前期・中期・後期(2008/4/22現在)
 皆さんの情報から作っているページです。随時更新予定です。
ですから細部は不明です。ページとしての完結はいつでしょう。
皆さんの情報を待っています。
 下にI−Rよもやま話を追加しました。(2004/4/1)



区 分
前 期
中 期
後 期
後々期?
時期
90/8〜
91/10〜
92/8〜
93/8〜
マイナーチェンジ
91/10
92/8
車体番号
000001〜
050001〜
100001〜
150001〜
フロントガラス
2色(上部青)
単色
エンブレム
NISSAN
シートヘッドレスト
穴有り
穴無し
天井内バリ
綾織
調査中
ビニール
ハンドル
GTI−Rロゴ
ロゴ変更
形状変更
エアーバック
調査中
オプション?
ABSロゴ
ANTILOCK
ABS
エアコン
旧ガス(R12)
調査中? → 新ガス(R134)
車色
ブルーグレーグラフィックパール
マーブルホワイト
アクティブレッド
スーパーブラック
スーパーホワイト
スーパーブラック
パワーウインドワンタッチスイッチ照明
無?
パワーウインドワンタッチスイッチロゴ
有(AUTO)
ドアサイドサポート
リザーブタンク形状
クーラントの液漏れ
調査中
改良
サイドドアビーム
調査中
クラッチペダル
支持強化板追加
5速シンクロ
容量アップ
フロントバンパーメンバー
調査中
簡略化
シートベルト警告灯
パネルスイッチ(バザード等4点)
スイッチ内移動可
簡略化、移動不可
シガレット
簡略化
インマニサポート
1番シリンダ側に追加支持
オルタネーターステー追加(支持強化?)
4連スロットルチャンバーアイジャストスクリュー
調査中
スピードータメーター配線
配線変更(新旧互換難?)
サンルーフ
オプション仕様
廃止
その他
調査中
調査中
調査中


I−Rよもやま話 (特記すべき内容を追加していきたいと思います) 2004年4月1日(toshiさんの掲示板に書かれたレスの内容です。) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− まだまだ、IRをいじくりたい方へ…。 日産は、仕様変更によるバージョンアップと、誤りによる修正を区別しています。 仕様変更によるバージョンアップについては、原則として全て「追補版」として増刊されます。 誤り修正については、月毎、各ディーラー(例:プリンス東京)へのみ、シール形式もしくは原文に重ね合わせる大きさの文 面(リファレンス番号:STI(Service Technical Information)yy(西暦下二桁)mm(月) 例:STI9201)が配布され、各ディー ラーは営業所単位で、保持しているマニュアルに対し、指示された修正箇所へ修正文を貼り付けて行くようになっています。 (但し、営業所単位が指示を実行しているかは不明)。 特例として、部品単位レベルの仕様変更によるバージョンアップ等は、修正と同様の形式にて追記文(車の製造時期により内容 が異なる為、日付等(例:93年8月下旬生産車(SR20DET)より…)が同時に盛込まれています)として配布されます。 基マニュアル群(整備要領、配線図、新型車解説、マニアルトランスアクスル、トランスファー、他)と、それらの追補版の、 それぞれの増刷版(第○版(発版順:初版、1版、2版〜))は、発注した場合、最新の修正、追記が行われ出荷されるそうす。 その為、一般ユーザーが最新情報を入手したい場合、新たにマニュアルを購入するか、マニュアルに対し、管理が行届いている ディーラー営業所にて、最新の修正、追記が行われたページのコピーを貰うしかありません(N14パルサー自体は既に生産中 止になっていますが、マニュアルの修正は、原則として現在も引き続き行われています)。 N14パルサーについての各マニュアルの増刷版の作成は既に終了しており、在庫の最終「印刷」版が終了した段階で、最終 (整備要領書の場合:第5版)「コピー」(最新修正済)版が販売開始され、現在でも購入可能です。 GTIRについてのマニュアル(寸法図集除く)     型番     書籍名                        金額 A1: A011018 整備要領書 90/08                       \9,900 A2: A011019 整備要領書 追補版T 91/10                  \ 400 A3: A011020 整備要領書 追補版U 92/08                  \3,400 B1: F011649 新型車解説書 90/08                      \4,900 B2: F011680 新型車解説書 追補版T 91/10                 \ 720 B3: F011697 新型車解説書 追補版U 92/08                 \1,400 B4: F011720 新型車解説書 追補版V 93/08                 \ 400 C1: A111015 配線図集 90/08                        \5,200 C2: A111016 配線図集 追補版T 92/08                   \5,000 D1: A261B05 マニアルトランスアクスル整備要領書 (RS5F50A) 84/02   \ 300 E1: A261K03 4WDトランスファー整備要領書 (FTY10A) 93/01        \ 650 車台番号に対する必要マニュアル  車台番号       必要書籍 RNN14-000001〜 A1,B1,C1,D1,E1 RNN14-051001〜 A1,A2,B1,B2,C1,D1,E1 RNN14-100001〜 A1,A2,A3,B1,B2,B3,C2,D1,E1(C1についてはC2が全てを網羅している為、不要) RNN14-150001〜 A1,A2,A3,B1,B2,B3,B4,C2,D1,E1(C1についてはC2が全てを網羅している為、不要) 2002年5月7日(若狭@RNN14さんの掲示板に書かれたレスの内容です。) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−     直接仕様に関してではありませんがボディーNOと生産工場(時期)の関連資料がありましたので報告します。 モトネタは部販にある製本版のパーツリストです。 日産栃木工場製 000101(’90/2)〜005485+@(’91/4) 富士重工業製 020001(’91/5)〜020969+@(’91/9) 051001(’91/10)〜053368+@(’92/7) 100001(’92/8)〜102215+@(’93/7) 150001(’93/8)〜150522+@(’94/8?) となり、合計5タイプに分類できそうです。 簡単に考えて11000台近く生産されたようです。 +@となっているのは月初め車台番号をベースにしたため正確な最終番号の把握ができなかったためです。 また、1型には九州工場製として600001〜との記述がありますが、前出の表では九州工場の記述が無かった為不明です。 初期の5000台以降はすべてスバル製だというのも、パルサーGTI-Rが鬼児である証かも・・・ (おさおさ) ちょいレスですが、生産工場名がプレートに打ってあったと思うのですが、Mが栃木、Wが九州工場になります。 それ以外の記号が富士重となるのでしょうね〜。