平成18年8月24日高知県立武道館で行われた高知女子大の合宿初日に参加いたしました。
稽古の後、佐々木師範に記念撮影をお願いしました。
左の写真を撮影したあと、「笑おう」と声がかかりもう一度記念撮影を致しました。
(我ながらとても嬉しい表情になりとても楽しくなります。)
合氣は宇宙法則の陰陽結びの道で
美しく投げ美しく受身を取る稽古から
切磋琢磨の和の武道である

(佐々木の将人)
合気会本部佐々木の将人師範とご子息佐々木暢榮先生

(平成15年8月 参段昇段審査終了後)
・ うたづ合気道倶楽部希の会 技の動画 (Youtube) クリックして下さい  

 希の会の皆さんへの技の習得が出来やすいように、審査に必要な技を選んで主に私が演武しています。
 毎回稽古をすることはとても大事ですが、見取り稽古といって見て覚えるのも大事な稽古方法です。
・ 入会方法、稽古日、場所のほか稽古に関する情報 クリックして下さい   
・ お知らせ ( Update 2018/11/03)

 現在のところ、稽古日の休みはありません。(毎週日曜日)
 ただし、休みを取る場合は私から会員に一斉メールまたはショートメールなどで前もって連絡をします。
      
 開祖 植芝盛平翁     公益財団法人合気会本部ホームページより転載   
 Aikikai World Headquarters  Aikikai Foundation
修練会の稽古を終えて記念撮影
       
佐々木将人師範からいただいた色紙ですが、色紙の上でクリックすると拡大します     これは参段昇段時に貴重な師範の暦の裏に書いていただきました。
 吾を苦しめるのも
 吾がこころ
      吾を救うのも
       吾がこころ
           心あるが故に
            吾れ尊し
 当時合気会本部師範
    佐々木の将人 号 乾舟
    頂戴致しました色紙よりの転載

   私はこれを生活の糧にしています。
通さぬは
     通すがための 道普請
 
私が合気道を続ける上で特段の窮状にあったのでとても力づけられました。
揉まれねば
     この味は出ぬ 玉露かな
 平成17年5月10日にお電話をした際、
 佐々木の将人師範より頂いた二首の句


うたづ合氣道倶楽部 希の会
 
合気会高知県支部50周年記念演武会に参加し合気会植芝道主を囲んで記念撮影しました。(2011年11月13日)


 香川県高松市で行われた佐々木師範の講演会で (中央は佐々木師範 右に氣流会の松山先生)

  『ご案内』

  (公財)合気会 合氣道氣流会(高知市)の松山光師範(高知県合気道連盟副理事長)による稽古会


  月に2回の予定(第一・三月曜日 午後7時から9時)で高松の県立武道館で指導をされております。 
  (合氣道氣流会高松道場)

  高松近郊の方で合気道の稽古をしたいと、ご希望の方はどうぞご参加下さい。

  私も出来る限りお手伝いに参加しております。    (090−3789−3110)


 


平成30年1月の鏡開きに参加してその際に5段位の免状をいただきました。
この日に7段になられた合氣道気流会の松山師範と合気会本部前で記念撮影


高知県立武道館に於いて佐々木将人師範による春の修練会が行われ、その折りに
師範より四段の免状を戴きました。
とても感激しています。

平成21年3月29日(日)

 ただいま希の会では合気道の参加者を募集しています。

心が強くなります。

どうぞご参加ください
                            
うたづ合気道倶楽部希の会

代表 桑名 隆

090−3789−3110 (au)
080−3920−3110 (ソフトバンク)
道場の皆さんの集合写真・昔の集合写真 (写真の子供達は高校生以上になりました)
 稽古の案内
   
 デュアルスポーツセンター
  2階武道場
  (宇多津中学校前・宇多津町施設)
 
 200畳広さがあり
綺麗な道場で稽古をしています

     交通アクセス
 稽古予定日 (毎週日曜日) 毎月 (毎週日曜)のみ稽古をしています。
変更の時は会員にメールでお知らせしております。
 稽古時間

 午後7時−8時(小学生)
 午後7時−9時(一般)
 参加費用 

小学生 1時間 250円(2年生以上) ・  一般 1時間 250円 2時間 500円
 ユープラザうたづでの畳の張り替えを機に使用が出来なくなりました
代わりの会場が決まるまでしばらく金曜日の稽古はお休みしております

6年間の長い間本当にこの会場にはお世話になりました。
 
服装  当分は体操が出来るような楽な格好でいいですが、本格的に稽古をするようになった時、
 合気道着が必要になります。(合気道が出来ればいいですから、お古で十分です)
費用
 合気道の稽古をしたい方を募集しています。
 現在は日曜日の稽古のみを行っています。
 日曜日の翌日には仕事や学校がありますが、稽古をして元気になりませんか?

