。」と答えました。ドキドキしたけど,いつも通りに演奏できてよかったです。(音楽部児童)

緊張しながら一緒に話をしました。ティンパニのたたき方について伝えました。明るくて楽しそうな方でした。          (音楽部児童)


1月15日(火) 楽しみだな、読み聞かせ!

毎週,地域のボランティアの方が読み聞かせに来てくださっています。全校生はこの時間をとても楽しみにしています。
きょうは「びんぼうがみとふくのかみ」のよみきかせをしてもらいました。びんぼうがみがやねうらでへんなこえを出したり,音をたてるところがおもしろかったです。さいごに,びんぼうがみがかったところがよかったです。わたしはよみきかせの時間がだいすきです。(1年児童)


1月15日(火) 進んで参加しよう「あいさつ運動」

1月の生活目標は「進んであいさつをしよう」です。6年生は,週に一回はあいさつ運動に参加しようと決めて,毎日正門に立っています。あいさつだけでなく,登校した人にハイタッチをして,一日が気持ちよくスタートできるようにしています。ぼくたち6年生は,卒業までしっかりあいさつ運動に参加しようと思います。(6年児童)


<30年度>1学期2学期3学期| <29年度>1学期2学期3学期|  <28年度>1学期2学期3学期| 
<27年度>1学期2学期3学期| <26年度>1学期2学期3学期|  <25年度>1学期2学期3学期 


「二十四の瞳」大石先生と12人の子どもたち
壺井栄の小説「二十四の瞳」の舞台となった岬の分教場は、苗羽小学校田浦分校です。昭和29年(1954)の木下恵介監督の映画「二十四の瞳」では、この分校でロケが行われました。分校は昭和46年に閉校となりましたが、現在もそのまま保存されています。2011年公開の映画「八日目の蟬」でも、この分教場の場面が登場します。

〒761-4421 香川県小豆郡小豆島町苗羽1371番地1
電話番号 0879-82-2013  FAX番号 0879-61-2115
このホームページについての、ご意見・ご感想をお待ちしています。
Copyright © 2011~2019 Nouma Elementary School. All rights reserved.