先月 11月 2018 来月
    week 44 1 2 3
    week 45 4 5 6 7 8 9 10
    week 46 11 12 13 14 15 16 17
    week 47 18 19 20 21 22 23 24
    week 48 25 26 27 28 29 30
    オンライン中のユーザ
    現在
     ゲスト 169 人
     がオンラインです
    Visitors Counter
    mod_vvisit_countermod_vvisit_countermod_vvisit_countermod_vvisit_countermod_vvisit_countermod_vvisit_countermod_vvisit_counter
    mod_vvisit_counter今日1076
    mod_vvisit_counter昨日1382

    Your IP: 54.234.228.185
    Today: 11月 15, 2018

    伊勢正三 with 太田裕美アコースティックコンサート

    ユーザの評価: / 0
    悪い良い 

    2004/11/19(金) open18:30/start19:00-
    島根県簸川郡多伎町 多岐町公
    民館

      私にとって今年最後になるであろう生裕美さんイベントです。バイクツーリングで中国山脈の紅葉と日本海の水平線、そして裕美さん・伊勢正三さん・大野真澄さんのフォークの世界を満喫してきました。一度は食べてみたかった松江の和菓子。そして勿論、出雲そばもしっかりいただいて芸術の秋・食欲の秋・紅葉の秋と三拍子揃った二日間でした。

    ■奇跡的に快晴・秋の山陰ツーリング

     道の駅「キララ多岐」にて。風力発電とgsx1100。画像のすぐ左側は雄大な日本海です。  国道9号線と日本海にはさまれた多伎町公民館。19日16時に駐車場に付いた時にはすでに20名近くが並んでいました。写真は20日の朝9時頃です。
     これが「キララ多岐」から見た日本海。コンサートのMCによると、その綺麗な景色に感動した裕美さんが伊勢正三さんに思わずメールしたとか。  日本海沿いの道を快適に飛ばして目指したのが出雲大社。イズモオオヤシロだそうです。
     団体ツアーバスできた観光客で一杯。21日からの神迎神事の準備が始まっていました。  ジャジャーン! 今回の目的の一つ松江「そのや本舗」の紅白上用饅頭。白いお饅頭は漉し餡、紅いお饅頭は白餡。どうして目的なのかはわかる人にはわかるはず。
     
     二度と来る事はないと思っていた福山港で一枚。懐かしいようなそうでもないような・・・  

    ■伊勢正三 with 太田裕美アコースティックコンサート

     中国地方での伊勢さんの活動はずいぶん頻繁に行われているようで、熱心な地元ファンの方が最初から最後まで大いに盛り上げていました。会場は「まんまるあったかコンサート」にふさわしい雰囲気で、小さいステージながらも音響設備のしっかりしたアットホームなホールでした。そんな理由からか?裕美さんも途中退場することなくアンコール2回目までしっかりいらっしゃいました(よかったよかった)

     衣装は、始めに登場した時は白地にプリント柄のシャツと白いロングスカート、次に登場された時は2004年秋Verの紅い衣装でした。今回はピアノの弾き語りがほとんどだったのでステージの中央奥にいることが多く、視覚的にはちょっとだけ残念でした。それでも木綿のハンカチーフの時だけは、ヒロインとしてステージ最前部でしっとりと歌い上げられました。(これには地元の観客は大満足)約2時間15分に及ぶ「まんまる・あったかコンサート」は本当に熱いステージで、2回もアンコールに応えて頂けました。

     

    MC要約&セットリスト

    ■会場データ
    日時:2004年11月19日(金)
    場所:島根県簸川郡多伎町「多岐町公民館」
    開演:19時00分、開場:18時30分終演:21時10分頃
    天気:晴れ
    客の入り:満席(キャパ約500席)

    演奏:GUITAR&B.Harp&VOCAL:伊勢正三
       pf&Ukulele&VOCAL:太田裕美
         GUITAR&VOCAL:大野真澄

    ■セットリスト
    01.水の里(裕美さん:Ukulele 伊勢さん:GUITAR)
    ■裕美さんコーナー
    02.雨だれ(Piano)
    03.雨降りお月さん(Piano)
    04.パパとあなたの影ぼうし(Piano)
    ■伊勢さんコーナー
    05.あいつ
    06.海(急に思いついたように1番のみ)
    07.雨の物語
    08.冬のソリスト
    09.冬京
    10.ささやかなこの人生
    ■シークレットゲスト:大野真澄さん登場
    11.あなただけを
    急遽大野真澄さんコーナー
    12.MAN
    ■裕美さん(Piano)・伊勢さん(GUITAR)・大野さん(GUITAR)
    13.空に星があるように
    14.海岸通り
    15.ロマンス
    16.木綿のハンカチーフ
    17.22歳の別れ
    ■アンコールI
    18.君と歩いた青春(裕美さん:Piano 伊勢さん:GUITAR)
    19.学生街の喫茶店(裕美さん:Piano 伊勢さん:GUITAR 大野さん:GUITAR)
    20.なごり雪(裕美さん:Piano 伊勢さん:GUITAR 大野さん:GUITAR)
    ■アンコールII
    21.ママはフォークシンガーだった(裕美さん:Piano 伊勢さん:GUITAR 大野さん:GUITAR)

     MCではずいぶん裕美さんの話題があがっていたように思います。

    ・まんまるコンサート・・・裕美ちゃんにぴったりの・・・(伊勢さん)
    ・永遠のアイドル発言(伊勢さん)
    ・今の詩は体型的にほぼ同じようなイルカさんの歌です(伊勢さん)
    ・トランジスタグラマー発言(伊勢さん)
    ・withって仲が良さそうでいいでしょ(伊勢さん)
    ・明日は子供がサッカーだから朝一番で帰ります(裕美さん)
    ・(伊勢さん)最近僕らも50歳を過ぎて・・・「私過ぎてない!」(きっぱりと裕美さん)
    ・ネジ巻かなくても飲みますよ(大野さん)
    ・ 初めて会ったのは飲み屋でした(大野さん)

    GSX1100SR走行データ 高松→フェリー→宇野・倉敷→福山→東条→仁多→松江→出雲→多岐。出雲→仁多→東条→福山→フェリー→多度津→高松  総距離527Km