 体験・参加(初回は無料)  まずは試しに見学(体験)に来てください (動ける格好がいいです)

 入会金 一般 1,000円(中学生以上)       小学生500円

 稽古参加費 (1時間250円×時間で計算をしており、一般と小学生の金額の違いはありません)

 
 月会費制ではありませんので、いつからでも開始できますし、いつ参加されても条件は同じです。

 以前、合気道を経験されていた方も参加を歓迎します。当会の稽古の方針にご理解をしていただけることが条件です。
 お問い合わせ下さい。(090−3789−3110)
年齢  小学生2年生以上で上限はありませんが、小学2年生は2回ほど保護者の同伴をお願いしています。
連絡   見学の予約などの連絡には電話か、この E-mail アドレスに  key-kuwana@nifty.com   お願いします。
 紹介
 「合気は宇宙法則の陰陽結びの道で、
      美しく投げ美しく受け身をとる
          切磋琢磨の和の武道である」
            
               合気会師範 佐々木師範の言葉


 本来、合気道は力に頼るものでないので、年齢性別による差はありません。
 合気道をする目的は、静かに稽古をして自分を発見し、自分自身の第六感を養うことです。

 合気道は他に逆らわない渦の動きを中心帰一にして、稽古に励みリラックスできるからだを作り、
 自分自身を動かしている心を強くします。

 合気道の受け身は身を守るためのものなので出来るだけ静かに行い、稽古の技を反復することにより
 心身をより高めることが出来ます。

 入門後、当会の規定による稽古日数と稽古の内容により、当会で昇級昇段審査を行います。

 ※昇級審査は、(公財)合気会の昇級審査の規定に沿って当会で行います。
 ※昇段審査は、合氣道氣流会の松山光師範が香川県に来られる際に行います。

 合気道の稽古には護身の技も含まれています


 ・合気道をする前に一度これらの条件にいくつ合っているかチェックしてください。

 ・運動神経が悪いと思っている, 臆病と思っている,  非力だと思っている 優しい気持ちを持っている,
 
 ・武道の経験がない  争いは嫌いである、 自分の心を強くしたい

 ・思い当たることが多いほど合気道に向いています。 どうぞご一緒に稽古をしましょう。


  ・技の習熟度については、それぞれの稽古時間数や級などを記録しておりますのでその人に応じた稽古が続けられます。

  ・私はよほどのことが無い限りは、叱ることはありません。
指導者名
 連絡先

 桑名 隆(現在67才) 

 〒769−0206 香川県綾歌郡宇多津町浜六番丁89-12 キーセンターくわな
            0877−49−1119 ・ 090−3789−3110 
指導資格  (公財)合気会 五段 (平成30年1月)

 

 


 <下記の紹介は当会の記録です>


   20011年5月28日に行われた(公財)合気会 全国合気道演武会に
   高知の合氣道氣流会の先生方とご一緒に出場して参りました。


  合気会佐々木の将人師範 夏の合気道修練会が以下の日程で行われました。
  日時  :平成20年8月31日 日曜  場所  :高知県立武道館
  午前10:00より15:30 主催 (財)合気会支部道場 合氣道氣流会

  合気会佐々木の将人師範 春の合気道修練会が以下の日程で行われました。
  日時  :平成20年3月30日 日曜  場所  :高知県立武道館
  午前10:00より15:30 主催 (財)合気会支部道場 合氣道氣流会
 
  私は毎回稽古に参加して、師範の稽古の記録係としてビデオ撮影をしております。

  最近ビデオが欲しいとの申し入れがありました。師範の了解も取られましたのでこちら所有のビデオを
  お譲りすることに致しましたが、今後は稽古会に参加している関係者以外へはお譲りすることは出来か
  ねますのでご理解下さい。(平成20年6月28日)
(2007年11月24日)

  高知女子大学合気道部35周年記念式典と佐々木の将人師範の講演会と演武会が行われました。
  高知武道館で行われる演武会に私も参加して演武を致しました。
  12:30−15:00 演武会 高知県立武道館
  16:00−17:30 講演会 高知女子大学内
  18:30−20:30 式典   高知城ホール(レセプション)

 
(感謝)
  今まで毎月2回の稽古をしていたデュアルスポーツセンター(2階武道場)での稽古が毎週の日曜日に
  変更になりました。
  毎週稽古が出来ることはとても嬉しくて、飛び上がりたい気持ちです。ほんとうに感謝いたします。
  金曜日の稽古会場では定期的に稽古が出来ていたので、参加者は第2稽古会場の方に偏っていました。
  今後はこちらの稽古会場でも参加者が増えてくるのではと、期待しております。

(2007年8月26日)

  佐々木将人師範が高知に来られ、私もこの修練会に参加して参りました。
  いつものように稽古の傍ら、ビデオ撮影をしました。
  楽しい稽古の後夜は直会(なおらい)があり、たくさんの皆さんと楽しいひとときを過ごしました。
  その後師範の宿舎におじゃまして結局夜の11時過ぎまで、師範のすぐ横で(顔をつきあわすほどの距離で)
  たくさんの教えを受けました。その時書いていただいた言葉を今回上に掲載しました。(言刃について)
(2007年7月21日−31日)
  鍵のインストラクターとしてALOA2007(ノースカロライナ州シャーロット)に出かけておりました。

(2007年5月26日・27日)

  5月26日から27日まで埼玉県に出かけていました。
  佐々木師範のお住まいのあるお宮(
山蔭神道上福岡斎宮・神明塾)でのお祭りが行われそこで前日より伺い
  大祭の準備を参加の先生方と行いました。
  26日の夜は皆さんとテーブルを囲んで楽しい食事会があり佐々木師範の名調子も聞くことが出来ました。
  その夜は道場で広がって雑魚寝(かなり品のいい)をして、翌日は朝から準備をしました。
  師範ゆかりの大学から学生の応援でテントを張ったり、かなり賑やかになった頃たくさんの来客がありとても
  びっくりいたしました。厳かな神事の後、直会(なおらい)での来客の面々のすごいこと。
  (とてもこのページに書ききれないので、すべてを省略いたします)
  予定の時間が来たので一緒に行った高知の合氣道氣流会の師範の先生方とお宮を後にしました。

  今後毎年お手伝いにお伺いすることを決心いたしましたので、この時期の稽古では私は留守になると思います。


  (2007年3月25日)
  
  合気会本部師範 佐々木の将人師範が四国高知県の気流会と高知女子大合気道部に師範稽古に来られました。
  稽古はとても楽しいものでしたが、その後行われた直会(なおらい)で色々なお話を聞かせていただきました。
  私は全く飲みませんので車で会場に行っていたのですが、佐々木師範が帰りに私の営業車(作業工作車)の
  助手席にお乗せしました。余り長い時間ではなかったのですが、その中で色々とご相談して、たくさんご助言を
  戴きました。その日は感激でいっぱいになり、高知からのから香川県への道のりも遠さを感じなかったほどです。


  (2006年8月29日)

  8月24日(木曜日)高知県立武道館において佐々木の将人師範による高知女子大合宿初日にお邪魔して
  稽古をしてまいりました。(^_^)

  佐々木の将人師範・佐々木暢榮先生ともに、とてもエネルギッシュで圧倒されました。26日が楽しみです。


  8月26日(土曜日)高知県立武道館において合氣道氣流会(松山先生)主催で行われた

          「佐々木の将人師範 夏の合氣道修練会」で稽古をしました。

  
この際に、うたづ合氣道倶楽部希の会は(財)合気会支部道場 合氣道氣流会へ正式に参加いたしました。

(開設当初のお礼)

  お陰様で希の会は少しずつですが、活気が出てまいりました。これもひとえにご支援を戴いただいた
  会員各位、並びにお世話になった方々のお陰です。本当に有難うございます。


  会員の全員は初心者で稽古の体系が充分でないにも拘わらず一生懸命に稽古に通って戴き誠に
  感謝いたしております。登録の会員は現在、30名ほどになりましたが仕事の関係や個人の事情で
  続けて稽古の出来る方や途中お休みをされる方など色々ですが、皆さんの都合で曜日別に、参加する
  顔ぶれが揃ってきているようです(^_^)
  いつ参加しても、いつ休んでも気持に負担が無いように、しているのが良かったようです。

  どちらの会場へもほとんど参加している会員もいます。少しずつですが稽古量に応じた技の理解度に
  変化が見えはじめました。(やっぱり数多く稽古していると違うことに気がつかれたようです)

  小学生の参加者は両会場で15人を超えました。
  受身から始まって基本の技はもちろんですが、特に礼にこだわって子供たちと関わっています。
  最近は本当に静かに稽古ができるようになっています。
  
  大人の年齢層も色々で、最近は男性のほうがちょっと多くなってきました。
  女性会員は力を使わないのに相手がバランスを崩して倒れるのを楽しんでいるようです。
  
  ユープラザうたづでは人数が増えてかなり狭くなってきましたが、なんとか稽古ができていますから
  不思議ですね。(^_^;)本当にありがたい限りです。
 2005年7月18日−7月26日渡米しておりました。
 忙しいスケジュールの合間を見て合気会シカゴ支部
 で少しだけ稽古が出来ました。

 皆さんにお世話になりました。
 写真をクリックすると大きなサイズになります。


上記のサイトに当会が掲載されています
文責 桑名 隆